1. Home
  2. BODY
  3. 手の震えが止まらないのはストレス?医師に相談すべき状態は…

手の震えが止まらないのはストレス?医師に相談すべき状態は…

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

3,272

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

手を握る女性

image via shutterstock

すごく緊張しているわけでも興奮しているわけでもないのに、手がふるえていたら、それはなにか深刻な病気のサインかも。

前回に引き続き、なぜ手がふるえるのか、その10の理由を専門家が解説します。

  1. 生きているから
  2. 感情が激しく高ぶっている
  3. 血糖値が低下している
  4. 睡眠が不十分
  5. カフェイン(あるいはその他の物質)の摂り過ぎは、こちら

6. 薬の副作用

薬を飲む女性

image via shutterstock

アメリカ国立医学図書館によれば、副作用リストに「手のふるえ」がある薬はひとつやふたつではないそう。

通常、薬物の副作用のふるえは、腕や手、頭を特定の位置に保っている場合に無意識に起こります。

7. 甲状腺が乱れている

甲状腺

image via shutterstock

甲状腺が異常に活発になり、ホルモンが過剰に分泌されると、若干手もふるえることがあります。このようなホルモンの分泌量が過剰になる疾患を「甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)」と呼びます。

甲状腺とは、首の前面にある、体全体の新陳代謝をつかさどるホルモンを出すところです。そのため、甲状腺の働きが強すぎると新陳代謝が高まりすぎて、体全体が消耗してしまいます。

また一方で、甲状腺機能低下症(不活性な甲状腺)でも、「薬の過剰摂取で」手のふるえは起こります、とカプリット医師は説明します。

甲状腺疾患が原因の手のふるえは、ほとんど気付かない程度から、「コーヒーをこぼしてしまう」ほど分かりやすい程度までさまざまです。

8. 心因性振戦

手を掴む人

image via shutterstock

心因性振戦(しんせん=リズミカルなふるえのこと)は、うつ病や心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの精神的疾患を患っている人にみられます。

潜在意識によって引き起こされる反応で、個々の患者でその出方も異なるため、医師が「一般化」して説明するのが難しい症状です。

米国国立神経疾患・脳卒中研究所によると、それが原因で診断が難しい症状なのだそう。そのことから、医師はふるえの原因を探る際には、まずその他の要因を排除していき、最終的に心因性要因を見ます。

9. 運動障害がある

手を触る女性

手にふるえが出る運動障害は多くありますが、その中でも最も多い障害は「本能性振戦」です、とカプリット医師は言います。

「多くの人があまり聞き覚えのない病名だと思いますが、実はその発症率はパーキンソン病の5~10倍もあるのです。有名人がパーキンソン病に罹っているので、その病気を知っている人も多いのですが、本能性振戦の場合は、動いている時にしか症状が出ないせいで、それを隠している患者が多くいます」(カプリット医師)。

このタイプの振戦は「動作時振戦」や「意図振戦」と呼ばれます。飲み物を飲もうとしたり、手紙を書こうとしたりすると手がふるえる、といったような症状が出ます。本能性振戦は、他の深刻な病気のサインではありませんが、重症度によっては、恥ずかしく思ったり、気力がそがれてしまったりすることがあります。

「本能性振戦は、家族歴が認められる傾向があります」とカプリット医師は付け加えます。「全員がそうでありませんが、本能性振戦の患者の6割に家族歴が認められるのです。しかしだからと言って遺伝的疾患だとは言い切れません。なぜなら異常を引き起こす遺伝子は、まだ特定できていないのです」

10. パーキンソン病や多発性硬化症

脳

image via shutterstock

パーキンソン病や多発性硬化症と診断されるのは怖いもの。このどちらの病気も神経系に障害を及ぼすものですが、症状の出方はそれぞれで異なります。

パーキンソン病は、中脳の黒質という部分の神経細胞が死んで減っていく、進行性の病気です。中脳のこの部分ではドーパミンが作られ、体の動きや働きを調節します。パーキンソン病に関連して起こるふるえは、神経過敏や本能性振戦のふるえとは大きく異なるものです。

「パーキンソン振戦は、静止振戦と呼ばれます。何もしていないときにも、手がふるえだします。1秒間に3、4回のペースでふるえます」(カプリット医師)。

パーキンソン振戦は、一般的には体の一部から始まり、他の部分に広がっていきます。その他のタイプの振戦は、通常左右対称に起こる事がほとんど。パーキンソン病の患者には他にも、筋肉痛や言語障害といった症状が見られます。

一方で多発性硬化症は、自己免疫疾患で、神経線維を覆っている物質が破壊される病気です。多発性硬化症とパーキンソン病は症状が似通っていますが、多発性硬化症の場合、MRI画像で異常を確認することができます。パーキンソン病ではそれは分かりません、とカプリット医師は説明します。

手のふるえの対処法

診察

image via shutterstock

慢性的なストレス、エスプレッソの飲み過ぎ、あるいはお腹がすいていたり、寝不足の状態が原因だったりするようであれば、一番の解決法はライフスタイルを変えること

たっぷり8時間睡眠をとって、コーヒーを水に変え、おやつをつまむようにしてみて、手のふるえが改善するかみてみます。

それでもふるえが収まらず、体調が悪化してきていれば、速やかに医師を受診します。医師や専門家が適切な対処法を教えてくれます。

その際、診察日までに、ふるえの症状を詳しく記録するとよいかもしれません。不安だったり気分が落ち込んだりしていると、ふるえがひどくなっていない? あるいは携帯でメールを打つ時や、携帯を握っているときに指先がふるえていない? また、家族がかかったことのある病気を確認します。

今服用中の薬をメモしておきます。そして、過剰な飲酒や薬物使用があれば、怖がらず腹を割って正直に伝えます。優秀な医師であれば、あなたのために精一杯、問題解決に取り組んでくれるはずです。

手が震えるのは病気のサインかも

人生のどん底を経験した女性たち。どのようにして立ち直ったのか?

ストレスは少しずつ、知らないうちにあなたの心をむしばんでいきます。気づいたときには、なぜその状況に陥ってしまったのかわからないということも。さらには...

https://www.mylohas.net/2018/09/175600emotional-rock-bottom.html

目の充血や吹き出物。深刻な病気につながる9つのサインを見逃さないで

目の充血や吹き出物など、大したことなさそうな症状が重大な病気のサインの場合もあります。医師に診てもらうべきことは?

https://www.mylohas.net/2019/03/188032pvn_signal.html

Adele Jackson-Gibson/10 Reasons Why Your Hands Are Shaking (And What You Can Do About it)/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. ひどい肩こりを自分で治す。コアを使った深いストレッチ

    3. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    6. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    9. 「おしっこのにおい」でわかる身体の異変。尿が臭い原因は?

    10. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    8. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    9. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?