1. Home
  2. SPORTS
  3. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

32,353

Seina Ozawa(翻訳)

ガブリエル・ユニオン

その完璧なボディは、46歳とは思えません!

女優ガブリエル・ユニオンの引き締まったボディについては以前もご紹介しましたが、それを証明する新たな写真が公開されました。

オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』で人気のガブリエルは、番組の決勝戦開催に合わせて、インスタグラムでビキニショットを披露。投稿されたモノクロ写真には、小さめのクロシェビキニに身を包んだガブリエルが写っており、割れた腹筋が露わに

現在46歳のガブリエルですが、まるでどんどん若返っているかのよう。ファンからも同様の反応が。「ほんとに年を重ねているの?」「理想の体!」「20代がうらやむボディ」など数多くのコメントが寄せられていました。

地道な筋トレが実を結ぶ!

でも実は、この美ボディは彼女の努力の賜物なんです。先日、ガブリエルはインスタグラムのストーリーで、自身のトレーニングメニューを公開。『アメリカズ・ゴット・タレント』放送前に、体を追い込んでいたようです。

ドラマ『ビーイング・メアリー・ジェーン』でも人気を博したガブリエルですが、どうやら最近はリカバリーモードに入っていたよう。動画にはロサンゼルスにあるジムHeart & Hustleで、全身エクササイズに励む様子が映っていますが、「眼の手術で2週間休んだ後に、コレはかなりきつい」と明かしています。

筋トレ

ガブリエルがどんな手術をしたのか詳細はわかりませんが、体の衰えは全く感じません。床でのエクササイズの後には、ケーブルを使った腹筋運動やつま先タッチを行っていました。「ずっとここにいたような気分!」と綴り、快調な様子です。

筋トレ

ほかにも、自重トレーニング、ダンベルやメディシンボールを使った腕と脚のエクササイズなどを行い、全身を鍛えていました。

最後は、簡単なカーディオワークアウトで締めくくります。「頑張って!私たちならできる!」とコメント。

筋トレ

かなりハードなトレーニング内容ですが、効果は抜群のよう。

9月17日に行われた『アメリカズ・ゴット・タレント』の決勝戦で、ガブリエルは黒と白のジャンプスーツを着こなし、周囲を魅了しました。

番組の予選で、自閉症で盲目の歌手、コーディ・リーさんにゴールデンブザーを押したガブリエル。同じく審査員のジュリアン・ハフとともに『People』誌のインタビューに答え、「障害のある子どもを持つ親御さんが、今後必要な支援を受けやすくなることを期待します。彼らのような人全員に、夢を手に入れ、自分の可能性を最大限に引き出すチャンスはあるんです」と思いを語っていました。

見事な腹筋を手に入れたい!

全身が鍛えられる。BOSUボールでできる簡単トレーニング3つ

コアを鍛え、バランス力を高めるには、バランスボールを半分に切ったような形のBOSUボールが最適。パーソナルトレーナーおすすめの3つのエクササイズをご...

https://www.mylohas.net/2019/09/197647pvn_bosu.html

トレーナーお墨つきの即効性! おなかのたるみがスッキリする、脂肪を落とすエクササイズ8

ダイエットするなら目指したいのはフラットに引き締まったおなか。余分な脂肪を落とすおすすめの方法を専門家に聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/01/182536waist.html

Nicol Natale/Gabrielle Union’s Abs Look Incredible in a Stunning New Bikini Instagram /Seina Ozawa(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    2. 「幹細胞コスメ」って何がいいの? 専門家に聞く選び方のポイント

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. お腹を引き締め「くびれ」をつくる、山登り風のエクササイズ

    5. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    6. 彼女の夜の営みが「年に一度」から「週に一度」に増えたのはなぜ?

    7. 便秘・むくみを解消したいときのメニュー3選、管理栄養士が教えます

    8. 脇腹のぜい肉にかなり効く「ひざタッチ」

    9. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    10. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    6. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    7. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    10. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?