1. Home
  2. EAT
  3. お皿ひとつで腸内環境を整える。朝食にぴったりなヨーグルトボウル

お皿ひとつで腸内環境を整える。朝食にぴったりなヨーグルトボウル

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フード

4,153

Lily

最年少トップスーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。インスタグラムでヘルシーなレシピを紹介しています!

ヨーグルトボウル

外食が増えてしまったり、食事を抜いてしまったりすること、ありませんか? そのような食生活が続くと乱れてしまうのが、腸内環境です。腸内環境がよくないと、アレルギー反応が過剰に起きてしまったり、風邪をひきやすくなってしまったり、肌が荒れてしまったり……。

今回は、腸内環境を整えてくれる簡単な朝食レシピ「ヨーグルトボウル」をご紹介します。朝食は家で食べやすいですし、その日のエネルギーの源になるのでとっても大切。

私は、時間がない朝に、よくこのヨーグルトボウルを食べます。何も食べないと昼食前にお腹が空いてしまったり、一日を通して代謝がよくなかったりしますが、これを食べた日はまったく違うのが実感できるんですよ。

腸内環境を整える、簡単ヨーグルトボウル

ヨーグルトボウル

ヨーグルトボウルの作り方はとても簡単。火や計量カップなどは一切使用しませんし、ボウルひとつでOK! 家で作って、職場や学校に持っていくのももちろんOKです!

このレシピでご紹介していないフルーツやグラノーラ、ナッツやシロップなどを、自分のお好みの味を追加して「マイヨーグルトボウル」を作ってみてくださいね!

<材料>

  • ヨーグルト(プレーン) 100g
  • ミューズリー 1/3カップ
  • バナナ 1/2本
  • はちみつ or アガベシロップ 小さじ1

<レシピ>

  1. お皿もしくはタッパーに、上から順に材料を入れていくだけで完成。

このレシピのスーパーフード: ヨーグルト

ヨーグルト

image via Shutterstock

ヨーグルには乳酸菌がたっぷり含まれています。乳酸菌には、腸内の善玉菌を増やしてくれるはたらきがあり、そうすることで腸内環境が整えられるのです。

ヨーグルトは、ヨーグルトメーカーなどを使って、家庭でも簡単に作ることができます。手作りヨーグルトの方が新鮮で、味も好みによって変えられるので、こちらもとてもおすすめです!

このレシピのスーパーフード: ミューズリー

ミューズリー

image via Shutterstock

ミューズリーとは、スイス発祥のシリアルで、オーツ麦などの穀物にドライフルーツやナッツを混ぜたもののことをいいます。グラノーラとの違いは、シロップが入っていないということ。簡単に説明すると、ミューズリーにシロップを混ぜて焼きあげたものがグラノーラとなります。

オーツ麦には腸内の有害物質を減らすはたらきのある食物繊維もたっぷりですし、ナッツに含まれるビタミンEなどのたくさんの栄養素を、たったのひと皿で摂取することができるのです。穀物なので腹持ちもとてもよく、朝食にはぴったりです!

ヨーグルトをダイエットの味方につけて

ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

ダイエットに、飲むヨーグルトがぴったりだって知っていますか? 管理栄養士が教える、取り入れるための3つのコツを紹介します。豊富な栄養も要チェックです...

https://mylohas.net/2019/08/196423diet_yogurt_drink.html

胃もたれしない爽やかおやつ。ヨーグルトのヘルシーチーズケーキ

白砂糖もバターもチーズも使用しない、罪悪感ゼロのチーズケーキのレシピをご紹介。爽やかで重くなく、胃もたれの心配もなし。下準備やオーブンでの焼き時間を...

https://mylohas.net/2019/09/197925cheesecake.html

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フードを読む

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら