1. Home
  2. STYLE
  3. マグネットで簡単とりつけ! バスルームでの物干しスペースを拡大

マグネットで簡単とりつけ! バスルームでの物干しスペースを拡大

MYLOHAS編集部

マグネットバスルーム物干しハンガー

Image: Amazon.co.jp

──ルーミーより転載

雨の日に困ることといえば……洗濯物が乾かない! 洗濯物はどんどん出るのに、部屋干しスペースには限界があるし……。だったらコレで「ちょこっと拡張」しちゃいませんか?

おっと、壁がガラ空き!

マグネットバスルーム物干しハンガー

Image:Amazon.co.jp

こちらは山崎実業の「マグネットバスルーム物干しハンガー」。

こんなふうに……

マグネットバスルーム物干しハンガー

Image:Amazon.co.jp

浴室の壁にくっつけると、物干しスペースに変身!

壁面に付けられるディスペンサーなども展開している山崎実業ですが、こちらも磁石が付くタイプの浴室壁面であればカンタンに取り付けができるみたいですよ〜。

浴室干しは一般的ですが、まさかこんなところにも拡張できたとは……。

ラバータイプのマグネットなので、壁面を傷つけにくく錆びにくいところも選びやすいですね。

浴室って乾きが速いんです

マグネットバスルーム物干しハンガー

Image:Amazon.co.jp

奥行は約14cm、耐荷重は約2㎏

シャツやTシャツをかけたハンガーだったら、3〜4本は掛けられそう。

マグネットバスルーム物干しハンガー

Image:Amazon.co.jp

先端はフックのようになっており、靴下など小物用のピンチハンガーも干せますよ! 浴室ってほぼ必ず乾燥機があるし、おうちによっては浴室乾燥が付いていることも。もしかして、普通に部屋に干しておくより乾きが速いのでは……?

マグネットバスルーム物干しハンガー

Image:Amazon.co.jp

本体はスチール製なので、水にも強いのだとか。丈夫で長持ちしてくれるのは助かりますね! 「マグネットバスルーム物干しハンガー」は1,944円(税込)で販売中。バスルームにちょこっと拡張で、雨で洗濯物が乾きにくい日だって乗り切るぞ〜!

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

雨の日の洗濯に活躍

ドアの枠や鴨居を利用して洗濯物を干せるフックで、室内干しスペースを追加

洗濯物を室内干しする時におすすめなのが、オーエの「クロスフック」。ドア枠や鴨居に取り付ければ、丸い穴の部分にいつものハンガーを引っ掛けて洗濯物を干す...

https://www.mylohas.net/2019/10/200193amazon007.html

洗濯物と一緒に洗うだけ。洗濯槽のカビと生乾きのニオイ同時に予防対策できるボール

バイオの力で、洗濯槽の脱臭、抗菌、カビ予防ができるバイオ アイボール。部屋干しの生乾き臭対策にもおすすめです。

https://www.mylohas.net/2019/09/199352amazon001.html

ROOMIE

text / 小池田

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由