1. Home
  2. STYLE
  3. 9月13日は中秋の名月。未完の美しさを愛でる

9月13日は中秋の名月。未完の美しさを愛でる

星と暮らす

5,563

景山えりか

中秋の名月

image via shutterstock

9月13日(金)は「中秋の名月」です。「秋の十五夜」とも呼ばれるこの月は、一年のうちでもっとも美しいといわれ、昔からお月見をする習わしがあります。

中秋とは、秋の真ん中

9月13日

image via shutterstock

中秋の名月の「中秋」とは、旧暦8月15日のこと。旧暦には明確な季節区分があり、秋は7月・8月・9月の3ヵ月間になります。その期間のちょうど真ん中にあたる8月15日を「中秋」と呼ぶわけです。よく混同される「仲秋」は旧暦8月全体をさすので、「仲秋の名月」と書くのは誤りです。

また、名月=満月とは限りません。今年の場合は、翌日(9月14日)が満月なので、満ちる直前の少し欠けている名月になります。完ぺきな形を愛でるのではなく、未完成であるところにも美しさを見出して月を眺める――お月見は、日本人の繊細な感性が表れている習わしといえるかもしれませんね。

人と人をつなぐお月見の力

月を眺める女性

image via shutterstock

お月見のルーツは、中国から伝わった名月鑑賞の風習だといわれています。平安時代には、風流を好んだ貴族たちのあいだで月を愛でながら和歌を詠む観月の宴が催され、時代が下るとともに一般庶民にお月見という習わしが浸透していきました。

現在では、当時のスタイルを受けついだ伝統的な行事をはじめ、商業施設や観光地などでお月見イベントや観察会が各地で開催されるようになっています。

千年以上の時を経てもなお、お月見が多くの人に支持され続けている理由は、月に人と人をつなぐ不思議な力があるからでしょう。日本中の人が、たったひとつの存在を、同じ夜に眺める。自分が見上げたその月を、きっとどこかで同じように見ている人がいて、遠く離れた場所にいる誰かと、月を介して繋がっていく。インターネットやSNSを活用すれば、現代流のコミュニケーションが楽しめそうですね。

星や星座と違って、月は誰でも簡単に見つけられる天体です。中秋の名月は世代を超えて楽しめる、旧くて新しいツールといえるのかもしれません。

こちらもチェック

水面に映る中秋の名月を独り占め! ひと味違うお月見の作法

2017年10月4日(水)は「中秋の名月」です。中秋の名月は1年のうちでもっとも美しい月といわれ、お月見をするのが習わし。空を眺めるだけじゃないお月...

https://www.mylohas.net/2017/10/064913moon1004.html

年に2回の日食は27年ぶり! 2019年注目の天体イベントまとめ

昨年は、皆既月食やブルームーン、火星の地球大接近など、天文の話題が豊富な年でした。それでは2019年は……早速、注目の天文現象&こよみのイベントをご...

https://www.mylohas.net/2019/01/1813672019star_guide.html

「星と暮らす」をもっと読む

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    4. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 「おしっこのにおい」でわかる身体の異変。尿が臭い原因は?

    7. ひどい肩こり解消エクササイズ「チャイルドポーズ」

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    10. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    4. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    5. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    6. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    7. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    8. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    9. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    10. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?