1. Home
  2. STYLE
  3. 防水なのに蒸れない。ザ・ノース・フェイスが開発したウエアが革新的!

防水なのに蒸れない。ザ・ノース・フェイスが開発したウエアが革新的!

はじめてのランニングと運動

1,065

まついただゆき

ノースフェイスのフューチャーライト

先日お伝えした構造タンパク質を使った世界初のダウンジャケットを発表したザ・ノース・フェイスが、またもや革新的な素材を発表しました。それが「FUTURELIGHT(フューチャーライト)」。防水でありながら通気性も担保した、“濡れない、蒸れにくい”ウエアの実力を紹介します。

防水なのに、インナーが蒸れにくい

ノースフェイスのフューチャーライト

左/厳冬期の登山を想定した「サミットシリーズ」のアルパインジャケットFL L5 Jacket(FL L5 ジャケット)。人間工学に基づいたパターン設計で、激しい動きにも追従してくれます。8万4700 円(税込)、右/バックカントリースキーやスノーボードを想定した「スティープシリーズ」のスノーフィールドウエアFL Purist Jacket(FL ピューリストジャケット)。雪山でのさまざまな動きに対応する柔軟な設計。7万9200円(税込)

防水素材といえばゴアテックスをはじめ、各社がさまざまな素材開発を行ってきましたが、最大の難点が“衣服内が蒸れる”ということ。

防水ジャケットを着て激しい運動などをしたことがある人はわかると思いますが、湿気を逃す透湿性があるとはいえ、インナーの蒸れをなくすためには、ベンチレーションやフロントジップを開けるか、アウターを脱ぐなどしか方法がありませんでした。

特に登山家やスキーヤーなどのアスリートたちは、過酷な環境下での着脱がストレスになるようで、今回の素材開発のきっかけも、そんなアスリートたちの声から生まれたそうです。

FUTURELIGHTは、防水機能を持ちながらも、従来の防水透湿ウエアにはなかった通気性を生み出すことで、透湿性能を更に高めた素材。よって、激しい運動時でもインナーの群れが軽減されるため、ドライで快適に過ごせるというわけです。

防水なのに、着心地はソフトで軽い

ノースフェイスのフューチャーライト

FUTURELIGHTはナノスピニングという技術により、ナノレベル(10億分の1)の太さのポリウレタン繊維を吹き重ねて成形したメンブレン(膜)を中間層に使用した3層構造でできています。

ノースフェイスのフューチャーライト

吹き重ねたポリウレタン繊維にできた無数の隙間が通気性を生み出してくれるのですが、この隙間が水の分子よりも小さいため、雨などは通しにくく、衣服内の熱と湿気を放出するという、相反する機能を実現しています。

また、通気性が高いのでベンチレーションの数を減らすことができて軽量化、コンパクト収納にも一役買っているそうです。

ノースフェイスのフューチャーライト

トレイルランニングからランニングを想定した「フライトシリーズ」のランニングジャケットFL Flight Trail Jacket(FL フライトトレイルジャケット)。秋のシャワーランが楽しくなる一着。3万8500円(税込)

実際にランニング用のウエアである「FL Flight Trail Jacket」を着てみましたが、防水ウエアにありがちなゴワついた感じは一切なく、柔らかくてストレッチ性も抜群。その上、とても軽い! 激しく手を動かしても、シャカシャカした衣擦れ音はいっさいせず、しっとりとした風合いが好印象でした。

スタートとなる今シーズンはザ・ノース・フェイスの頂上商品群である「フライトシリーズ」「サミットシリーズ」「スティープシリーズ」などの本格的アウトドアアクティビティ向けのコレクションに採用されるFUTURELIGHT。

価格はややお高めの設定ですが、最先端のテック素材をまとえば、いつもの運動がより快適で楽しくなるはずですよ。

人気も実力も抜群! ザ・ノース・フェイス

世界初! ザ・ノース・フェイスから構造タンパク質のダウンジャケット発売

マンガのような話が現実に。天然の構造タンパク質素材でクモの糸を再現し、それをアパレル製品へと応用したプロトタイプの発表から4年余り。ついに、お披露目...

https://www.mylohas.net/2019/09/198955moonparka.html

メインで使いたいニュートラルワークス.×ザ・ノース・フェイスのポケッタブルバッグ

最近のポケッタブル事情、かなりクオリティが高いです。折りたたみできて、コンパクトに持ち歩けるだけではなく、機能性やデザイン性も申し分ありません。そん...

https://www.mylohas.net/2018/04/166445pocketable-bag.html

ザ・ノース・フェイス

    specialbunner

    Ranking

    1. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 口紅の下地としても優秀! しっとりふっくら唇をかなえるリップ

    5. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    6. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    10. 掃除機スタンドなら、壁に穴を開けなくてOK。本体もノズルも「見せる収納」

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    5. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    10. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由