1. Home
  2. EAT
  3. お皿ひとつで腸内環境を整える。朝食にぴったりなヨーグルトボウル

お皿ひとつで腸内環境を整える。朝食にぴったりなヨーグルトボウル

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フード

3,299

Lily

最年少トップスーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。インスタグラムでヘルシーなレシピを紹介しています!

ヨーグルトボウル

外食が増えてしまったり、食事を抜いてしまったりすること、ありませんか? そのような食生活が続くと乱れてしまうのが、腸内環境です。腸内環境がよくないと、アレルギー反応が過剰に起きてしまったり、風邪をひきやすくなってしまったり、肌が荒れてしまったり……。

今回は、腸内環境を整えてくれる簡単な朝食レシピ「ヨーグルトボウル」をご紹介します。朝食は家で食べやすいですし、その日のエネルギーの源になるのでとっても大切。

私は、時間がない朝に、よくこのヨーグルトボウルを食べます。何も食べないと昼食前にお腹が空いてしまったり、一日を通して代謝がよくなかったりしますが、これを食べた日はまったく違うのが実感できるんですよ。

腸内環境を整える、簡単ヨーグルトボウル

ヨーグルトボウル

ヨーグルトボウルの作り方はとても簡単。火や計量カップなどは一切使用しませんし、ボウルひとつでOK! 家で作って、職場や学校に持っていくのももちろんOKです!

このレシピでご紹介していないフルーツやグラノーラ、ナッツやシロップなどを、自分のお好みの味を追加して「マイヨーグルトボウル」を作ってみてくださいね!

<材料>

  • ヨーグルト(プレーン) 100g
  • ミューズリー 1/3カップ
  • バナナ 1/2本
  • はちみつ or アガベシロップ 小さじ1

<レシピ>

  1. お皿もしくはタッパーに、上から順に材料を入れていくだけで完成。

このレシピのスーパーフード: ヨーグルト

ヨーグルト

image via Shutterstock

ヨーグルには乳酸菌がたっぷり含まれています。乳酸菌には、腸内の善玉菌を増やしてくれるはたらきがあり、そうすることで腸内環境が整えられるのです。

ヨーグルトは、ヨーグルトメーカーなどを使って、家庭でも簡単に作ることができます。手作りヨーグルトの方が新鮮で、味も好みによって変えられるので、こちらもとてもおすすめです!

このレシピのスーパーフード: ミューズリー

ミューズリー

image via Shutterstock

ミューズリーとは、スイス発祥のシリアルで、オーツ麦などの穀物にドライフルーツやナッツを混ぜたもののことをいいます。グラノーラとの違いは、シロップが入っていないということ。簡単に説明すると、ミューズリーにシロップを混ぜて焼きあげたものがグラノーラとなります。

オーツ麦には腸内の有害物質を減らすはたらきのある食物繊維もたっぷりですし、ナッツに含まれるビタミンEなどのたくさんの栄養素を、たったのひと皿で摂取することができるのです。穀物なので腹持ちもとてもよく、朝食にはぴったりです!

ヨーグルトをダイエットの味方につけて

ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

ダイエットに、飲むヨーグルトがぴったりだって知っていますか? 管理栄養士が教える、取り入れるための3つのコツを紹介します。豊富な栄養も要チェックです...

https://mylohas.net/2019/08/196423diet_yogurt_drink.html

胃もたれしない爽やかおやつ。ヨーグルトのヘルシーチーズケーキ

白砂糖もバターもチーズも使用しない、罪悪感ゼロのチーズケーキのレシピをご紹介。爽やかで重くなく、胃もたれの心配もなし。下準備やオーブンでの焼き時間を...

https://mylohas.net/2019/09/197925cheesecake.html

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フードを読む

    specialbanner

    Ranking

    1. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    2. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    3. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    4. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    5. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    6. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    7. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    8. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    2. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    3. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    6. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    7. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    8. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    9. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    10. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    5. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    6. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    7. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    8. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    9. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    10. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら