1. Home
  2. EAT
  3. やせたい人に、枝豆やカッテージチーズを栄養士が推す理由

やせたい人に、枝豆やカッテージチーズを栄養士が推す理由

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

6,472

Seina Ozawa(翻訳)

野菜や卵

image via shutterstock

野菜やフルーツがヘルシーなことは知っていても、何がどう体にいいのか分かりにくいもの。

トップクラスの栄養士や医師がおすすめする、減量中に適した食材とその栄養価をみていきましょう。

りんご、アボカド、バナナなど1〜10の食材は、こちら

11. にんじん

人参

もうお気づきかと思いますが、食物繊維はダイエットにとても効果的。

にんじんも低カロリーで食物繊維豊富な食材のひとつです。ベビーキャロットなら皮をむいたりカットしなくても食べられるので、おやつに最適です。

12. カリフラワー

カリフラワー

アメリカでは最近、冷凍ピザやマカロニ&チーズなどにも使われ大人気のカリフラワー。

加工されたものは健康によくない場合もありますが、カリフラワーそのものは減量に非常に有効な食材です。

カリフラワーライスを食べるなら、フードプロセッサーを使って自分で作るか、購入する場合はなるべく添加物の少ないものを選んで。

13. カイエンペッパー

カイエンペッパー

「料理にピリッとした辛味を加えてくれるカイエンペッパーは、ダイエットにも効果が期待できます」とダイエット中のおやつとしておすすめです」と語るのは、臨床栄養士のジョシュ・アックス博士。

「カプサイシンという成分の働きにより、満腹感が促され、渇望感を抑えてくれます。代謝を促進する作用もあります

スムージーやスープに入れたり、野菜のうま味を引き立てるスパイスとして使って。

14. セロリ

セロリ

セロリは付け合わせに使われる脇役的野菜と思われがちですが、ダイエット中のおやつにはもってこいです。

お腹を満たす食物繊維がたっぷりで、ナッツやギリシャヨーグルトと一緒に食べれば完璧です。

15. チアシード

チアシード

「この小さな種には食物繊維、そして体にいい植物性オメガ3脂肪酸のαリノレン酸がたっぷり含まれます」と『Eating in Color』の著者で管理栄養士のフランシス・ラージマン=ロスさんは言います。

「またチアシードは、約10倍の水を吸収できるので、満腹感があるだけでなく水分補給の効果もあります。アスリートに人気なのはこのためです」

16. 柑橘類

柑橘類

オレンジやグレープフルーツなどの柑橘類には、抗酸化物質と食物繊維がふんだんに含まれています(内側の繊維や薄皮は取らないで!)

抗酸化物質には減量効果はありませんが、細胞が傷つくのを防ぎ炎症を抑えるなどさまざまな効能があります。甘いものが食べたくなったときは、飴や砂糖たっぷりのおやつの代わりに、クレメンタインやオレンジを食べるのが賢明かも。

17. カッテージチーズ

カッテージチーズ

カッテージチーズの効果はダイエットだけにとどまりません。「カッテージチーズにはビタミンB群やカルシウムなどの重要栄養素が入っています。タンパク質も豊富です」とイギリスの医療機関The Hospital Groupの専門栄養士、ソフィー・マシューズさんさんは説明します。

「ライスクラッカーにカッテージチーズをのせて低脂肪ランチに。お好みのハーブやスパイスをかければ、刺激的な味も楽しめます」

18. きゅうり

きゅうり

きゅうりはほとんど水分なので、脂肪やカロリーを抑えつつお腹を満たせます。

きゅうり1本を朝のうちに切っておいて、おやつとして少しずつつまむのがおすすめ。

19. 枝豆

枝豆

植物性タンパク質と食物繊維をたっぷり摂取できる大豆。

皮つきの枝豆なら、早食いや食べすぎを防げます。湯通しした冷凍枝豆なら、ひとつかみ取り出して、自然解凍させるかレンジで温めればいいだけ。

20. 卵

卵

「卵にはタンパク質が豊富で、卵1個に約7g含まれます。それだけでなく、いろいろな料理に使えて持ち歩きやすい食材です。夕食前の空腹を満たすのにちょうどいいんです」と述べるのは、The Hospital Groupで働く、肥満に詳しい管理栄養士のカトリーナ・バートンさん。

「簡単に作れるほうれん草とフェタチーズのオムレツは、平日のディナーによく食べるわ」

こちらもチェック!

おいしく食べてダイエット

太りやすい季節につくる「低糖質&低炭水化物な秋のごちそう」14選

食欲の秋到来! でも気になるのがカロリーや糖質。ダイエッターも糖質が気になる人も一緒に楽しめる、秋のホームパーティ向けのヘルシー料理をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/10/199354pvn_thanksgiving2.html

砂糖&バター不使用。甘くておいしい、かぼちゃのおやつ「パンプキンパイ」

バターや小麦粉をたっぷり使うパイとは一味ちがう、罪悪感なしのパンプキンパイのレシピをご紹介。砂糖、バター不使用なので、ダイエット中でもOKです。

https://www.mylohas.net/2019/09/197932pumpkinpie.html

Kaitlyn Pirie/50 Best Foods for Weight Loss, According to Dietitians and Doctors/Seina Ozawa(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    2. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    3. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    4. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    8. 運動は苦手だった...メンタリストDaiGoさんが運動を習慣化できたワケ

    9. 簡単に「感じのいい人」になれる方法

    10. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    3. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?