1. Home
  2. BODY
  3. 足がつった! しびれた! とっさの事態、いますぐどうする?

足がつった! しびれた! とっさの事態、いますぐどうする?

整うカラダ

2,738

山本千尋

1118vol4_main

第4回 「足がつった」「しびれた」ときの原因と対処法

スポーツトレーナーで鍼灸師の上杉徹さんに聞く、身体のセルフメンテナンス法、第4回は「足のつり」と、「しびれ」について。

自宅でくつろいでいるときならまだしも、仕事や会食、スポーツをしている最中に起こると、これはこれで緊急事態。一分一秒でも早く治す方法を教えていただきましょう。

筋肉が突然収縮して起こる「足のつり」

上杉さん

上杉さん

足がつるのは、筋肉が収縮して、けいれんを起こしている状態。ふくらはぎや足の甲や裏など、よく使うところに疲労が蓄積することで起こります。対処法は、けいれんを起こしたところを地道にゆっくり伸ばすしかありません」


01.足がつったら……

1.けいれんした痛いところをゆっくり伸ばす

vol4_1m015022

ふくらはぎがつったら、つま先を手前に引きよせて収縮したふくらはぎの筋肉を伸ばします。

足の甲がつったときは骨と骨の間を広げるよう、小指側を持って外側に向けて引っぱる。

足の裏の場合は、つま先を持って、足の裏全体をじっくり伸ばしましょう。

反動をつけると痛める可能性があるので、絶対にNG!

2.足つり予防に、お尻のストレッチ

vol4_2m015031

ふくらはぎのけいれんが治まったら、第2のケアとしてお尻の筋肉を伸ばしておきましょう

イスに座り、片脚を反対側のももの上に上げて前傾すると、お尻の筋肉がじわりと伸びます。再発を防ぐとともに、予防の効果も。

「しびれ」には、ギュッと圧迫するのが効果的

足がしびれた状態で歩くと、ねん挫など思わぬケガにつながりかねません。しびれを早く治すには、叩いたりもんだりしたほうがいいのでしょうか。

上杉さん

上杉さん

「しびれは血流が悪化することで起きるので、たたくよりも全体を強く圧迫するほうが早く治ります。しびれているところを手でギュッと握るように押さえてからパッとはなす。この動きを繰り返しているうちに、血流は戻り、しびれは解消します」


足がつったら伸ばす。しびれたら圧迫する。いざというときのために、覚えておきましょう。

*ご紹介したものはあくまで応急処置なので、痛みや不快感が続く場合は、専門家にみてもらいましょう。

第1回:新しい疲れ対策に。すぐにできるテーピング
第2回:首の寝違え、早く痛みをとる対処法
第3回:ぎっくり腰になったとき、すぐにやるべき対処法
第4回:足がつった!しびれた!すぐにできる対処法
第5回 :顔がピクピクがとまらない…そんなときどうする?

uesugi

上杉徹(うえすぎ・とおる)さん
スポーツトレーナー、鍼灸師。医療国家資格(鍼灸師 柔道整復師 理学療法師)を持ったスポーツトレーナー集団「SPCT(スぺクト)」代表。JUJUやAK69など、アーティストのツアーにトレーナーとして全国を帯同する一方、世の中に健康とスポーツヘルス・メンタル作り・予防学を発信すべく、企業や団体とパートナーシップを組み、社会貢献活動を行うなど新たな試みにもチャレンジしている。

撮影/高村瑞穂、モデル/村上加世 (SPCT/ハワイアントレーナー 鍼灸師)、 image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    3. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

    6. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    7. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    9. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    10. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    7. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら