1. Home
  2. MIND
  3. 職場でよく見かける「お調子者タイプ」との付き合い方と注意点

職場でよく見かける「お調子者タイプ」との付き合い方と注意点

お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

2,840

TETUYA

コミュニケーションスキルの上げ方

こんにちは。人間関係の悩みを解決するお助けコンシェルジュTETUYAです。

今回のお悩みは、お調子者タイプの相手とどう接していけばいいかわかりません、です。ビジネスでいうと会社の上司だったり、プライベートなら友達や恋人に、お調子者は少なからずいるものです。

お調子者のよくある特徴は、「場を仕切りたがる」「とにかく話題が豊富」「誰とでもコミュニケーションがうまくとれる」。一方で、話を盛ったり、ルーティンーワークが苦手などのネガティブ要素も持ち合わせています。

ただ、トータルすれば行動力抜群なので、人としては人気があると思います。あとは少し手綱を握って、コントロールさえしてあげれば、ストレスなくつきあっていけると思います。

今回は、そんなお調子者タイプと上手につき合う方法について紹介します。

会社の上司にいる場合

とにかくノリのいいお調子者の上司とのつき合い方は、基本はとりあえず、相手に合わせて、よくいう「ヨイショ」をしておけば、ある程度の事はうまく進みます。

相談する時は、「○○さん経験豊富なので、何かいいアイデアあったら教えてください」と一回、相手を立てて、甘えてみたりすると協力を引き出せます。

注意して欲しい点は、ネガティブ要素にある、忘れっぽい部分や、その場のノリでOKを出して、後ではしごを外される場合もあるので、メールでアポや約束したことは証拠を残しておいたり、リマインドメールしておくといいですよ。

自分の恋人の場合

コミュニケーションスキルの上げ方

自分の恋人がお調子者である場合のつき合い方もアドバイスしましょう。褒めるときは、誰か友達の前で褒めたり、第三者から褒めさせたりすると、より調子にのってがんばってくれるタイプです。

具体的には、「○○くんのことかっこいいって、私の友達が言ってたよ」みたいな感じです。他にも、なにかお願いする時は、「○○してくれること楽しみにしてるね」と、軽いプレッシャーをかけるといいでしょう。するといい感じで期待に応えてくれます。

何か注意するときは、「○○ができたら完璧なのになぁ」という、「もう少しなのに感」であおると、最後ひとがんばりしてくれます

お調子者は、あなたが上に立った感じで言葉のかけ方を意識するだけで全然変わってくるので、ぜひ皆さんもやってみるといいですよ。

>>お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

実用的なコミュニケーション術をもっと見る

「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

ビジネスでも恋愛でも大切な「雑談力」。そんな雑談のNG会話例とセンスを感じさせる雑談ネタを、 恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「...

https://www.mylohas.net/2019/10/200220concierge01.html

好印象の人はやっている。印象アップなメールの書き方

ビジネスメールで自分の印象をあげるために気を付けたらいいことはどんなこと? 恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、...

https://www.mylohas.net/2019/09/199032concierge02.html

イラスト/古荘風穂

    Ranking

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    5. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    8. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    9. 2021年5月10日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    5. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    6. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    7. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    8. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 呼吸も心もクリアに。インテリアグリーンとの暮らし方5選

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 片付けられない人の最後の駆け込み寺。石阪京子さんが教える「3日間集中片付け術」

    8. 【心理テスト】あなたの人気ポイントはこちらです

    9. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    10. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら