1. Home
  2. BODY
  3. 6割の人はイッてない! 女性がオーガズムに達せない4つの理由

6割の人はイッてない! 女性がオーガズムに達せない4つの理由

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

17,055

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

寝る女性

セックスは普通、男性がオーガズムに達して終わります。一方で、女性はいつもそうなるとは限りません。

『The Journal of Sex and Marital Therapy』で発表された研究によると、調査対象の18~94歳までの女性2000人のうち18%の女性が、セックスのみでオーガズムに達しており、セックス中にクリトリスを刺激するようにすると、その数は37%にまで上がったと報告されています。つまり63%の女性は、オーガズムに達することが難しかったのです。

6割の女性がオーガズムに達していない

これは男性と比べてみてどうなのでしょうか?

『Journal of Sexual Medicine』に発表されたある大規模研究によると、セックスで毎回オーガズムに達したのは、調査対象の成人5万2588人のうち65%の異性愛者の女性。しかし、男性では95%が毎回問題なくオーガズムに達していました。「男性ではオーガズムの問題はあまり見られません」とリレーションシップ・セラピストで『Not Always in the Mood』の著者であるサラ・マレーさん。

では、どうしてオーガズムには、男女間でこのように非常に大きな差があるのでしょうか。「現代社会では、女性には多くのことが求められています。そしてそのプレッシャーは性生活でさらに増えます」と心理療法士で『Fragile Power』の著者であるポール・L・ホケメーヤーさん。

ソーシャルメディアは女性の不安感を煽り、そしてそのような不安感は、女性が精神的に傷つきやすくなるベッドルームでさらに増幅されます。「最終的な結果として、女性はセックスそのものを楽しめず、オーガズムに達することが難しくなるのです

でもそんな女性たちに朗報。邪魔をしているものが何なのかを明らかにできれば、必ずオーガズムに達せられるようになります。

では、どうしてオーガズムに達することができないのでしょう? オーガズムに達することができない主な原因を専門家が教えます。

1. セックスへの興味が薄い

カップル

「オーガズムが難しい女性で最もよく見られる原因は、セックスへの興味が薄いことがあげられます」とマレーさん。

「オーガズムは、性的興奮が非常に高くなってこそ起こるものです。そしてそれはセックスを心から楽しんでいなければ感じられません。もし、セックスに対し興味が薄ければ、性的興奮も起こらず、オーガズムにも達しません」。そして、女性がオーガズムに達していなければ、セックスそのものに興味を失ってしまうことに。

2. 気持ちに問題がある

悩む女性

image via shutterstock

女性がセックスに興味を失ってしまうのには、いくつかの理由があります。

パートナーから心が離れていたり、パートナーのことを誤解していたり、パートナーに不満を感じたりしていれば、身体的に近づきたい気持ちは起こらず、リラックスしてセックスを楽しめません。それではオーガズムにも達することなど到底できません」とマレーさんは説明します。

3. 挿入だけでオーガズムに達しなければと思いこんでいる

セックス

image via shutterstock

また女性によっては、セックスを「上手にできていない」と心配ばかりしてしまうことも。それでセックスそのものに集中できないでいる場合もあります、とマレーさん。研究でも、挿入のみでオーガズムに達する女性はほんのわずか。

にもかかわらず、オーラルセックスではなく、挿入でオーガズムに達しなければいけないと思いこんでしまっているのです。「そのような思い込みのせいで、オーガズムに達することが難しくなったり、オーガズムに心から満足できなかったり、がっかりしてしまうのです」とマレーさんは付け加えます。

4. 症状がある

更年期

image via shutterstock

それから、生物学的な理由も。パーキンソン病や更年期の症状が出ていたり、また子宮摘出手術などを受けたりしていれば、性欲にも影響が。

更年期を例にとると、エストロゲン不足によって、骨盤から性器への血流が悪くなり膣が乾燥。しかしだからといって、素晴らしいセックスができないわけではありません。

セックスは女性にとっても大切

2人に1人が悩んでる…「女性が達するのにベストな体位」5つ

女性がオーガズムを得られにくいのには体の構造的な理由があります。セックスセラピストがオーガズムを最も感じやすい体位をご紹介。

https://stg.mylohas.net/2019/09/198080pvn_orgasm.html

恋愛にセックス、避妊や不妊。オトナの「性の悩み」はこうして解消!

女性のセクシャルヘルスを支援する活動にまで参加している女優で歌手のアシュレイ・ティスデイル。彼女から届いた女性の体と健康、避妊についてにアドバイスを...

https://www.mylohas.net/2019/08/196928pvn_sexual.html

Nicol Natale/Why Can't I Orgasm? 5 Ways Women Can Achieve Orgasm, According to Experts/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?