1. Home
  2. SPORTS
  3. スポーツ選手のマネージャー・小立 恵さん|My Favorite Sports vol.035

スポーツ選手のマネージャー・小立 恵さん|My Favorite Sports vol.035

My Favorite Sports

まついただゆき

小立恵

▼名前:小立恵
▼年齢:40歳
▼職業:スポーツ選手のマネジメント(株式会社RIGHTS.勤務)
▼ハマっているスポーツ:トライアスロン
▼競技歴:2年半
▼頻度: ランは週4~5回、スイムは月1回、バイクはご無沙汰。レース数ヶ月前からは、それぞれの種目を週2~3回まんべんなく。
▼SNS:Instagram

誰と一緒にやっていますか?

小立恵

日々のトレーニングはひとりが基本です。


トライアスロンを始めたきっかけは?

kodachi_icon

もともとマラソンを走っていて、何度かサブ4(4時間を切ること)を達成したのですが、サブ3.5の壁が自分には高すぎて目指す気にもなれませんでした。
ホノルルマラソンを10回完走した節目に新たな目標が欲しくなり、海が好きだから次はトライアスロンかなと。
ちょうどその頃、マネジメントを担当しているパラリンピアンの谷真海選手がパラトライアスロンに競技転向し、私も興味あると伝えたら、お古のバイクを譲っていただけることに。高価な自転車いただいたら、やらないわけにいきませんよね(笑)。


トライアスロンを始めてよかったことは?

kodachi_icon

トライアスロンはとても過酷なイメージがあり、とても怖かったけど、勇気を出してオリンピックディスタンス(総距離51.5km)のレースに参加してみたら、もう終わり? と、あっという間で。ただただ楽しい! 気持ちいい! に変わりました。
マラソンのほうがむしろ過酷で、長い修行のようです。
使う筋肉は3種目それぞれ違うので、疲労も分散されます。体のダメージでいうとハーフマラソンかもっと少ないくらい。それなのに周りの反応は、「トライアスロン完走したの? すごい!」って言っていただけるから、なんだか得した気分です。


トライアスロンをするうえで憧れの人物は?

kodachi_icon

トライアスリートはエネルギッシュでポジティブオーラあふれる素敵な方がたくさんいます。みなさん、仕事も全力で、うまく両立されている姿は尊敬するし、いつも刺激をいただいています。


トライアスロンの楽しいと思うところは?

kodachi_icon

海、大地、風を全身で味わえる喜び。地球に遊んでもらってる感覚。


トライアスロンの難しいと思うところは?

kodachi_icon

バイク練習です。都内だと交通量が多くて怖いので、ほとんど乗れていません。いつも大会が近くなってから、慌てて車や人の少ない早朝に練習しています。それ以外の時は部屋のインテリアと化してますね。


トライアスロンをするうえでのお気に入りアイテムは?

ホカオネオネ

kodachi_icon

最近はホカオネオネのシューズがお気に入りです。プレゼントでいただいたのもあって、今年だけでいつの間にか3足も!
フワフワで優しく包まれている感覚なのにぶれないところが最高です。あと、身長が低いので、これを履くと厚底で背が高くなれるところも気に入っているポイントですね。


トライアスロンに興味を持っている人へメッセージをお願いします

kodachi_icon

マラソンだと、「目標タイムは〇時間!」とか、「ベストタイムはどのくらい?」がランナーの間での合言葉のようになっていますが、「トライアスロンは土地や気候によって変わってくるからタイムなんて気にしない、完走したらみんな同じトライアスリートだよ」と言われたことがあって、ふっと気持ちが軽くなりました。
マラソンのようにもっと気楽にチャレンジして、完走したときの気持ちよさを多くの人に味わってほしいです!


ご自身にとって、トライアスロンとは?

kodachi_icon

新しい世界を見せてくれたもの。


トライアスロンを愛する女性たち

Zone3 ディストリビューター 北川麻利奈さん|My Favorite Sports vol.002

MYLOHASと近しい世代の方々に、好きなスポーツをお伺いする連載「My Favorite Sports」の2回目は、トライアスリートでもある北川さ...

https://www.mylohas.net/2018/02/160365.html

コーヒーショップ マーケティングディレクター粂原法子さん|My Favorite Sports vol.003

MYLOHASと近しい世代の方々に、好きなスポーツをお伺いする連載「My Favorite Sports」の3回目は、トライアスリートでもある粂原さ...

https://www.mylohas.net/2018/02/myfavoritesports_003.html

撮影/内山めぐみ

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!