1. Home
  2. EAT
  3. 炭酸水は本当にダイエットによいの? 管理栄養士が教えます

炭酸水は本当にダイエットによいの? 管理栄養士が教えます

5,091

横山智世

炭酸水とライム

近年種類が増えてきた「炭酸水」。ダイエット中の小腹が空いたときに、炭酸水を飲む人も多いのでは?

なんとなく、身体によさそうなイメージがある「炭酸水」ですが、どんな効果があるのかを管理栄養士に解説していただきました。

炭酸水のダイエット効果とは?

炭酸水

管理栄養士によると、炭酸水を飲むことによって、次のようなダイエット効果が期待できるようです。

炭酸水を飲むと、炭酸ガス(二酸化炭素)が血管の中に入り混みます。すると血管内の酸素が不足するため、より多くの酸素を送り込もうと血流が増し、運動中と同じような状態になります。

その結果、代謝が高まり、ダイエット効果に繋がると言われています。(「Diet Plus」より引用)

代謝が気になってきたときは、いつもの飲み物を炭酸水に変えてみるのもよさそう。さらに、血行が促進することによって他にも効果が期待できると言います。

炭酸水

炭酸ガスによって血行が促進されるため、体内の老廃物の排出が早まります。また、炭酸によって胃の粘膜が刺激されて、ぜん動運動が起こり、腸が活発になるため、便秘の人はお通じがよくなると言われています。(「Diet Plus」より引用)

便秘に効果がある人も。管理栄養士が教える、炭酸水を飲むメリット

炭酸水は健康によい? 悪い?水の代わりにゴクゴク飲んでいいの? 管理栄養士が疑問に答えます。

https://www.mylohas.net/2019/01/183159sparklingwater.html

さまざまな効果が期待できる「炭酸水」。管理栄養士によると、より効果的な飲み方があるよう。

炭酸水の効果的な飲み方

炭酸水とライム

「炭酸水」を飲むときには、次のことを意識してみるとよいそう。

  • 1日500ml程度を飲むこと
  • 常温で飲むこと
  • 少しずつこまめに飲むこと
  • 糖や酸味料が含まれていないものを飲むこと

(「Diet Plus」より引用)

最近では、フレーバーがついたものが多く販売されていますが、なるべく無糖のものをチョイスしてください。ただ、無味のものばかりで飽きてしまったときはフルーツを入れてアレンジするのもおすすめ。

フレーバーを変れば、毎日でも楽しく飲み続けられそうですね。ダイエット中の飲みものの選択肢に、「炭酸水」を加えてみませんか?

飲みもので悩んでない?

炭酸水を飲むとお腹が空く? 炭酸水の種類の違いと、理想的な飲み方

スカッと爽快になるけど、歯や消化、空腹感にはよくないという説もある炭酸水。じっさい健康にどんな影響がある?

https://www.mylohas.net/2019/01/183158sparklingwater.html

アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

すべてがうまく行っていたように思えたキャリアウーマンは毎日の飲酒によって職を失うことに。「アルコール依存症」と診断された、女性の手記をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/06/192990pvn_alcoholism.html

Diet Plus

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    2. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    3. 「感謝する」気持ちを大切に。夜習慣で変わる人間関係

    4. 自分が「敏感気質」かどうかを知る方法。疲れない心を育てる4つのヒント

    5. 肩こりや腰痛、全身のコリにも。楽天で買えるフォームローラー5選

    6. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    7. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    8. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    9. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    10. 塗って焼くだけ、15分の簡単おかず。鶏もも肉の酒粕味噌焼き

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    7. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    10. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    7. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    8. 聞こえているのに聞き取れない...耳の障害「APD」の症状と改善策

    9. 炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?

    10. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?