1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 「クセ毛」に悩むライターがリピート必至! このヘアケアがすごい

「クセ毛」に悩むライターがリピート必至! このヘアケアがすごい

1,740

MAYAKO

うねり毛

image via Shutterstock

長い間「軽いクセ毛」で悩んでいた私。

先月ショートボブにしてからはさらに髪のうねりが気になるように……。せっかくキレイにカットしてもらったのに、クセ毛のせいでシルエットが乱れ、ちょっと残念に思ってました。

そんなときに出会ったのが、以前からナチュラルな成分と自然由来の香りが好きでよく購入していたラ・カスタの新ヘアケアシリーズ「アロマエステ 11シリーズ」。

シラカンバ樹液やカラヤガムなど6つの複合植物成分を配合し、髪のうねりやくせをケアしてくれるそうで、これは!と思って即試してみました。

アロマエステ 11シリーズ

アロマエステ 11シリーズ

新シリーズのラインアップは、シャンプー「ラ・カスタ アロマエステ ヘアソープ11」とトリートメント「ラ・カスタ アロマエステ ヘアマスク11」、スタイリングジェル「ラ・カスタ アロマエステ スタイリングジェル ストレート」の3種類。

香りにうっとり!

ラ・カスタで紹介されている方法で髪を洗っていきます。まずは、髪を濡らす前にブラッシング。髪のもつれをとかします。次に、ぬるま湯で髪を軽く洗い流します。髪や頭皮の汚れ、ホコリが落ちるほか、濡らすことで髪同士の摩擦も防げるとか。

ラ・カスタ アロマエステ ヘアソープ11

ラ・カスタ アロマエステ ヘアソープ11 300ml 2,200円(税込)

この後はシャンプーです。500円玉ぐらいの量を手に取り、軽く泡立ててから、髪全体に伸ばしていきます。ラベンダーやベルガモットの爽やかな香りで、泡はきめがかなり細かく、やや粘り気があります。

そしてすすぎはしっかりと。シャンプーをした時間の2~3倍かけるのがベストだそう。泡切れはスムーズで洗い上がりはすっきりさっぱり

ラ・カスタ アロマエステ ヘアマスク11

ラ・カスタ アロマエステ ヘアマスク11 230g 2,200円(税込)

トリートメントはポテッとした固めのテクスチャーでミルクティ色。

髪全体になじませて、2、3分おいてから洗い流します。ケア成分が髪の毛1本1本をコーティングしてくれている感じがします。

ラ・カスタ アロマエステ スタイリングジェル ストレート

ラ・カスタ アロマエステ スタイリングジェル ストレート 120ml 1,980円(税込)

タオルドライした後にスタイリングジェルをうねりが気になる箇所につけて、ドライヤーをあてていきます。こちらもシャンプー、トリートメントと同じいい香り。ドライヤーしながら癒されます。

うねり髪がするんと滑らかに!

髪が乾くと、いつもはすぐにうねりが顔を出しますが、しっとりとして、髪がするんと下に伸びています。

ドライヤーで乾かした直後

ドライヤーで乾かした直後。スタイリング剤をつけていない状態

サラッサラのストレート、とまではいきませんが、うねりがかなり抑えられている! また、髪がまっすぐに整ったことでツヤも出現

髪を乾かしただけでするんとまとまって、夫に「鬼太郎みたいにサラサラヘアになっている!」と言われたほど。

これまでうねりはヘアアイロンなどで伸ばすのが習慣だったのですが、熱をあてている以上、やはり髪へのダメージが気になっていました。

ヘアケア剤でうねりをケアできるのは髪への負荷の点からもうれしいですよね。パッケージもシンプルですっきりしているのも魅力的。

ショートボブのシルエットも整うし、リピ買いしたくなる大満足のシリーズでした!

美髪を手に入れたい!

薄毛、切れ毛、フケの原因に。頭皮の皮脂の正しい取り除き方

髪に残ったスタイリング剤や、余分な皮脂、古い角質など頭皮のよごれを一掃し、髪を最高の状態に保つ方法を皮膚科医が伝授。

https://www.mylohas.net/2019/06/193533pvn_scalp.html

筋肉、美肌、美髪がほしい! 管理栄養士に聞く、きれいになる食材

美肌、美髪、筋トレ&筋肉づくりをサポートするには何を食べればいいの? 役立つ栄養知識を、管理栄養士の中村美穂さんに聞きました。第4回のテーマは「きれ...

https://www.mylohas.net/2019/09/197776sp_nutrition_scene04.html

[ラ・カスタ]

    specialbunner

    Ranking

    1. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    2. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    3. 「感謝する」気持ちを大切に。夜習慣で変わる人間関係

    4. 自分が「敏感気質」かどうかを知る方法。疲れない心を育てる4つのヒント

    5. 肩こりや腰痛、全身のコリにも。楽天で買えるフォームローラー5選

    6. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    7. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    8. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    9. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    10. 塗って焼くだけ、15分の簡単おかず。鶏もも肉の酒粕味噌焼き

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    7. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    10. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    7. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    8. 聞こえているのに聞き取れない...耳の障害「APD」の症状と改善策

    9. 炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?

    10. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?