1. Home
  2. EXERCISE
  3. レジスタンスバンドで「どこでも集中筋トレ」! 効果の出る使い方は?

レジスタンスバンドで「どこでも集中筋トレ」! 効果の出る使い方は?

24,193

MYLOHAS編集部

レジスタンスバンド

定期的な筋トレは、脂肪を効率よく燃焼させるための近道。しかし、筋トレ習慣が続かない、がんばっているのに結果がでない、簡単なエクササイズで最大の効果を出したい……。

そんな悩みを一挙に解決するのが、今注目のレジスタンスバンド(エクササイズバンド)。セレブの間や国内外のジムでも大人気のツールです。

レジスタンスバンドを使った基本の筋トレ

レジスタンスバンド

とにもかくにも、レジスタンスバンドの一番のメリットは、運動の強度を一段階あげること。ウエイトを使うのと同じくらいの筋トレ効果を、早く得ることができます。

それに、2つ以上のエクササイズを短時間で一緒に行うコンパウンドエクササイズに役立つのも、このレジスタンスバンドの魅力。小さな筋肉から、大きな筋肉群まで同時に鍛えることができます。ここで紹介する12の動作で、基本の動きをマスターしましょう!

レジスタンスバンドで各部位を集中的に鍛える

レジスタンスバンド

お尻は引き締めたいけれど、胸板は厚くしたくない。特定の筋肉にフォーカスして鍛えたいときにもレジスタンスバンドは有効です。

お尻や太もも引き締めの定番スクワットに、レジスタンスバンドで適度な負荷をかければ、少ない回数でもトレーニング効果がUP。レジスタンスバンドの筋トレは、正しい姿勢で丁寧に動くのがポイントに。

少ない回数でも効果あり! お尻・太もも・コアに響く8つのスクワット

旅先でも、普段どおりの筋トレができる

バッグ

トレーニングに長期休みはありません。理想的な運動頻度は1週間に5〜6回、2日は休息日をとるのがおすすめと認定パーソナルトレーナー、アンナ・ラーセンさんは言います。

かといって、ダンベルを持ち歩くのも大変。ですが、レジスタンスバンドなら軽くてコンパクト、旅行バッグにしのばせて旅先でも普段どおりのエクササイズが可能に。「旅行には必ずスニーカーとともに持っていきます」と話すセレブトレーナーのキラ・ストークスさんが、旅先で実行しているトレーニング方法とは?

「旅行太り」を防ぐ運動のコツ。旅でもできる筋トレは?

セレブの間でも大人気のエクササイズ

レジスタンスバンド

手軽でしっかり結果がでるレジスタンスバンドは、ハリウッドセレブの間でも大人気のエクササイズツール。フィットネスマニアの女優ジェニファー・ロペスや、女優でダンサーのジェナ・ディーワンもレジスタンスバンドのファン。

こちらの記事では、筋トレを欠かさず行う女優のキャンディス・キャメロン・ブレが、レジスタンスバンドを使った太ももと大臀筋を鍛える方法を紹介しています。

脚にレジスタンスバンドを巻くことで、体の正しいアライメントを整えることができ、ポステリオール筋肉群(体の後ろ側にある筋肉群)全体に効いてくるとのこと。ぜひみなさんも、トライを!

レジスタンスバンドの細見せ筋トレ。太ももの外側をスッキリ鍛える!

ツールで楽々エクササイズ

習慣化できるエクササイズグッズ10選

あまり意気込まずにはじめられる運動習慣として、おうちで簡単にできるエクササイズグッズをご紹介。代謝がアップして体が整うアイテムとは?

https://www.mylohas.net/2018/01/066838sportsgoods.html

たるんだ腕を引き締めたい! 軽めのウェイトを2つでできるピラティスエクササイズ4

腕に筋肉をつけるといいことがいっぱい。効率的に鍛えられるピラティスエクササイズをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/11/178572arms.html

image via shutterstock

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら