1. Home
  2. HEALTH
  3. ちっとも疲れない! 自転車に正しく乗る方法

ちっとも疲れない! 自転車に正しく乗る方法

30日間のカラダ改革

3,891

島田ゆかり

運動しているのに、体の疲れが取れない。休息を取っているのに、いまいち調子が上がらない。それはもしかしたら人間本来の体の使い方をしていないからかも?

これまでのべ18万人以上の患者の体を治療してきた、「仲野整體(整体) 東京青山」院長の仲野孝明さんに、正しい体の使い方を学びます。

自転車のこぎ方

自転車に乗るとき、脚で一生懸命ペダルをこいでいませんか? これではあっという間に疲れてしまいます。

実は、「みぞおち」からペダルをこぐのが正解。以下のポイントをチェックして乗ってみましょう。

  1. 耳の後ろを引き上げて姿勢を正す
  2. 脚はみぞおちから動かす
  3. ハンドルは腕で左右交互に引く
  4. ペダルは親指のつけ根あたりで踏む

みぞおちから脚を動かすことができず、ペダルが重く感じてしまうのは猫背の証拠。まずは姿勢を正しましょう

正しいサドルの高さはペダルがいちばん遠い位置にきたとき、脚をまっすぐ伸ばせる高さです。

30日間の「カラダ改革」をもっと見る

猫背をなおしたいなら…

10回転がすだけ! フォームローラーで猫背改善ストレッチ

筋膜をここちよくほぐすフォームローラーは、ケガの予防にも効果的。猫背になった姿勢をスッキリ改善する方法を専門家が動画でレクチャー。

https://www.mylohas.net/2019/03/186229pvn_foamroller.html

猫背になるのは筋トレ不足!? 筋トレがもたらす4つの健康メリット

ダンベルなどを利用した筋力トレーニングには、筋肉を鍛える以外にもメリットがいろいろ。また、年齢を重ねるごとに筋トレの重要性は増していきます。その理由...

https://www.mylohas.net/2019/05/191006pvn_muscle2.html

調子いい!がずっと続く カラダの使い方』(サンクチュアリ出版)
18万人以上を治療した姿勢のスペシャリストが贈る、現代のお疲れ女子を救う一冊。立ち方、座り方、歩き方、持ち方など、基本の動きをちょっと変えるだけでカラダがラクになるコツを紹介しています。しかも全ページにイラスト解説入りで、見るだけで正しいカラダの使い方がわかるスグレモノ。肩こり、腰痛、頭痛、婦人科系トラブル、季節の疲れなどに悩む女性に、やさしく寄り添う内容になっています。運動なんてハードル高い……そんな方にまず読んでほしい本です。

仲野孝明(なかのたかあき)さん
姿勢治療家®、仲野整體東京青山院長。1973年三重県生まれ。大正15年創業、のべ180万人以上の患者数と、合わせて3度の褒章受賞・綬章受勲を誇る仲野整體の4代目。自身もこれまで0歳から108歳まで、のべ18万人以上の患者を治療する。“人間本来の正しい体の使い方”から治療することで、全く運動をしてこなかった女性が3ヶ月後にフルマラソンを完走するなど、人生が変わる患者が続出。モットーは「姿勢が変わると、人生が変わる」。セミナーやメディアなどでも注目を集めている。著書に『一生「疲れない」姿勢のつくり方』(実業之日本社)などがある。

イラスト/しまはらゆうき

    Ranking

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. 有元葉子さんの「さもない」おかず。シンプルなプロセスとなじみの食材で

    8. 約1ヵ月後から食べられる梅干しの3ステップ簡単レシピ

    9. MYLOHASは「ROOMIE KITCHEN」としてリスタートします!

    10. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    3. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    4. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    5. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    6. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    8. 有元葉子さんの「さもない」おかず。シンプルなプロセスとなじみの食材で

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    6. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    9. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    10. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら