1. Home
  2. BEAUTY
  3. 自宅で小顔矯正!? フェイスラインがスッキリするたまご型ローラーを体験

自宅で小顔矯正!? フェイスラインがスッキリするたまご型ローラーを体験

2,059

MAYAKO

たるみが気になる

加齢でフェイスラインがもったり

年を重ねるとともに、どんどんゆるんでくる輪郭のライン。特に頰の下あたりのフェイスラインのもたつきには、頭を悩ますばかりでした。

フェイスラインが崩れると「老け顔」に見えてしまうし、本当に厄介ですよね。

そんなとき発見したのが、顔のコリをほぐして小顔をめざせるという、コロンとしたたまご型のローラー「ufv エッグローラーⅡ」。

ufv エッグローラーⅡ

ufv エッグローラーⅡ 17,380円(税込)

カラーは紫がかった、ややパール感のある落ち着いたグレー。たまご型の機器のフタをパカッと外し、3つの穴にそれぞれステンレス球をはめて使用します。

フタを外すと、たまごを半分にカットしたような形状になり、手でグリップしやすく、頭から顔、首、脚まで、コリが気になるところにステンレス球をあて、グリグリとマッサージできます。

ufv エッグローラーⅡ

こちらのローラーは、生命の代謝に欠かせないと言われている電磁波、テラヘルツ波の中でも、さらに超微振動を発生させるufvのエネルギーを利用したもの。ufvの振動が、血流を促してくれるのだとか。

ufv エッグローラーⅡ

絶妙な力加減でマッサージできる!

まずは力加減をチェック。頰のあたりをローラーでコロコロしてみると痛すぎず、かといって物足りないこともない、ちょうどいいマッサージ具合。少し力を加えると、イタ気持ちいい感じです。

形状は整体師が考案したもので、マッサージ中の指の動きのように、ツボにフィットするのもポイント。

回転するステンレス球が、皮膚に摩擦を与えづらく、クリームを使う必要もありません。電源を入れる必要もないので、もちろん充電の手間いらず。いつでも気になるときにすぐに使えるのはありがたいですよね。

コリがほぐれてフェイスラインがスッキリ

1か所10秒ずつぐらい、フェイスラインに沿って少しずつ場所をズラしながらコロコロすると、コリがほぐれていき、だんだんポカポカしてきます。

ufv エッグローラーⅡ

まずは顔半分だけマッサージし、鏡を見てびっくり。明らかにフェイスラインが引きあがりすっきり小顔に。

長年の悩み、脚のスネのコリも撃退!

このたまご型ローラー、小顔を目指せるだけでなく、頭、首、肩、腕、足など、全身に使えるのも魅力。特に脚のスネの外側はパンパンにはってしまうことが多く、そこをグリグリとマッサージするとかなり気持ちがいい! 脚が軽くなる感じがします。

片手が空けば隙間時間にコロコロ

すごく軽量かつ、コード類もないので、持ち運びはラクラクです。私は、スマホやテレビを見ながらだったり、片手さえあけば、すきま時間にコロコロしています。

顔のコリがほぐれて、フェイスラインがスッキリするばかりか、このたまごローラーひとつで、全身のコリも緩和される優れもの。これは長いお付き合いになりそうです。

「筋トレ」で小顔が手に入る⁉

瞬殺で小顔になる、ミニー・P先生のボイストレーニングメソッド全公開!

女性ならば誰もが憧れる「小顔」。それだけで、美しく見えますが、実は声と深い関わりがあります。ボイストレーナーとして活躍しているミニー・P先生に小顔に...

https://www.mylohas.net/2019/07/190688minniep_event.html

「背中が使えていれば、自然とくびれが生まれます」一石三鳥の筋トレ術

パソコンやスマホなどの使いすぎで猫背になり、背骨のS字カーブもなくなりがちな現代人。そんな歪みを、背中にアプローチして正すのは美しいプロポーションづ...

https://www.mylohas.net/2019/07/195079sp_muscle_kaorumethod05.html

[ビーエイチ]

image via Shutterstock

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    7. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら