1. Home
  2. PRESENT
  3. 肌の善玉菌を育てるベースメイク。メイク中こそ潤いのチャンス【プレゼント】

肌の善玉菌を育てるベースメイク。メイク中こそ潤いのチャンス【プレゼント】

14,637

知恵子

モイストラボフローラ

腸内環境のように、皮膚にもよい菌と悪い菌があります弱酸性のツヤ肌を保つのは、善玉菌である「表皮ブドウ球菌」。弱酸性バリアが弱まったときに乾燥や化膿を引き起こすのが、悪玉菌である「黄色ブドウ球菌」。

また、普段は美肌に貢献しつつも、皮脂が過剰に分泌されるとニキビをつくる原因ともなる、日和見菌の「アクネ菌」もあります。

肌も腸内のように善玉菌が元気に育つ環境をつくることがベストです。そこで、皮膚常在菌叢の「スキンフローラ」に着目したコスメをチェック。

なかでも注目は、メイクでスキンフローラのバランスを整える、スキンケア発想のベースメイクブランド「MOIST LABO FLORA」(モイストラボフローラ)のアイテムです。

うるおいを自給自足できる肌へ

ツヤ肌の女性

image via Shutterstock

「メイクをしている日中の時間にこそ、うるおうチャンスがある」と考え、誕生したのがモイストラボフローラです。

うるおいをただ与えるだけでなく、自らうるおう力をサポートする。そんなベースメイクをつくるために配合したのが、「フローラコントローラFC161」。この独自開発成分が肌上の悪玉菌である黄色ブドウ球菌を減らし、美肌菌である表皮ブドウ球菌のバランスを整え、肌の水分量をアップさせます。学会でも注目されている成分なのだそう。

そして高保湿美容液成分も配合。さらに「モイスチャーマグネットHC」が、ヒアルロン酸、コラーゲンを角層にマグネットのように密着させるため、うるおいが長時間キープするのです。

スキンケアとメイクアップを両立

ファンデ

モイストラボフローラのアイテムはふたつ。肌悩みをカバーする、半生状の「モイストラボフローラ スキンコントロール メッシュファンデーション」と、毛穴の凹凸もカバーする「モイストラボフローラ 皮脂くずれ毛穴カバー下地」。共に、ウォータープルーフタイプです。

ファンデーションは重ね塗りいらず。美容液、クリーム、UVカット、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、化粧直し用ファンデの7つの機能がこれひとつで叶います。レフィルもあり。スポンジにも「フローラコントローラFC161」配合です。

化粧下地は皮脂選択吸着パウダーが余分な皮脂のみを選択して吸着、肌に必要な油分と水分は奪いません。モイスチャーマグネットHCによって、72時間うるおいを逃さないのがうれしいですね。

この「モイストラボフローラ スキンコントロール メッシュファンデーション(20 自然な肌色)」と「モイストラボフローラ 皮脂くずれ毛穴カバー下地」を、今回はセットで3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:3名様
  • 応募締切:10月19日(土)
  • 当選発表:10月21日(月)
  • プレゼント提供:明色化粧品

【商品詳細】

  • 商品名:モイストラボフローラ スキンコントロール メッシュファンデーション
  • 内容量:12g
  • 価格:2,592円(税込)
  • 商品名:モイストラボフローラ 皮脂くずれ毛穴カバー下地
  • 内容量:25ml
  • 価格:1,944円(税込)

(*表記されている税込価格は、2019年9月30日までのものです。)

↓応募はこちら↓

    specialbunner

    Ranking

    1. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    2. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    3. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    4. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. 運動は苦手だった...メンタリストDaiGoさんが運動を習慣化できたワケ

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 簡単に「感じのいい人」になれる方法

    10. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    3. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?