1. Home
  2. STYLE
  3. 合成洗剤の10倍の消臭力。マグネシウムで衣類も洗濯槽も手間なくキレイに

合成洗剤の10倍の消臭力。マグネシウムで衣類も洗濯槽も手間なくキレイに

2,228

MYLOHAS編集部

洗たくマグちゃん

Image: Amazon.co.jp

──ライフハッカー[日本版]より転載

洗剤なしで洗濯ができたら、節約や洗剤アレルギーの対策になると思いませんか?

しかも部屋干しのニオイ対策ができ、洗濯槽や排水口の汚れも落ちて抗菌もできる。そんな夢のような便利アイテムが、宮本製作所の洗濯用洗浄補助用品「洗たくマグちゃん」です。

マグネシウムの力で汚れを落とす

洗たくマグちゃんの説明

Image: Amazon.co.jp

「洗たくマグちゃん」は、純度99.95%のマグネシウムを使用。

マグネシウムは水に触れると水素を発生し、水道水をアルカリイオン水に変えます。このアルカリイオン水が、衣類についた油脂分を分解するのだそう。マグネシウムは水に触れると水素を発生し、水道水をアルカリイオン水に変えます。このアルカリイオン水が、衣類についた油脂分を分解するのだそう。

洗濯ものと一緒に入れるだけ

洗たくマグちゃんの説明

Image: Amazon.co.jp

使い方はシンプルで、いつものお洗濯のときにポン!と洗濯機に入れるだけ。洗濯、すすぎ、脱水までそのままでいいので、手間いらず。

市販の合成洗剤と比べ、なんと消臭力は約10倍、同等の洗浄力を持つとのこと。また、99%以上の除菌効果があるそうです。さらに洗剤と併用すれば、汚れ落ち効果は30%アップ!なんだとか。

さまざまなものを同時に洗浄・消臭

洗たくマグちゃんの説明

Image: Amazon.co.jp

さらに、洗濯槽に付着するカビや汚れも除去してくれるんだとか。ただ洗濯をしているだけで、同時に洗濯槽の掃除もできてしまうなんて、なんて便利なんでしょうか。合わせて排水ホースや排水口までキレイになるそうです。

なお、使用後に干せば繰りかえし使えるので(約300回)、家計にも環境にも優しいアイテムです。

部屋干しの多い梅雨の時期や雨の日は、特に嬉しいアイテムですので、試してみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

毎日の洗濯物を、効率的に

クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

洗濯してもなかなか取れないガンコな汗ジミ。洗濯のプロに、黄ばんだシミをきれいに落とす簡単な方法を聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/04/189206pvn_cleaning.html

増税前にお得に買いたい! Amazonで人気の洗剤・柔軟剤まとめ買い5選

消費税が10%にアップする前に、これからも必ず使う日用品の駆け込み購入を考えている人も多いのでは? Amazonでまとめ買いできる、人気の洗剤・柔軟...

https://www.mylohas.net/2019/09/196871detergent.html

ライフハッカー[日本版]

text / 島津健吾

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由