1. Home
  2. EAT
  3. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

66,144

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

ハンバーグ

野菜中心生活の人は気にかけて。

ビタミンB12は、赤血球や細胞の増殖、DNA合成、そして神経機能を健康に保つのに必須の栄養素。これが不足すると、強い疲労感、貧血、イライラ感、神経損傷、腸の疾患といった症状が現れてきます。

また、ビタミンB12不足のリスクが最も高いのは、ベジタリアンやビーガン食の人と言われています。なぜなら、ビタミンB12は植物からはほとんど摂取できないから。

そんな不足しがちなビタミンB12を、上手にたっぷり補給できる食材は?

  1. 牛乳
  2. シリアル
  3. 牛レバー
  4. ニュートリショナルイースト

1. 牛乳

牛乳

牛乳は一日に必要なビタミンB12を補充してくれます(※)。

コーヒーに入れたり、料理に足したり、はたまたそのまま冷えたのをグラス一杯飲むのも手軽な補給方法です。

※参考:日本における1日のビタミンB12摂取推奨量は、厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年版)によると成人2.4μgとされています。

2. シリアル

シリアル

ビタミンB12の手っ取り早い補給方法は、ビタミンが強化されたシリアル。

上記の牛乳と一緒に食べるなど、摂り方を工夫すると摂取量をさらに増やせます。

3. 牛レバー

レバー

内臓が苦手な人も少なくないかもしれませんが、牛レバーはビタミンB12をとても多く含みます

「レバーと玉ねぎの炒め物」なら、レバーの血生臭さも抑えられて食べやすくなります。また、カリッと焼いた薄切りパンにレバーペーストを乗せたものも、お酒のおつまみや前菜にぴったり。

4. ニュートリショナルイースト

酵母

ビタミンB12は動物性食品に最も多く含まれますが、ビーガン食の人たちにおすすめするのはニュートリショナルイーストです、と 登録栄養士のマリサ・ムーアさん。

糖蜜を発酵させた乾燥酵母で、チーズっぽい風味があるニュートリショナルイーストは、カシューナッツと混ぜ合わせると「チーズ風」ソースの代わりになりますし、またはポップコーンやサラダに振りかけると旨味が足され、さらにおいしくなります。

続きます。

栄養はバランスよく摂りたい

だるい、寝起きが悪い、肌荒れ…不調から探る「あなたに足りない栄養」は?

栄養や食事の話で出てくる「バランスよく食べる」というワード。でも、生活環境も、食事環境や内容もそれぞれ違うため、バランスは人によっても違いそう。不調...

https://www.mylohas.net/2019/09/198449balance.html

貧血になりがち、体調が悪い。不調から抜け出すために食べたいものは?

貧血、風邪気味、のどが痛い、鼻水、頭痛。不調を感じるときは何を食べればいいの? 役立つ栄養知識を、管理栄養士の中村美穂さんに聞きました。第3回のテー...

https://www.mylohas.net/2019/09/197775sp_nutrition_scene03.html

Alyssa Jung/These Are the Top 10 Foods That Are High in Vitamin B12/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    3. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 洗ってないシーツはカビやダニの温床! ベストな洗濯頻度は月◯回?

    6. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    7. ストレスでゆらぐ肌をケア。ナチュラルスキンケアブランド【プレゼント】

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 寒いのに、ひどく汗をかくのはなぜ? 医師が教える発汗の抑え方

    10. サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?