1. Home
  2. SPORTS
  3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

22,345

Maya A. Kishida(翻訳)

ジリアン・マイケルズ

アメリカのカリスマトレーナー、ジリアン・マイケルズは強靭な体の持ち主。

これ以上強くなることはないだろうと思っていたら、またしても不可能なことをやってのけました!

フィットネスのエキスパートであるジリアンは、週末に行った腕と腹筋の集中トレーニングを自身のインスタグラムに投稿。45歳にして、肉体面でも精神面でも彼女に越えられない壁はないことを証明しています。

「腕立てふせ」をもっと効果的にするには?

誰もがのんびり休んでいる日曜日、体幹と腕を鍛えるためにジムに向かったジリアン。

どう見てもすごすぎるとしか言いようのない動きからスタート。トレーニングチューブとバランスボールを使った腕立てふせをしていますが、片足を持ち上げた姿勢をキープすることで、さらに負荷をかけています。

不安定なバランスボールとトレーニングチューブの上でエクササイズを行っているにも関わらず、体幹をしっかり固定させて大臀筋を引き締め、体をまっすぐに保とうとしています。

動画でもわかるように、これは簡単にできることではありません。体を安定させようとしているために、全身が震えていますよね。まさに驚異的!

上半身と体幹をしっかり鍛える!

次にジリアンは床に移動し、体操リングを使った腕立てふせを行っています。

これは上半身と体幹に効果があるだけでなく、毎回体を持ち上げるたびにリングを安定させなくてはならないので、握力も鍛えられます。

それからスクワットラックに戻り、バーベルを利用して一瞬手を離す腕立てふせ。その後、ディップスタンドでアシストなしの三頭筋を鍛えるディップスをしています。

エクササイズの投稿には、女優のサラ・ハイランドが「どうしてこんなことができるの!」と書いていますが、他の人たちからも何百もの同じようなコメントがついています。

ケトルベルを使ったトレーニング

ジリアンが集中的なエクササイズでインターネットを騒がせるのは、これが初めてではありません。

ケトルベルのエクササイズをインスタグラムでシェアしたときには、ケトルベルを持ったままスクワット、それからジャンプしてプランクをして、腕立てからリバースクランチという動きを披露しています。

その後、ケトルベルを持ったままロシアンツイストをワンセット行い、サイドプランクへ。うわ、キツそう!

ジリアンは雑誌『Fitness』のインタビューで、週に3、4回トレーニングを行っており、スピニング、パワーヨガ、格闘技のミックス、ケトルベルを交互にしていると語っています。

「私はすぐに飽きてしまうので、集中力が続くような何かが必要なの」とジリアン。

「いろいろなものをミックスしています。私がやっていることはすべてレジスタンストレーニングと心臓血管の持久力を鍛える運動のコンボなんです」

エクササイズを継続させるには?

運動習慣は作れる! タイプ別、強く健康的な体を作る習慣のコツ

運動したいけど、続かない。「どうして三日坊主で終わってしまうのだろう」。そんな風に自己嫌悪になってしまう方は特に必見。習慣化できるコツを、目的別にご...

https://www.mylohas.net/2019/10/200086exercise_habits.html

総計35万フォロワー以上! 筋トレの意欲をあげるSNSアカウント5選

インスタやTwitterなど、SNSで多くの筋トレ情報を発信し、筋トレに励む人たちを応援しているアカウントがあります。そんな、SNSを使って筋トレの...

https://www.mylohas.net/2019/07/193052sp_muscle_sns.html

Nicol Natale/Jillian Michaels Proves She's Stronger Than Ever With Insane Arms Workout /Maya A. Kishida(翻訳)

    regularbanner

    Ranking

    1. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    2. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    3. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    4. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    5. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

    6. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 閉経で太るのは本当? 更年期の身体の変化をクイズで知ろう!

    9. 30秒続けば大したもの。プランクの正しい姿勢をマスター!

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    9. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    10. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの