1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

5,947

小竹美沙

シャンプー

image via shutterstock

季節の変わり目は、頭皮の状態も不安定になりがちです。そこで見直したいのが日々使うシャンプー。頭皮や髪のコンディションを整えるために、状態に合わせて使い分けるのもひとつの手です。

美容業界で活躍するプロは、どのようなシャンプーを使っているのでしょうか? 今回、お話をうかがったのはオーガニックコスメ&フード、マクロビオティック、フレグランスブランドなどのブランディングやPRコンサルティングに携わる新井ミホさんです。

頭皮のニオイが気になる人におすすめ

ボタニカルリペアシャンプー

ボタニカルリペアシャンプー 180mL 3,300円(税込)

新井さん

新井さん

「ヴァントルテ ボタニカルリペアシャンプー」は、17種類もの植物のエキスを使用した頭皮ケアに最適なシャンプー。肌が敏感な方にもおすすめです。

頭皮のニオイが気になる方は、皮脂バランスが乱れている可能性も考えられますので、皮脂と水分のバランスを天然成分で整えることがオススメです。シルク由来のアミノ酸系洗浄剤で洗い上がりもさっぱり、頭皮が気持ちいいです。


抜け毛、白髪、老け髪などエイジングの悩みに

RiRuRaシャンプー

RiRuRaシャンプー(画像左から、ライト/モイスト) 500mL 3,300円(税込)※ともにプロジエ・サロン専売品

新井さん

新井さん

「RiRuRa(リルラ)」は、日本人の白髪ヘア、頭皮と毛髪のエイジングケア用に開発されたブランドです。ポンプタイプで好みの量を出しやすいです。

グレイカラー世代の髪のお悩みや性質を研究して開発されたので信頼感もあります。香りもフレッシュナチュラルハーブの香りでリラックスできます。


カラー、紫外線といったダメージに悩む人向け

オラプレックス No.4 ボンドメンテナンスシャンプー

オラプレックス No.4 ボンドメンテナンスシャンプー 250mL 3,300円(税込)※全国の取り扱いヘアサロンで販売

新井さん

新井さん

「OLAPLEX(オラプレックス)」 は日本初の、世界特許技術処方ボンドサイエンスという成分を配合していて、かなり画期的。ヘアカラー、ブリーチ、パーマなどで傷んだ髪のタンパク質の結合を「ボンドサイエンス」技術が修復して、健康な髪へと導きます。私自身も使ってみて即効性を感じました。

繰り返すパーマやカラーで髪はどんどん傷みますが、このオラプレックスを使うとそれがありません。また、同時に頭皮ケアもできるのもうれしいです。最近はアウトバスで髪の毛を乾かすときに使用する洗い流さない髪用のトリートメントも出たので注目しています。


最新のサロン専売アイテムも味方につけて、理想の頭皮&髪をキープしたいですね。

見直したいヘアケアの基本

専門家に聞く、正しいシャンプーの選び方と洗い方

意外と知らない、正しいシャンプーの方法をドクターが伝授。「シャンプーでありがちな勘違いは?」「保湿剤入りのシャンプーって意味ある?」など、素朴な疑問...

https://www.mylohas.net/2017/06/063091basis.html

美髪のカギは「髪の乾かし方」に。正しいドライヤーの使い方

健康な髪と頭皮を育むためのドライヤーの使い方のコツを、美髪アドバイザーの田村マナさんに聞きました。

https://www.mylohas.net/2017/08/064289basis.html

[ヴァントルテ, RiRuRa, OLAPLEX ]

    specialbunner

    Ranking

    1. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    2. 「幹細胞コスメ」って何がいいの? 専門家に聞く選び方のポイント

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. お腹を引き締め「くびれ」をつくる、山登り風のエクササイズ

    5. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    6. 彼女の夜の営みが「年に一度」から「週に一度」に増えたのはなぜ?

    7. 脇腹のぜい肉にかなり効く「ひざタッチ」

    8. 便秘・むくみを解消したいときのメニュー3選、管理栄養士が教えます

    9. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    10. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    6. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    7. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    10. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?