1. Home
  2. EAT
  3. 200円だった小さな鯵は南蛮漬けに【こぐれひでこの「ごはん日記」】

200円だった小さな鯵は南蛮漬けに【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

5,043

こぐれひでこ

アジの南蛮漬け

朝ごはん

【10月10日】朝ごはん:生ジュース、玉ねぎスープ(今朝はちゃんと炒めてからブレンダーにかけた。ちゃんとおいしかった)、サンドイッチ(ハム、アボカド、レタス)。

台風19号が関東地方を直撃するという予報。放送では台風の注意番組ばかりやっている。我が家も重い腰を上げて、食材の買い出しに出かけた。

シウマイ01

シウマイ03

昼ごはん:買い物から戻り、えびシュウマイを作って食べる。おいしいけど、これだけでお腹いっぱいになるまで食べ続けたら飽きた。

餃子はそんなことないのに、シュウマイってやっぱり、前菜用の料理なのかな? あ、一緒に蒸したレタスを一緒に食べたらGOODでした。

シメサバ100円

夜ごはん:すみません。またもやシメサバです。今日は佐島漁港の魚屋さんで手に入れた100円のごま鯖。100円でこのお味……いいですねえ。

アジの南蛮漬け

そして200円だった小さな鯵は南蛮漬けに。これまたうまし。

ごはん、味噌汁

ごはん、味噌汁(ワカメとえのき茸と蕪)……材料費はふたりで合計500円くらいかな?

それにしても、台風19号はすごいらしい。TORU君がガラスが飛ばないように板を打ち付けたりしましたが、どうにもならないぐらいすごい台風が来るんでしょうね。

ああ、本当に大変、大変。町ではみなさんもパニクっているようなご様子。落ち着きませんね。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

むくみ対策に。塩分控えめでおいしい、高タンパクな鶏味噌そぼろ丼

レンジで完成する、塩分控えめで高タンパクな鶏味噌そぼろ丼のレシピをご紹介。むくみが気になる、時短料理を作りたい人におすすめのレシピです。管理栄養士の...

https://www.mylohas.net/2019/09/198952diet_recipe.html

めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

味つけはめんつゆだけ。簡単「なすの煮物」のレシピをご紹介。管理栄養士からの、栄養面のアドバイスつきです。なすの紫色には抗酸化作用が高い栄養が含まれて...

https://www.mylohas.net/2019/09/198038diet_recipe.html

    specialbunner

    Ranking

    1. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 口紅の下地としても優秀! しっとりふっくら唇をかなえるリップ

    5. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    6. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    10. 掃除機スタンドなら、壁に穴を開けなくてOK。本体もノズルも「見せる収納」

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    5. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    10. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由