1. Home
  2. EAT
  3. コーヒーは一日何杯までがいい? カフェイン摂りすぎの防ぎ方

コーヒーは一日何杯までがいい? カフェイン摂りすぎの防ぎ方

6,775

田邉愛理

カップを持つ女性

コーヒー好きにとって、コーヒーに含まれるカフェインの摂りすぎは気になるところ。もしもカフェイン中毒になってしまった場合、体にはどんな反応が起こるのでしょうか?

カフェインの過剰摂取を防ぐ基礎知識について、管理栄養士の河村桃子さんがレクチャーします。

コーヒーの摂取量だけ気をつければいいわけではない

コーヒー

コーヒーに含まれるカフェインによる覚醒作用は、忙しい現代人の頼れる助っ人。しかしその一方で、カフェインの過剰摂取に陥る人が増え、海外では注意喚起もなされています。

そもそもカフェインとは、「苦味を持つアルカロイド類の化学物質(「Diet Plus」より引用)。コーヒー豆や茶葉などに含まれている植物由来の天然成分で、紅茶、緑茶、ココアやチョコレートなどにも含まれています。

コーヒーや茶葉から抽出したカフェインは清涼飲料水などに食品添加物(苦味料)としても使用されており、特に若者に人気のエナジードリンクにはカフェインを多く含んでいるものがあります。その他に、医薬品の成分としても使用されています。

(「Diet Plus」より引用)

管理栄養士の河村さんが指摘するとおり、カフェインはコーヒー以外のさまざまな食品や、ソフトドリンク、医薬品にも含まれています。カフェイン摂取は習慣化しやすいため、コーヒーを制限するだけでは過剰摂取を防げない可能性もあるのです。

カフェイン中毒の症状って?

カフェイン中毒の女性

カフェインによるすっきり感は、「カフェインが脳内の中枢神経を刺激することによる覚醒作用(「Diet Plus」より引用)」によって起こると河村さん。そのほかのメリットとして疲労回復作用、デメリットとしてはトイレが近くなる利尿作用などが比較的よく知られています。

しかし、カフェインには胃酸を分泌する作用や、血管拡張作用、交感神経を刺激する作用もあるのです。

カフェインを過剰に摂ってしまうとめまい、心拍数の増加、興奮、不安、震え、不眠症、下痢、吐き気などといったカフェイン中毒の症状を発症することがあります。重篤な場合は意識消失や不整脈、心肺停止を引き起こし、稀ではありますが死亡するケースもありますので過剰摂取には注意が必要です。

(「Diet Plus」より引用)

適量なら問題はありませんが、疲れたときにエナジードリンクに頼りがちな人は要注意。一日に数本飲んでしまうと、過剰摂取になりかねません。

玉露のカフェイン量はコーヒーの2.5倍以上

緑茶

過剰摂取を避けるためには、日常的に摂取する食品に含まれるカフェイン量を知っておくと安心です。

日常的に摂取している食品に含まれるカフェイン量

抽出液100g中に含まれるカフェインの量です。(日本食品標準成分表2015年版(七訂)より)

  • コーヒー:60mg
  • 紅茶:30mg
  • 烏龍茶:20mg
  • 煎茶:20mg
  • 玉露:160mg
  • ほうじ茶:20mg
  • 玄米茶:10mg

(「Diet Plus」より引用)

玉露にコーヒーの2.5倍以上のカフェインが含まれていることに、驚かれた方も多いのではないでしょうか。

河村さんによると、エナジードリンクには1本あたり36〜150mgのカフェインが含まれていることが多く、飲みすぎは禁物だといいます。

コーヒーなら一日3杯程度がおすすめ

コーヒーを手に持つ人々

欧州食品安全機関(EFSA)では、健康を維持するために望ましい成人(妊婦を除く)のカフェイン摂取量は、一日400mg以下と提言されています(現状、日本では摂取量の目安は定められていません)。

コーヒーではマグカップ1杯(237ml)あたりのカフェイン量が約140mgですので、1日のカフェイン摂取量はマグカップ3杯に相当します。

(「Diet Plus」より引用)

カフェインの摂取による体への影響は個人差がありますが、「自分が普段からどの位のカフェインを摂っているのかを把握しておくとよい」と河村さん。カフェイン好きの自覚がある方は、ぜひリストを参考に、一日のカフェイン摂取量をチェックしてみてください。

デメリットばかりではありません

健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

コーヒーの効用は諸説あり、どれを信頼して良いのかわからなくなっている方も多いのではないでしょうか。1日に適度なコーヒーの量を、多くの研究から紐解き、...

https://www.mylohas.net/2019/10/200597coffee.html

コーヒークイズ! 浅煎りと深煎り、カフェインが多いのはどっち?

コーヒーは健康に悪いの? 子どもの成長を妨げるの? これまで正しいと思っていたコーヒーの常識を、最新の研究から再検証。導き出された答えは意外なもので...

https://www.mylohas.net/2019/10/201528pvn_coffee.html

管理栄養士・河村桃子さん

河村桃子(かわむら・ももこ)さん
管理栄養士として病院やクックチル(食材を調理加熱したあとに急速に低温冷却しチルドの状態で管理する調理法)のコンサルティング、栄養専門学校講師の業務に携わる。現在はフリーランスの管理栄養士として、「今日の食事で明日の自分は変わる」をモットーに、コラム執筆や特定保健指導、レシピ提案、食事講座など働く大人の食事サポートを行っている。ブログ

Diet Plus

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    2. 料理家・有元葉子さんが85の「今さら聞けない料理のこつ」を解決!

    3. 「美魔女」は一日にして成らず。意外な美の秘訣とは

    4. よどんだ夏肌の救世主が新登場! 肌ノイズに着目した新美顔器

    5. わき腹をしぼって「くびれ」をつくる、ツイストトレーニング

    6. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    9. ダイエットに「ゆで卵」がおすすめな理由

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    2. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    3. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    4. よどんだ夏肌の救世主が新登場! 肌ノイズに着目した新美顔器

    5. 「美魔女」は一日にして成らず。意外な美の秘訣とは

    6. 料理家・有元葉子さんが85の「今さら聞けない料理のこつ」を解決!

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. マスク、運動不足...。リスクが高まるコロナ禍の熱中症対策

    9. 夏の常備菜作りは慎重に。「食中毒予防」の3原則

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    5. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    6. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    7. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    8. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    9. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    10. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら