1. Home
  2. EAT
  3. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

1,415

MYLOHAS編集部

肉の種類

タンパク質が豊富に含まれている肉は、ダイエット中でも積極的に食べたい食材。

牛肉、豚肉、鶏肉などさまざまありますが、ダイエット中に特におすすめの肉の種類とは? 管理栄養士の藤井歩さんがおすすめの理由とともにお答えします。

筋肉量の維持に欠かせないタンパク質

運動した男女

藤井さんがダイエット中に肉を食べることをすすめる理由は、肉に含まれるタンパク質は筋肉の材料となるので、不足すると筋肉量が減少してしまうから。

筋肉はエネルギーの消費量が大きいので、筋肉量が多い人は何もしなくても消費するカロリー(基礎代謝量)が大きく、太りにくくやせやすい体質と言えます。逆に、筋肉量が少ないとエネルギーが消費されにくいので、太りやすくやせにくい体質となり、リバウンドもしやすくなってしまいます。

(「Diet Plus」より引用)

筋肉量は太りにくくやせやすい体質を作ると同時に、ボディラインにも影響を与えるもの。きれいに引き締まった体には、ほどよく筋肉が必要です。

また、タンパク質は肌や髪の毛の材料にもなるので美容面でも必要不可欠。つまり、きれいにやせるためにはタンパク質を多く含む肉類は欠かせない食材なのです。

管理栄養士がすすめるのは「豚肉」

豚

牛肉、鶏肉、ラム肉、鹿肉など、肉の種類はさまざまありますが、管理栄養士の藤井さんがおすすめするのはビタミンB1が豊富な豚肉

ビタミンB1は炭水化物の代謝をサポートする栄養素で、炭水化物が効率よくエネルギーに変換されることでダイエット効果が期待できます。

また、疲労回復にも効果的な栄養素ですので、活動量が増えることでカロリーの消費量アップにもつながります。

(「Diet Plus」より引用)

ビタミンB1は香り成分のアリシンと一緒に摂ることで吸収率が高まるので、にんにく玉ねぎニラなどの野菜と組み合わせるとさらによいそう。

高タンパク・低脂質な部位は?

豚と豚肉

とはいえ、豚肉といえば気になるのが脂質。脂質が少ない部位を選ぶことが大切です。

おすすめはモモ肉ヒレ肉などの脂質が少なく赤身が多い部位です。これらの部位は低脂質・高たんぱくなので、ダイエット中でも安心して食べることができます。

(「Diet Plus」より引用)

また、豚肉は料理に取り入れやすいのも利点。味にクセがなくアレンジしやすいので家庭料理にも向いています。これからの寒い時期は、温かい豚汁やパワーチャージになるしょうが焼きなんていかがですか?

きれいにやせるために

運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

ダイエットで効果を出すには、生活に変化を取り入れることが必要なのだそう。どうすれば良い結果が現れるのか体調のスペシャリストに聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/11/201633pvn_loseweight2.html

食事の時間次第で「代謝」はグンとUPする。夕食前の運動って大事!

食事は健康的な体作りには欠かせません。でもどうしたら対処を促して、やせやすい体を手に入れることができるのでしょうか。専門家が考える理想的な食生活パタ...

https://www.mylohas.net/2019/10/201199pvn_perfectday2.html

管理栄養士・藤井歩さん

藤井歩(ふじい・あゆみ)さん
管理栄養士。大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係のさまざまな業務に携わっている。


Diet Plus

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    2. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    5. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    6. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    7. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    8. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    9. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    10. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    1. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    2. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    3. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    4. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    5. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    6. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    7. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    8. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    9. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    10. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 医療機器メーカーが作った「マスク除菌ケース」。スマホにも使える!

    3. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    4. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    5. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    6. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    7. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    8. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    9. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    10. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら