1. Home
  2. BODY
  3. ニキビとリフトアップ治療に優れた皮膚科のマイドクター/皮膚科医・堀内祐紀先生

ニキビとリフトアップ治療に優れた皮膚科のマイドクター/皮膚科医・堀内祐紀先生

Doctors

増田美加

doctors_12

「この不調、どこに相談したらいいの?」「病院では、どう対処してくれるの?」と悩む一方で、いざ病院に行こうと思ったとき、「どこがいいのかわからない」「ネット検索してもどこまで信用していいのかわからない」。そんな思いに応える連載「MYLOHAS Doctors」。

VOL.12は、皮膚科医の堀内祐紀先生(秋葉原スキンクリニック院長)です。皮膚は、心の映し鏡。だから皮膚トラブルの内側で何が起こっているのかを見極めることが大事。患者の話を聞きながら原因を探り、治療してくれる皮膚科医をご紹介します。

VOL.12 皮膚科/秋葉原スキンクリニック院長 堀内祐紀 先生

  • 皮膚科医になろうと思ったきっかけや動機は?

    皮膚科は、男女問わず、年齢も問わずに診察ができます。私は、いろいろな人と話すことが大好きなのです。それに、皮膚科は目で見て、手で触れることで診断ができます。これは、皮膚科という診療科ならではの大きな魅力です。
    そして、皮膚科の診療では、内科的、外科的、両方の診療を必要とします。両方の診療が叶うことは、医師としての大きなやりがいにつながります。
    また、皮膚科医として診療をしていると、心と皮膚のつながりの不思議さを実感することがよくあります。これはとても興味深いことです。
    だからこそ、患者さんの話を聞くことも大事。人と話すことが好きな私に合った仕事だと思っています。皮膚科というのは、とても魅力的な診療科です。

  • 特に、力を入れている皮膚科診療の得意分野は?

    待合室

    待合室

    ニキビ治療とリフトアップの治療(ヒアルロン酸注入)です。ニキビ治療とリフトアップのヒアルロン酸注入の治療をメインに、全国の医師に向けて講演会でお話もしています。

    ニキビ治療とは?

    まず、ニキビは、保険診療と自由診療の2つで完治を目指す治療を行っています。ニキビは治癒した後も、ニキビ跡になってしまうと、保険診療での治療が難しく、赤みや黒ずみ、凸凹、ときにはケロイド状のニキビ跡に悩む人もいます。

    しかし早期に治療することで、ニキビ跡が残ることを未然に防げます。ニキビ跡になる前の早期のニキビであれば、保険診療の範囲内でできることは数多くあります。そのため、当クリニックでも、基本的には保険診療の範囲内の治療を第一に推奨しています。

    ニキビの保険診療

    保険診療では、さまざまな外用薬や内服薬(抗生剤、漢方薬、ビタミン剤(自由診療))をその人に合わせて使います。これまで、日本の保険診療では、抗菌剤の外用薬と内服薬が中心で、“できてしまった炎症のあるニキビ”に対する治療が中心でした。

    けれども、2008年頃から外用薬によるニキビの初期状態「面ぽう」に対する治療が保険診療でできるようになりました。そこからニキビ治療は進化しました。

    また保険でできる処置として、「面ぽう圧出」(出口が塞がって盛り上がった白ニキビや、黒ニキビの中に詰まっている皮脂の塊、黄ニキビの膿を外に出してあげる処置)も行います。自分でニキビをつぶすと傷跡(ニキビ跡)になる可能性がありますので、皮膚科で処置を受けてください。

    ほかに、ステロイド(ケナコルト)局所注射をすることで、炎症を早く抑える効果があります。しこりのあるような炎症の強いニキビや肥厚性瘢痕(ニキビ後の盛り上がったしこり)にも効果があります。

    このような保険診療を続けても、なかなか完治しないケースも中にはあります。そのような場合や、結婚式を控えているなどの事情で早く結果を出したい人には、自由診療の併用をおすすめすることもあります。治療のスピードと効果が上がります。

    ニキビの自由診療

    自由診療では、アグネス、Vビーム(VビームⅡ)、ケミカルピーリング、イオン導入・超音波導入などの治療、ホームケアの化粧品もおすすめしています。

    リフトアップ対策は?

    次に、リフトアップのためのヒアルロン酸注入ですが、これは加齢による顔のシワ、たるみに適した治療です。

    加齢サインを目立たなくしたり、ボリュームの減った部分を膨らませて、若々しさを取り戻します。

    ヒアルロン酸は、もともと皮膚の中に存在し、クッションの働きをするとともに、弾力がありシワのない肌形成の役割を担っています。けれども、年齢とともにヒアルロン酸は減り、シワやたるみなどが現れます。

    ヒアルロン酸を注入する最大のポイントはデザイン。その方の長所を生かし、ネガティブな印象を消し、若返りをさせることを大切にしています。

  • 皮膚の悩みや不安をもつ女性たちを診療するときに、大事にしていることは?

