1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 血色がない、カサカサ…そんな唇にさよなら! リップ専用美容器の実力とは

血色がない、カサカサ…そんな唇にさよなら! リップ専用美容器の実力とは

2,775

MAYAKO

乾燥する唇

image via Shutterstock

みなさん、自分の顔で好きではないパーツはありますか? 私はいくつもあるのですが、そのひとつが唇。

下唇が上唇に比べて厚いのが気になるし、なんといっても色がよくない紫がかっていて血色が悪いのです。

しかも、先日の猛暑日に海で遊んでいたら唇を日焼け、というより軽く火傷してしまい、水ぶくれになって大変な目にあいました。

“唇専用の美容器”なるものが!

0IMG_1849

ラブリップ BOXセット 21,384円(税込) セット内容:左から「プランプリップエッセンス」、「ラブリップマシーン」
※2019年9月時点での消費税を含む金額になります

そんなときに美容通の友人が教えてくれたのが、唇専用の美容器「ラブリップ(BOXセット)」。

そういった類の商品が存在するとはまったく知らず、期待度最高値で早速試してみました。

プランプリップエッセンス

プランプリップエッセンス

使い方は簡単! 付属のリップクリームを塗って、本体下のスイッチを長押しし電源をオン。

ラブリップマシーン

ラブリップマシーン

もう1回スイッチを押すと、ランプが赤くなり、さらにもう1回スイッチを押すとランプが青くなるので、その状態でローラーを唇に当てていきます

ぷるぷるの細かい振動が気持ちいい!

0IMG_1903

細かい振動が唇にぷるぷると伝わり、まずこれがすっごく気持ちいい!

ローラー部分のテクスチャーがなめらかで滑りがいいのもお気に入り。上唇も下唇もそれぞれ約1、2分ずつぐらいまんべんなくローラーを転がしていきます。

気になる効果は?

0IMG_1866

すでにこの時点でほんのり唇が赤みがかってきました。リップもしっかりと浸透し、ぷるぷるでみずみずしい唇に。

夜寝る前に試してみたのですが、翌朝もぷるぷるが持続。(未体験ですが)ヒアルロン酸を打ったようなぷるんぷるん具合で、口紅ののりもばっちり

こちらの商品は、唇ケア以外にも、クレンジングの際にも使えるという優れもの。青ランプではなく、赤ランプモードにして、クレンジング剤が唇に乗った状態で使用すると、メイクがよりしっかりオフできます。

ちなみに本体がすごく軽く、使い勝手がいいのは魅力的なのですが、持ち歩く場合はややポーチの中でかさばりそうな印象です。

脱・唇コンプレックス!

美しい唇

image via Shutterstock

効果もさることながら、使っているときの心地よさがやみつきになり、週3回ほどのペースで楽しみながら使い続けています。

以前はたまに乾燥で皮がめくれてしまうことがあったのですが、今のところ1回もありません。

トラブルのないぷるぷる唇になり、前は嫌いだったのに、今ではどちらかというと好きなパーツに。

唇コンプレックスのある方はぜひ注目してみてください。口もとのおしゃれがより楽しくなりますよ!

魅惑のクレンジング体験も!

すっきりメイクオフして肌はうるうる。至福のクレンジング体験

一流ホテルのスパでも用いられている、憧れのスパブランド「エレミス」。そんなを「エレミス」代表するアイテムでもあるクレンジングバームを試してみました。

https://www.mylohas.net/2019/08/197388elemis.html

あっつあつの後はひんやり! とろける気持ちよさの新感覚クレンジング

夏におすすめのユニークなクレンジングジェルを発見。Skinvillから登場した夏限定の「ホット&クールクレンジングジェルVC」を試してみました。

https://www.mylohas.net/2019/08/193945beautyreport.html

[CHARIS&Co.]

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    6. 乾燥で指先のカサカサが多発! 爪割れを防ぐ方法はあるの?

    7. 食事で軽くムセてない? 年齢に関係ない「誤嚥(ごえん)」の怖さ

    8. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    5. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    6. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    7. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    8. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    9. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?