1. Home
  2. BODY
  3. カバンが重たい! そう感じたらすぐに試したいラクな持ち方

カバンが重たい! そう感じたらすぐに試したいラクな持ち方

30日間のカラダ改革

2,098

島田ゆかり

運動しているのに、体の疲れが取れない。休息を取っているのに、いまいち調子が上がらない。それはもしかしたら人間本来の体の使い方をしていないからかも?

これまでのべ18万人以上の患者の体を治療してきた、「仲野整體(整体) 東京青山」院長の仲野孝明さんに、正しい体の使い方を学びます。

荷物を胸の前で抱える

荷物を胸の前で抱えてみましょう。胸まわりの骨格(ろっ骨)の部分は歩行時に揺れにくいので、胸の前で荷物を抱えると安定しやすく、疲れにくくなります。

また、胸の前で両手を交差すると背中の筋肉が動きやすくなり、軽く感じます。

  • 背筋をまっすぐにしてお腹の力で荷物を抱える
  • 荷物を胸の前にぴたっとくっつける

この方法で、荷物を持ってみましょう。

ずっとこの持ち方をするのではなく、たとえば、「通勤時の電車内だけ」とか「坂を下るときだけ」など、自分でルールを決めて胸の前に抱えるようにしてみると、適度に疲れを解消できます。

30日間の「カラダ改革」をもっと見る

通勤中の足の疲れに!

疲れない歩き方のポイントは上半身に? ムダな力を使わない簡単法

歩いて疲れるのは、「脚の力」で歩こうとしているから。ムダな力を使わない、疲れない歩き方とは? 「仲野整體(整体) 東京青山」院長の仲野孝明さんに正...

https://www.mylohas.net/2019/09/19713530days_body08.html

ふくらはぎがパンパン! 足のむくみをスッキリ解消する方法

あれ、靴がきつい? ふとしたときに気がつく足のむくみ。むくむ理由はさまざまです。なぜ足がむくむのか? 原因を医師に聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/08/196724pvn_swollen.html

調子いい!がずっと続く カラダの使い方』(サンクチュアリ出版)
18万人以上を治療した姿勢のスペシャリストが贈る、現代のお疲れ女子を救う一冊。立ち方、座り方、歩き方、持ち方など、基本の動きをちょっと変えるだけでカラダがラクになるコツを紹介しています。しかも全ページにイラスト解説入りで、見るだけで正しいカラダの使い方がわかるスグレモノ。肩こり、腰痛、頭痛、婦人科系トラブル、季節の疲れなどに悩む女性に、やさしく寄り添う内容になっています。運動なんてハードル高い……そんな方にまず読んでほしい本です。

仲野孝明(なかのたかあき)さん
姿勢治療家®、仲野整體東京青山院長。1973年三重県生まれ。大正15年創業、のべ180万人以上の患者数と、合わせて3度の褒章受賞・綬章受勲を誇る仲野整體の4代目。自身もこれまで0歳から108歳まで、のべ18万人以上の患者を治療する。“人間本来の正しい体の使い方”から治療することで、全く運動をしてこなかった女性が3ヶ月後にフルマラソンを完走するなど、人生が変わる患者が続出。モットーは「姿勢が変わると、人生が変わる」。セミナーやメディアなどでも注目を集めている。著書に『一生「疲れない」姿勢のつくり方』(実業之日本社)などがある。

イラスト/しまはらゆうき

    specialbanner

    Ranking

    1. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    2. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    8. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    9. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    5. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    6. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    7. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    8. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    9. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    10. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. 【セルフチェックリスト】取れない疲れ、「3つのストレス」のせいかも

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら