1. Home
  2. BODY
  3. パソコンの位置を変えれば、とたんに調子のいい体に!

パソコンの位置を変えれば、とたんに調子のいい体に!

30日間のカラダ改革

11,369

島田ゆかり

運動しているのに、体の疲れが取れない。休息を取っているのに、いまいち調子が上がらない。それはもしかしたら人間本来の体の使い方をしていないからかも?

これまでのべ18万人以上の患者の体を治療してきた、「仲野整體(整体)東京青山」院長の仲野孝明さんに、正しい体の使い方を学びます。

20190915_01

首や肩のこり、腰痛、目の疲れなど、デスクワーカーの多くは悲鳴を上げています。その原因はパソコンの位置

モニターの中心を目線の高さに合わせること。これだけで首と背筋が伸び、疲れにくくなります。さらにキーボードは手前に。ひじが肩の真下にきて、胸が開き、呼吸がラクになります。

20190915_02

ノートパソコンのようにモニターが目線より低い位置にあると、手や腕もつられて前のめりになりやすく、巻き肩や猫背になって肩こりや腰痛の原因に。

できればキーボードは独立タイプのものがおすすめです。ひじが直角に曲がるくらい前に置いて作業ができると、正しい姿勢を保つことができます。

パソコンスタンドを使ったり、本を何冊か下に置いて底上げするのもおすすめです。

30日間の「カラダ改革」をもっと見る

疲れた心と体を整えてあげて

体のプロが実践する「ぐっすり眠るための工夫」6

ぐっすりと眠るために、人々は寝る前にどんな工夫や習慣を身につけているのでしょうか。ヨガ教師として活躍する女性に一週間の日記をつけてもらいました。

https://www.mylohas.net/2019/08/195626sp_fatigue_pvn_sleep.html

体のクセは心のクセ。筋膜を整える「横隔膜のエクササイズ」

皮膚の下で筋肉・骨・内臓をつなげ、全身に影響を与えている「筋膜」は、心ともつながっているという驚きの見解をご紹介します。体と心のヨレをのばすエクササ...

https://www.mylohas.net/2018/07/171705fascia.html

調子いい!がずっと続く カラダの使い方』(サンクチュアリ出版)
18万人以上を治療した姿勢のスペシャリストが贈る、現代のお疲れ女子を救う一冊。立ち方、座り方、歩き方、持ち方など、基本の動きをちょっと変えるだけでカラダがラクになるコツを紹介しています。しかも全ページにイラスト解説入りで、見るだけで正しいカラダの使い方がわかるスグレモノ。肩こり、腰痛、頭痛、婦人科系トラブル、季節の疲れなどに悩む女性に、やさしく寄り添う内容になっています。運動なんてハードル高い……そんな方にまず読んでほしい本です。 仲野孝明(なかのたかあき)さん
姿勢治療家®、仲野整體東京青山院長。1973年三重県生まれ。大正15年創業、のべ180万人以上の患者数と、合わせて3度の褒章受賞・綬章受勲を誇る仲野整體の4代目。自身もこれまで0歳から108歳まで、のべ18万人以上の患者を治療する。“人間本来の正しい体の使い方”から治療することで、全く運動をしてこなかった女性が3ヶ月後にフルマラソンを完走するなど、人生が変わる患者が続出。モットーは「姿勢が変わると、人生が変わる」。セミナーやメディアなどでも注目を集めている。著書に『一生「疲れない」姿勢のつくり方』(実業之日本社)などがある。

イラスト/しまはらゆうき

    specialbunner

    Ranking

    1. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    2. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ

    3. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    4. 【クイズ】にぎり寿司と海鮮丼。やせたい人が選ぶなら、どっち?

    5. カサカサ唇にさよなら。リップクリーム3選と塗り方のコツ

    6. 風邪のとき「胃」にやさしい食べ物は? 野菜をつかった簡単養生スープ

    7. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    8. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    9. 看護師が明かす、あなたが医師にすべき質問7つ

    10. スピードの追求だけが正解なの? 「ケガ予防」のランニングシューズ

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    3. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    4. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    5. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    8. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ

    9. 「ランニングに時計は必要?」と思っていた私が、すぐにトリコになったわけ

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    3. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    4. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    5. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    6. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    7. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    8. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    9. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?

    10. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン