1. Home
  2. EAT
  3. ブラウニーでも糖質オフ可! 低炭水化物&低糖質なおやつ10種

ブラウニーでも糖質オフ可! 低炭水化物&低糖質なおやつ10種

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

18,505

Seina Ozawa(翻訳)

クッキー

スイーツは食べたい。でも、カロリーや血糖値が気になります。

血糖値をきちんとコントロールしながら、おいしい秋のスイーツを楽しむ方法だってあるんです。これは糖尿病の人にとっても耳寄りな話。

「みんながデザートを食べているなか、うらやましそうに我慢する必要はありません」と話すのは、自身も1型糖尿病を患う栄養士、ベン・ジールさん。

パーティや会食などで、料理をたくさん食べる日は、「朝、食事を摂る前に運動するようにしましょう。その日のインスリン感受性が高まります」とジールさんは説明します。

「そして食事量の管理が重要になります。食後にパイやケーキを楽しみたいなら、ターキーなどの鳥料理や野菜をメインに食べて、お肉に詰めた具材(スタッフィング)やパンは控えるようにしてください」

ただし、食事内容を変更する場合は、必ず事前に医師に相談を。カロリー管理アプリを使って、炭水化物摂取量を管理するのもおすすめです。

でも一番は、体にやさしいデザートを自分で作ること。甘いものへの欲求を満たしつつ、血糖値の上昇も抑えてくれますよ。

  1. クラシックアップルパイ
  2. パンプキンチーズケーキムース
  3. ケトチョコレートブラウニー
  4. 低炭水化物&無糖ピーカンタートルチーズケーキバー
  5. パーフェクトなミニパンプキンパイ
  6. 焼かない低炭水化物パンプキンパイ
  7. アップルクリスプ
  8. アーモンドトリュフ
  9. 塩キャラメルのチョコチップクッキー
  10. 低炭水化物チーズケーキ

1. クラシックアップルパイ

アップルパイ

秋の伝統スイーツと言えば、アップルパイは外せません。白砂糖の代わりにココナッツシュガーを使えば、血糖指数を下げることができます(レシピ出典:Hangry Woman

2. パンプキンチーズケーキムース

パンプキンチーズケーキムース

パンプキン? チーズケーキ? さらにはムースまで? 人気の定番スイーツ3つを1カップで楽しめて、しかも低糖質なんて! これは食べるしかありません。(レシピ出典:Peace, Love and Low Carb

3. ケトチョコレートブラウニー

ブラウニー

かぼちゃやりんご以外で作る秋のスイーツもあります。

噛み応えのあるおいしいチョコレートをほおばりたくなることって、ありますよね。無糖のチョコチップ、人工甘味料、ギリシャヨーグルトを使ったこちらのブラウニーなら、糖質を摂りすぎずに甘いひと口を楽しめます。(レシピ出典:Diabetes Strong

4. 低炭水化物&無糖ピーカンタートルチーズケーキバー

チーズケーキ

無糖キャラメルとファッジソースがたっぷりかかった、とっても濃厚な贅沢チーズケーキバー。

ほんの数口で満足できます。無糖と言ってもカロリーは高めなので、シェアして食べるのがよさそうです。(レシピ出典:Low Carb Maven

5. パーフェクトなミニパンプキンパイ

パンプキンパイ

ほんのちょっとだけスイーツが食べたいというときにおすすめなのが、こちらの小さなパンプキンパイ。3つ食べてもたったの100kcalです!(レシピ出典:Diabetes Food Hub

6. 焼かない低炭水化物パンプキンパイ

焼かない低炭水化物パンプキンパイ

定番のパンプキンパイの無糖バージョン。

炭水化物の少ないピーカンナッツとアーモンド粉で風味豊かなパイ生地をつくります。無糖クリームをトッピングして完成です。(レシピ出典:Low Carb Maven

7. アップルクリスプ

アップルクリスプ

シナモン、りんご、アメリカではおなじみのオーツクランブルでつくるこのデザートは、ひと口食べるたびに秋の味覚を味わえます。

簡単なので、お子さんと一緒につくるのにもおすすめです。(レシピ出典:Diabetes Food Hub

8. アーモンドトリュフ

アーモンドトリュフ

アーモンドバターとセミスイートチョコチップでカリカリ食感をプラスした濃厚なトリュフは、まさに至福の味わい。

なのに、ビーガンでグルテンフリー。乳製品も使っていません。しかもなんと、オーブンを使わずに作れちゃうんです。(レシピ出典:Diabetic Foodie

9. 塩キャラメルのチョコチップクッキー

塩キャラメルチョコチップクッキー

糖尿病の人もそうでない人も、誰もがパクパク食べちゃう最高のクッキーと言えば、この甘くてしょっぱいおやつで決まり。

無糖メープルシロップと無糖ダークチョコチップを使って焼いた後、最後に海塩をちょっぴり振って仕上げます。(レシピ出典:Peace, Love and Low Carb

10.低炭水化物チーズケーキ

低炭水化物チーズケーキ

チーズケーキ好きの方はぜひこの機会に作ってみて!

アーモンド粉、無糖ココナッツ、砂糖の代用品を加えてクリームチーズに甘さをプラス。炭水化物を低く抑えたごちそうおやつの完成です。(レシピ出典:Diabetes Strong

試してみたいヘルシーレシピ

プロテイン補給にぴったり! 高タンパクなおやつ8選

ヘルシーで栄養たっぷりのおやつがあれば罪悪感なく食べられそう。タンパク質をたっぷり摂れるおいしいおやつレシピを集めました。

https://www.mylohas.net/2019/07/194993pvn_high-protein2.html

管理栄養士の栄養アドバイスつき。簡単「エッグスラット」のレシピ

半熟卵とマッシュポテトが層になった料理「エッグスラット」の簡単レシピをご紹介。じゃがいもは電子レンジを使えば、あとはフライパンだけで完成する簡単レシ...

https://www.mylohas.net/2019/07/194369diet_recipe.html

Marisa Cohen/10 Best Diabetic Thanksgiving Dessert Recipes and Ideas to Bake in 2019/Seina Ozawa(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    6. 乾燥で指先のカサカサが多発! 爪割れを防ぐ方法はあるの?

    7. 食事で軽くムセてない? 年齢に関係ない「誤嚥(ごえん)」の怖さ

    8. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    5. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    8. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    9. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?