1. Home
  2. MIND
  3. 他人のことに、上から目線で口出しをしたがる「女」との付き合い方

他人のことに、上から目線で口出しをしたがる「女」との付き合い方

30日間の「女子の人間関係」

2,389

田邉愛理

女子の人間関係って、なんかめんどくさい! 」そう感じたことはありませんか?

いわゆる「女」の嫌な部分や、「女」同士が生み出すイライラのメカニズムを知り、軽やかに生きる方法を、精神科医の水島広子先生の著書から、毎日ひとつずつご紹介します。

(すぐ感情的になる、裏表がある、群れたがる、張り合ってくる……こうした「女」の嫌な部分を、この連載ではカッコつきの「女」と書いています。これは女性そのものを意味するのではなく、一連の困った特徴のことを呼ぶと理解してください)

女友達

image via shutterstock

Aさんのケース
上から目線でアドバイスしてくる友人がいて苦痛です。たしかに学生のころは、その子の方が何でもできて、お姉さん的な感じでした。でも、今は私もそれなりに成長していると思うのに、昔と同じように常に上から目線でイラッとします。私は、一生あの人の子分みたいな感じなのでしょうか。

これは「お母さん病」「お姉さん病」とでも呼んでよい現象なのですが、相手のことは自分が一番よくわかっている、というような感覚を「女」が持つことは少なくありません。これは、「自分の領域」と「他人の領域」の区別がつけられない、という特徴に由来するものです。

いまの状況を、「『女』のパターン」の代表的なひとつと見れば、結論は単に「彼女は『女』度が高い」というだけのこと。自分との上下関係の話ではありませんから、苦痛に感じる必要はありません。

実際に人が何かを言えるのは、「自分の領域」においてのみ。アドバイスされたとしても、それは相手が「相手の領域」の中で勝手につぶやいていることなのです。こちらはそこに真実を感じる必要もないし、もちろん言うとおりにする必要もありません

この状況に巻き込まれないためには、単に「ああ、彼女には『お姉さん病』が出ているな」と見るだけで十分です。

女子の人間関係
なぜ、あの“女”(ひと)はあなたの感情を乱すのか? 比べたがる“女”、敵・味方を作りたがる“女”、「自分は自分、他人は他人」ができない“女”、そして自分のなかの“女”……女性同士の人間関係の悩みや、いわゆる「女」の嫌な部分から解放されて生きていくためには、自分と相手の中にある「女」についてよく知ることが大切。対人関係療法を専門とする著者ならではの視点で、女子の人間関係をスムーズにする方法をレクチャーします。

水島広子(みずしま・ひろこ)先生
精神科医。慶應義塾大学医学部卒業、同大学院修了(医学博士)。慶應義塾大学医学部精神神経科勤務を経て、現在、対人関係療法専門クリニック院長、慶應義塾大学医学部非常勤講師(精神神経科)、アティテューディナル・ヒーリング・ジャパン(AHJ)代表。2000年~2005年衆議院議員として児童虐待防止法の抜本的改正をはじめ、数々の法案の修正実現に尽力。『「ドロドロした嫉妬」がスーッと消える本』など著書多数。

30日間の「女子の人間関係」をもっと見る

ストレスホルモンを減らそう

幸せホルモンを増やし、ストレスホルモンを減らすマッサージとは?

そもそも人は、人とふれあうことでエネルギーをもらうことができるようになっています。マッサージを受けることによって変化するホルモン値についての研究をご...

https://www.mylohas.net/2019/03/186494get_better30.html

「背筋ピン!」でストレスホルモンが減る?

堂々とした姿勢をとらせた被験者と、縮こまった姿勢をとらせた被験者で驚くべき実験がされました。ハーバード大学の研究です。

https://www.mylohas.net/2019/03/185438get_better04.html


    specialbanner

    Ranking

    1. マスクでもくずれない、荒れない、心地いい! 簡単スキンケア&メイク術

    2. カチコチ肩こりがじんわりほぐれる。家でできる簡単「肩甲骨ほぐし」

    3. 運に頼るよりもはるかに効果的! 「理想の自分」に近づく3つの習慣

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 「朝型・夜型」は遺伝子で決まるって本当? ぐっすり眠るための6つの秘策

    6. 脂肪燃焼効果は抜群! 全身を一気に鍛えるHIITトレーニング

    7. これからは「人を許せない」気持ちが増幅していく/脳科学者・中野信子さん

    8. 疲れやむくみ、不眠の悩みをリセット! 簡単セルフケアで不調知らずの体に

    9. ストレス過多ないまこそ、メンタルケアとして実践したいこととは?

    10. 皮膚科医の「メンタルに効く」3品。とにかく香りが好きなオイルって?

    1. マスクでもくずれない、荒れない、心地いい! 簡単スキンケア&メイク術

    2. 運に頼るよりもはるかに効果的! 「理想の自分」に近づく3つの習慣

    3. 脂肪燃焼効果は抜群! 全身を一気に鍛えるHIITトレーニング

    4. 「マニキュア」の色選びのコツ。爪の大きさや形ごとに似合うカラーは?

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    7. ミニトマトは常備すべき食品。栄養価以外にもうれしいメリットがたくさん

    8. カチコチ肩こりがじんわりほぐれる。家でできる簡単「肩甲骨ほぐし」

    9. 2万人をやせさせた「神」流。我慢しないダイエットで超順調にやせるワケ

    10. いま注目の「電解水」。手・マスクの除菌、掃除や野菜の洗浄にも使えます!

    1. マスクでもくずれない、荒れない、心地いい! 簡単スキンケア&メイク術

    2. ダイエットの神が1000%やせられるという、5つのメニューとは?

    3. これからは「人を許せない」気持ちが増幅していく/脳科学者・中野信子さん

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 「ぽっこりお腹」撃退トレーニング。腰痛、便秘にも効果的!

    6. 2万人をやせさせた「神」流。我慢しないダイエットで超順調にやせるワケ

    7. 保存食品がなくても焦らないで。今でもスーパーで買える優秀食材5つ

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 1か月後には違う自分になろう。「自分を変えてくれる」4冊

    10. 虫歯になりやすいのはどんな人? 歯垢がちゃんと取れる歯磨きのやり方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention