1. Home
  2. BODY
  3. 仕事中に卵巣嚢胞が破裂! どれだけ痛いのか体験者に聞いた

仕事中に卵巣嚢胞が破裂! どれだけ痛いのか体験者に聞いた

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

2,553

Maya A. Kishida(翻訳)

トップ

image via shutterstock

こんなことって、あるのでしょうか?

音楽オーディション番組「ザ・ヴォイス」の撮影中にひどく恐ろしい経験をした、と歌手のケリー・クラークソンは最新インタビューで明かしました。虫垂炎の手術を行ったちょうど1週間後、痛みを伴う卵巣嚢胞(らんそうのうほう)破裂があったと話したのです。

卵巣嚢胞自体は決して珍しい症状ではありません。実際にはどういった症状で、それが破裂するとどのような感じがするのか、またどのタイミングで医師に相談したらよいのかを産婦人科医が説明します。

突然の激痛! 頭が真っ白になった

ケリー

クラークソンが『People』誌に語ったことによると、虫垂切除を行った1週間後、「ザ・ヴォイス」の生放送撮影中に突然の痛みに襲われたそう。「歌手のブレイク・シェルトンが私に話しかけている最中に突然、彼の言っていることが全部どこかに飛んじゃって、私は彼の腕をつかんで、『ちょっとなにか変!』って訴えたのです」

のちに彼女は卵巣嚢胞が破裂したことを知ります。「虫垂炎よりも痛かった。(虫垂炎の)手術からちょうど1週間しか経ってなかったから、ぞっとしちゃった!」

クラークソンは救急治療室に運ばれました。「緊急救命室では一時、興奮して笑ったり泣いたりして、一体何が起きてるの? と混乱していた

卵巣嚢胞とは何でしょう?

子宮

image via shutterstock

女性生殖器系には左右にひとつずつ、卵巣が合わせて2つあり、この卵巣で卵子が作られます。排卵の最中、つまり毎月卵巣から卵子が放出される時に卵巣が嚢胞(のうほう)を形成することがある、とテキサス州の産婦人科医ジェシカ・シェパード医師は説明します。

ほとんどの場合、嚢胞は何の悪さもしないし、自分に嚢胞があることに気づかないこともあります。しかし時にはその嚢胞が大きくなることも。

いずれその大きくなった嚢胞が破裂するケースがあり、その際に激しい痛みを引き起こします。また嚢胞が大きくなりすぎたために、卵管がねじれて卵巣捻転を引き起こすこともありますアメリカ国立医学図書館によれば、これも発熱や嘔吐とともに突然の激しい痛みに内出血を起こすとのこと。

卵巣嚢胞が破裂するのはよくあること?

風船

image via shutterstock

これについて確かな数字を上げるのは難しいのですが、比較的よくあることだとシェパード医師は話します。「私たちのところに来る女性患者の一部では比較的しばし見られる症状なので、明らかに異常なことではないですね」

卵巣嚢胞が破裂すると、どうなるの?

めまい

image via shutterstock

当然いい気分ではありません。「症状はさまざまですが、多くの女性が訴えているのは、突然の差し込むような骨盤の痛みや腹部への圧迫感、膨満感、吐き気、めまい、またおそらくは内部出血、発熱などです」と説明するのは、女性の健康の専門家ジェニファー・ワイダー医師です。

しかし、すべての女性が少しずつ異なる症状を経験しています。シェパード医師いわく「痛みがかなり早く強まる傾向にあって、時間が経つと弱まる、と患者は私に話しています」。痛みは数時間で収まるか、1日以上続くこともあるとのこと。

自分に起こったらどうすべき?

鎮痛剤

image via shutterstock

骨盤内に突然の鋭い痛みが起こり、その後症状がよくなり、その他に心配することもないようであれば、産婦人科から市販の鎮痛薬を飲んで様子を見るようすすめられるかもしれません。「日常の活動を続けることは可能です」と、シェパード医師。

もし痛みが激しいようであれば、しっかり検査してもらいましょう。痛み止めの注射や手術が必要なケースもあるとワイダー医師。痛みをひとりでがまんすべきではありません

最近は災難続きだったケリー・クラークソン、現在はもう大丈夫だと言います。「いまはもうすばらしい気分。本当にいまはもう完璧に大丈夫!」

>>特集「私と生理」の他の記事を読む

体の不調はそのままにしない

だらしないのと似ている甲状腺の不調。横になりたい、ど忘れする…

不調に気づきにくいと言われる甲状腺は、身体の中でも重要なものの一つ。わかりにくい不調のサインを知っておきましょう。

https://www.mylohas.net/2019/06/191629pvn_thyroid2.html

のどが渇いて仕方がない? 糖尿病やドライマウスが原因かも

「ひどいのどの渇きは、健康に問題があることを知らせている身体からのサインかもしれない」と、医師は説明します。要注意なサイン6つをチェックしてみましょ...

https://www.mylohas.net/2019/05/190903pvn_thirsty.html

Korin Miller/Kelly Clarkson Reveals She Had an Ovarian Cyst Burst While Filming ‘The Voice’ /Maya A. Kishida(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 口紅の下地としても優秀! しっとりふっくら唇をかなえるリップ

    5. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    6. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    10. 掃除機スタンドなら、壁に穴を開けなくてOK。本体もノズルも「見せる収納」

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    5. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    10. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由