1. Home
  2. BODY
  3. 運動しているのに体脂肪が落ちません。落ち始めるのはいつ?

運動しているのに体脂肪が落ちません。落ち始めるのはいつ?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

11,049

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

体重計に乗る女性

image via shutterstock

体脂肪がまったく減りません!

そんな悩みをもつ女性は多いはず。そもそも体脂肪とはどのようなもので、減らすにはどれくらいの時間が必要なのでしょう?

前回に引き続き、減量外来ドクターに、長い目でみた身体の健康のために、どうすれば体脂肪を減らせるかを教えてもらいました。

  1. Q1. 体脂肪って、一体なんですか?
  2. Q2. 体脂肪をうまく落とすためには何を気をつけたらいいの?は、こちら

Q3. 体脂肪が減っていることをどう確かめる?

1. 巻き尺で測る

ウエストを測る女性

image via shutterstock

「腹囲をおへそラインで測ります」と米国肥満医学会(OMA)フェローで、ノースカロライナ州ダーラムのシモンズメタボ・減量クリニックの院長であるウィッカム・B・シモンズ医師

「体脂肪が減ると、腹囲も減り、腹部の深いところにあるやっかいな脂肪が減っていることが分かります」

2. 体重計に乗る

体重計

image via shutterstock

最近では、体脂肪率を生体電気インピーダンスで測定できる体重計が主流です。

このような家庭用体重計の測定は、完璧に正確というわけではありませんが、大まかな体脂肪率が分かります。

また、できるだけ正確に測定するために、「朝起きてすぐに、十分に水分が摂れている状態で、胃や膀胱をできるだけ空にし、裸で測定すること」とシモンズ医師は説明します。

3. 専門医を受診する

医者

image via shutterstock

専門の医療機関では、プレチスモグラフィーを測定する、より精度の高い生体電気インピーダンスや、水中体重測定が使用されています、と米国肥満専門医認定委員会(ABOM)の専門資格取得者で、ベイラー医科大学の准教授であるピーター・ジャン医師

「また、二重エネルギーX線吸収法 (DEXA)での測定も可能ですが、この場合、わずかながら放射線を浴びます」とジャン医師は付け加えます。

Q4. 体脂肪を減らすには、どれくらいの時間がかかる?

太った女性

たくさん体を動かして、健康的な食事を心掛けていれば、そう長くはかからないはず。

「私たちの臨床経験では、ウエストのサイズ、体脂肪、体重の減りは、早ければ1~2週間でみられます」とジャン医師は言います。

「しかし、患者の中には、ゆっくりとした変化しか見られず、目に見えた変化が出るまでに4週間程かかる場合もあります」

すぐに結果が出ないからといって、やる気を無くさないで。でも「もし2か月が経過しても変化がない場合には、減量の専門医に診てもらうとよいかもしれません」とジャン医師は付け加えます。

医師、認定登録栄養士、あるいはセラピストといったプロフェッショナルに頼るのは、何も間違ったことではありません。

「減量は簡単なことではなく、他人の助けが必要な場合もあります」とミネソタ大学医学部病院の内分泌学者であるティファニー・R・ベックマン医師。

ダイエットのプロセスは、精神的に厳しくなるもの。なので、あなたのダイエットを励まし、達成に導いてくれるサポートチームがいるといないとでは大きく違ってくるのです。

体脂肪を効率的に減らしたい

ダイエット&体脂肪を落とすときは何を食べる? 管理栄養士がアンサー

ダイエット中。体脂肪(内臓脂肪)を減らしたい。そんなときは何を食べればいいの? 体の悩みや不調からのリカバリーに役立つ栄養知識を、管理栄養士の中村美...

https://www.mylohas.net/2019/09/197774sp_nutrition_scene02.html

簡単置き換え断食なら、コールドプレスジュースがおすすめ【限定クーポン】

「月曜断食」など空腹がもたらすメリットが気になるなら、サンシャインジュースのコールドプレスジュースがおすすめ。一日一食をジュースに置き換える「デイリ...

https://www.mylohas.net/2019/11/sunshinejuice01.html

Kaitlyn Pirie/3 Best Ways to Burn Body Fat Fast, According to Weight Loss Doctors/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    regularbanner

    Ranking

    1. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    2. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    3. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    4. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    5. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

    6. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 閉経で太るのは本当? 更年期の身体の変化をクイズで知ろう!

    9. 30秒続けば大したもの。プランクの正しい姿勢をマスター!

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    9. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    10. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの