1. Home
  2. HEALTH
  3. 目の疲れは疲労に直結! 1時間に1回すべきこと

目の疲れは疲労に直結! 1時間に1回すべきこと

30日間のカラダ改革

2,980

島田ゆかり

運動しているのに、体の疲れが取れない。休息を取っているのに、いまいち調子が上がらない。それはもしかしたら人間本来の体の使い方をしていないからかも?

これまでのべ18万人以上の患者の体を治療してきた、「仲野整體(整体) 東京青山」院長の仲野孝明さんに、正しい体の使い方を学びます。

デジタル機器を多用する現代人の目の疲れは深刻です。デスクワーク中、1時間に1回は目のストレッチ休憩を行いましょう。こまめに目の休憩をはさむと、疲れ目を予防できます。

遠くを見る

STEP1. 遠くを見る

パソコンの画面から目を離して、遠くの目標物を見ます。遠いほどよいので、できるだけ遠くの目標物を探してみて。

眼球をぐるぐる回す

STEP2. 回す

眼球をぐるぐる回してみましょう。右回し、左回しを左右交互に。

こめかみと目頭を指で押さえる

STEP3. 押す

こめかみと目頭を指で押さえます。

眼を温める

STEP4. 温める

両手をこすって温めて、その手を目をふさぐように柔らかく乗せ、適度に目を圧迫しながらリラックスします。

30日間の「カラダ改革」をもっと見る

あなたの疲れ目、スマホのせいかも?

スマホ依存、もうやめたい? 心理学者がごく簡単なヒントを教えます

スマホの使用頻度が高いと、うつや睡眠の質に影響をもたらすなどのリスクが。スマホ依存を避けるために何から始めたら良いかヒントをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/09/198015pvn_organize3.html

眼もスマホで老化する? 「スマホ疲れ目」を防ぐ簡単アプローチ法

パソコンやスマホ、タブレットなどのデジタル端末が普及した現代社会。程度の差はあれ、誰もが目の疲れを感じているのではないでしょうか。 なかでも、スマホ...

https://www.mylohas.net/2019/05/191247smartphone_aging.html

調子いい!がずっと続く カラダの使い方』(サンクチュアリ出版)
18万人以上を治療した姿勢のスペシャリストが贈る、現代のお疲れ女子を救う一冊。立ち方、座り方、歩き方、持ち方など、基本の動きをちょっと変えるだけでカラダがラクになるコツを紹介しています。しかも全ページにイラスト解説入りで、見るだけで正しいカラダの使い方がわかるスグレモノ。肩こり、腰痛、頭痛、婦人科系トラブル、季節の疲れなどに悩む女性に、やさしく寄り添う内容になっています。運動なんてハードル高い……そんな方にまず読んでほしい本です。

仲野孝明(なかのたかあき)さん
姿勢治療家®、仲野整體東京青山院長。1973年三重県生まれ。大正15年創業、のべ180万人以上の患者数と、合わせて3度の褒章受賞・綬章受勲を誇る仲野整體の4代目。自身もこれまで0歳から108歳まで、のべ18万人以上の患者を治療する。“人間本来の正しい体の使い方”から治療することで、全く運動をしてこなかった女性が3ヶ月後にフルマラソンを完走するなど、人生が変わる患者が続出。モットーは「姿勢が変わると、人生が変わる」。セミナーやメディアなどでも注目を集めている。著書に『一生「疲れない」姿勢のつくり方』(実業之日本社)などがある。

イラスト/しまはらゆうき

    Ranking

    1. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    2. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    3. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    4. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    5. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    6. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 2021年9月20日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    8. 【クイズ】どっちが太りにくい? てりやきバーガーとチーズバーガー

    9. 肩甲骨を「寄せて離して」猫背を改善。ストレートネック改善、小顔効果も

    10. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    1. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    2. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    3. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    4. マウンティングをしてしまう人の心の奥底にあるものは?

    5. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    6. HIIT初心者やトレーニングのマンネリ防止に。「マウンテンクライマー」アレンジ版

    7. 手首、足首、足の指の角度に気をつけるだけ。「動作解析」で疲れない体に

    8. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 20秒だけがんばって。下腹、脇腹に効かせる&脂肪燃焼が続く「HIIT」

    4. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    5. 「極端語」を使わないだけで大きく変わる。相手も自分も無駄に傷つけない会話法

    6. 体脂肪率や骨格筋量まで推定。服を着たまま写真を撮るだけでのアプリがすごい

    7. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    8. 感染症対策にも効果?「しそ」はなるべく刻んで食べて

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら