1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 放っておくと薄くなる!? 抜け毛の深刻化を防ぐ、医師おすすめの解決策

放っておくと薄くなる!? 抜け毛の深刻化を防ぐ、医師おすすめの解決策

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

12,426

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

抜け毛

image via shutterstock

じつは多い、女性の薄毛の悩み。

髪が薄くなると、髪の毛のこと以外でも自信喪失をしてしまいがちに。原因には、遺伝、自己免疫疾患や甲状腺疾患などの健康問題のほか、ストレス、ホルモンバランスの変化、頭皮のフケ、薬の副作用、ビタミン欠乏などが挙げられます。

前回に引き続き、皮膚科医に、原因別、薄毛に効くと言われる治療法を教えてもらいます。

髪のトラブル向けサプリメント

サプリメント

image via shutterstock

毛髪系サプリメントの製造会社によると、ビオチン、その他のビタミンB類、亜鉛といったような天然成分配合のサプリメントは、毛髪自体を太く強くするとのこと。

ビオチンとは、ビタミンB群に属する水溶性ビタミンで、髪のたんぱく質の形成に不可欠な栄養素ですが、サプリメントの摂取による効率性は認められていません。栄養素は体内でお互い補いあって働くため、一般的には食事からバランスよくとることが推奨されます。

試してみる価値は、おそらくあると言えます。でもサプリメントは米国食品医薬品局(FDA)の規制を受けておらず、不純物が混ざった粗悪品であるリスクや不正表示の可能性も否定できないため、かかりつけの医師に信頼できるブランドを確認するとよいかもしれません。

皮膚科医による治療

治療

image via shutterstock

皮膚科医による多血小板血漿(PRP)の注射治療です。あなたの血液の血漿に豊富に含まれる成長因子が、薄毛部分の組織を修復し、毛髪の成長を促すとされています。

多くの研究で、PRP治療により毛髪が増えるという結果が示されています。採血されたあなたの血液から、血漿だけを分けて、治療したい部分に注射します。それにより細胞の増殖が促され、また血管も修復され、ヘアサイクルの成長期が伸びます。

試してみる価値は、もちろんあります。この注射は安全な治療法ですが、これが自分にとって最適な治療法か、皮膚科医に相談する必要があります。効果を得るには複数回受ける必要があり、多くの場合、治療費が高額になります。

また自己免疫疾患や、甲状腺疾患などといった基礎疾患がある人は、この注射によりせっかく生えた新しい毛が抜けてしまいます。それから、血液抗凝固薬を飲んでいると、治療の効果を下げてしまう可能性や、あざを作ってしまう可能性があります。

最寄りの皮膚科医に、PRP注射の経験の有無を確認し、症例集がホームページに掲載されているかを見てみるとよいかもしれません。米国では600~1200ドル(日本円で6万5000~13万円ほど)の治療となります。

光治療

光

image via shutterstock

光治療とは、男性ホルモン性脱毛症のための櫛、ヘルメット、ヘッドバンドを使った低エネルギーレーザーあるいはLEDによる治療です。新しく髪の毛が生えるのを促す効果が期待できます。

研究からは効果が期待できそうです。レーザーとLEDの光は、頭皮の炎症を抑え、毛包を刺激し毛が生えてくるのだそう。「使用を続けると、毛包の数が増え、髪の毛が太くなることが分かっています」と、クリーブランドクリニックの皮膚科医であるシルピ・ケターパルさんはいいます。

試してみる価値はあります。「この治療法は、とても安全で高い効果が望めます」(ケターパルさん)。頭痛が出る人もいるようですが、副作用はほとんどありません。ただし、器具は安くありません。

美しい髪を手に入れたい

薄毛、切れ毛、フケの原因に。頭皮の皮脂の正しい取り除き方

髪に残ったスタイリング剤や、余分な皮脂、古い角質など頭皮のよごれを一掃し、髪を最高の状態に保つ方法を皮膚科医が伝授。

https://www.mylohas.net/2019/06/193533pvn_scalp.html

「オーガニック」のシャンプーを使う2つのメリット

オーガニックヘアケアブランド「ジョヴァンニ」のCEO、James Guidottiさんに、「オーガニック」のシャンプーを使うメリットや試しやすいアイ...

https://www.mylohas.net/2019/05/189455giovanni.html

Stephanie Anderson Witmer/Hair Loss Treatments in 2019: The Ones That Work (And The Ones That Don't)/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 出血が多くても生理だから仕方ない!と思っていませんか?過多月経は治療できます

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    9. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    10. もがき苦しんだ“燃え尽き症候群”と伊達公子さんから学んだこと〜元マラソンランナー・市橋有里

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    6. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    7. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    8. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    9. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    10. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?