    診察室

    診察室

    皮膚は心や体内の不調を表す鏡です。「何か今までと違う…。どうやっても改善しない…」という皮膚のトラブルがあるときは、皮膚の裏側で何かが起こっていることが多々あります。私は、それを見つける探検隊の隊長だと思っています。隊長の私に、いろいろ話をしているうちに、ふとご自身で原因に気づいたり、話すことでストレスが発散されたり、治療をしなくても解決してしまう患者さんもいます。

    もちろん、適切な治療を考えて提案するのですが、皮膚を治すのはみなさんの体、そのものなのです。体が元気になるように、漢方薬やサプリメントケア、運動、生活習慣改善などを駆使して根本的な改善案を考えてご提案していきます。

    診療をするにあたって、大事にしている信条は、「諦めない」こと「絶対良くする!」という気持ちで治療に臨んでいます。

  • 先生自身が日常生活で健康のために、行っていることは?

    よく寝ること。なんでも楽しむこと。よく笑うこと。新しいことに挑戦することです。
    それから、週2回ピラティスをすること。いっぱい喋ること
    そして、好きなものに囲まれて生活すること。民芸品が大好きです。
    また、ヒトが安心して心地よく生活できるためのものづくりも、私の生きがいです。動きやすい白衣、ホコリが出にくい赤ちゃんに優しいタオルを企画し、販売しています。安心で機能的な化粧品の開発アドバイザーもしています。医師以外のものづくりの仕事も楽しいです!

  • 診療内容、料金目安、薬の処方方法は?

    保険診療

    <一般皮膚科>

    アトピー性皮膚炎、ニキビ、稗粒腫、じんましん、水虫(足・爪など)、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、結節性痒疹、虫さされ、やけど、粉瘤、スギ花粉症、かぶれ、巻き爪 、じんましん、かぶれ、とびひ、やけど、外傷、赤あざ、青あざ、ホクロ・ウイルス性イボ・老人性イボ除去ほか。*ニキビの保険治療として、アダパレンや過酸化ベンゾイルの外用、漢方処方、抗生剤の処方を行なっています。

    自由診療

    <美容皮膚科>*料金(税別)はあくまで目安です。詳しくは、クリニックのホームページで確認してください。

    <美肌治療>(診療数は20000件を超えます)
    ・フォトフェイシャル 初回28000円~(ホームケア付き)
    ・ソノ イオントリートメント(超音波導入) 初回5600円
    ・クールビタミントリートメント(イオン導入) 初回5600円
    ・ダーマローラー 初回12000円~
    ・エレクトロポレーション 初回20000円~
    【その他施術例】・フラクショナルRF、コラーゲンピール(マッサージピール)

    <たるみ・しわ治療>(診療数は3000件を超えます)
    ・ヒアルロン酸注入 1本80000円~
    ・ボツリヌス治療 24000円~(額・眉間1箇所)
    ・ショッピングスレッド 30本初回 80000円~
    【その他施術例】・ダブロ、サーマクール

    <痩身治療>・CLATUU α(クラツーアルファ)(脂肪を凍らせる機械) 1カップ60000円~
    ・脂肪溶解注射 初回 1本 16000円~
    ・新輪郭注射(MLM)5cc 初回1本24000円〜

    <ニキビ治療>美容治療 ・AGNES 10000円~
    ・フラクショナルRF 初回16000円~
    【その他施術例】・ケミカルピーリング 、イオン導入・超音波導入

Doctorsをもっと読む

治すだけじゃない、きれいにするところまでが治療/皮膚科医・上島朋子先生

病院選びに悩む人に応える連載「MYLOHAS Doctors」。第5回目は、皮膚科トラブルを治すのはもちろん、その先のきれいにするところまでを目標に...

https://www.mylohas.net/2019/06/192010doctors_05.html

シミ、たるみなど肌トラブルをオーダーメイドで治療/皮膚科医・慶田朋子先生

いざ病院に行こうと思ったとき、どこに行けばいいのかわからない。そんな思いに応える連載「MYLOHAS Doctors」がスタート! 第一回目は、シミ...

https://www.mylohas.net/2019/04/184526doctors_01.html

doctor12_4

秋葉原スキンクリニック

診療時間:一般皮膚科/月、火、水、金、土、祝日10:00~13:00 15:00~17:30 第2・4日曜午前のみ(2020年4月より毎週日曜休診) 休診:木、第1・3・5日曜 美容皮膚科/月~日・祝日10:00~13:00 15:00~18:00(2020年4月より毎週日曜休診 休診/第2木、第1・3・5日曜
住所:東京都千代田区外神田4-6-5 カンダエイトビル 2F (保険診療・予約不要)3F (美容・自費診療 完全予約制)
電話:03-3256-1212

150_225_horiuchi

堀内祐紀(ほりうち・ゆうき)先生

秋葉原スキンクリニック院長。
平成13年東京女子医科大学医学部医学科卒業、平成13年東京女子医科大学皮膚科学教室入局。都内皮膚科・美容クリニック勤務を経て平成19年秋葉原スキンクリニック開設。
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。日本脱毛医学会理事。日本皮膚科学会、日本美容皮膚科学会。日本レーザー医学会、日本肥満学会、日本抗加齢医学会、日本香粧品学会 所属。アラガン認定注入指導医、Aケア協会アドバイザー。

インタビュー・執筆/増田美加(女性医療ジャーナリスト)

    regularbanner

    Ranking

    1. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    2. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    3. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    4. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    5. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

    6. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 閉経で太るのは本当? 更年期の身体の変化をクイズで知ろう!

    9. 30秒続けば大したもの。プランクの正しい姿勢をマスター!

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    9. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    10. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの