1. Home
  2. SPORTS
  3. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

17,038

Seina Ozawa(翻訳)

ケイト・ベッキンセイル

小学校の頃に受けた体力テスト、覚えていますか?

上体起こしや前屈など、思うようにできなくて恥ずかしい思いをした方もいるかもしれません。そんな懐かしの体力テストですが、もしイギリスの女優ケイト・ベッキンセイルが今受けたとしたら、確実に1位になっていたかも。

脚が耳まで上がる!

たとえば、46歳のケイト・ベッキンセイルの金曜日の過ごし方はこんな具合。金曜の夜はデリバリーピザを食べながらドラマ鑑賞してのんびり、ではないんです。

ケイトの右脚が、彼女の耳に近づくのを見て、開いた口が塞がらなくなってしまいました。だって耳ですよ!さらには、耳の後ろまで届いているようにも! 皆さん、脚があんなに深く曲がるなんてご存知でしたか?

動画の男性は誰?と疑問に思った方。彼は、ビバリーヒルズにあるガナー・ピーターソンのジムでトレーナーを務める、ブラッド・シスキンドさん。ケイトは「@bradsiskindと私、そして彼の小さなタオルは、サーカス出演に向けてまっしぐら??」と冗談めかして綴っています。

この投稿に対して、有名トレーナーでジムオーナーのガナー・ピーターソンもふざけて「文字通り&比喩的に柔軟性アップに取り組んでいてすばらしい」と返信。ケイトも「@gunnarfitnessいつものことよ、私の可愛いジャイアントパンダさん?」と応え、仲のいいやりとりを披露 。

さらに、有名セレブからも反応が。ハリウッド女優のセルマ・ブレアは「すごすぎ」と賞賛。スキー選手のリンゼイ・ボンも「ガンビーじゃん!(粘土でできた人気キャラクター)」とコメントしています。

常日頃ハードなワークアウトに挑戦している

でも、実はそれほど驚くことではないのかも。というのも、ケイトはとても熱心にフィットネスに打ち込んでいるんです。

美尻セレブのびっくり筋トレ、◯◯◯が成功のカギ!?

45歳という年齢をまったく感じさせない美しく引き締まった体型を維持するケイト・ベッキンセイル。ちょっとユニークな美尻になる筋トレで大臀筋を鍛える方法...

https://www.mylohas.net/2019/07/195089sp_muscle_pvn_katebeckinsale.html

特大メディシンボールを使ったコアエクササイズやボクシングルーチンなど、シスキンドさんとかなりハードなワークアウトに取り組む様子を、頻繁に投稿してくれています。

ケイトを目指して、あなたもワークアウトがんばってみてください!

トレーニングを習慣にするには?

運動習慣は作れる! タイプ別、強く健康的な体を作る習慣のコツ

運動したいけど、続かない。「どうして三日坊主で終わってしまうのだろう」。そんな風に自己嫌悪になってしまう方は特に必見。習慣化できるコツを、目的別にご...

https://www.mylohas.net/2019/10/200086exercise_habits.html

レジスタンスバンドで「どこでも集中筋トレ」! 効果の出る使い方は?

筋トレ習慣が続かない、がんばっているのに結果がでない、簡単なエクササイズで最大の効果を出したい。話題のレジスタンスバンドで効率よく運動を!

https://www.mylohas.net/2019/10/199751_resistanceband.html

Devin Tomb/Kate Beckinsale Just Posted a Stretching Video on Instagram and She's Basically Gumby /Seina Ozawa(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由