1. Home
  2. HEALTH
  3. ハイヒールでも疲れない歩き方

ハイヒールでも疲れない歩き方

30日間のカラダ改革

3,372

島田ゆかり

運動しているのに、体の疲れが取れない。休息を取っているのに、いまいち調子が上がらない。それはもしかしたら人間本来の体の使い方をしていないからかも?

これまでのべ18万人以上の患者の体を治療してきた、「仲野整體(整体)東京青山」院長の仲野孝明さんに、正しい体の使い方を学びます。

20190912_01

脚をきれいに見せてくれるハイヒールですが、「疲れるから履かない」という人も増えています。でも、選び方を変えれば疲れずにハイヒールが履けるのです。ポイントは以下の2点。

  • 足首にストラップがあること
  • つま先にスペースがあり、指で地面をしっかりつかめること

靴と甲の間に指が入るくらいの隙間があったり、先が尖って指が窮屈なものは疲れてしまうハイヒールです。

また、猫背も疲れる原因に。耳の後ろを引き上げる姿勢を意識して歩くと、ハイヒールでも疲れずに歩けます。

また、足指力を鍛えるために、「足指グーパー」はおすすめです。習慣化してみては。

30日間の「カラダ改革」をもっと見る

疲れた日はゆっくりと入浴を

入浴の工夫が私の疲労回復法|元バレーボール選手・大山加奈さん

アテネ五輪の元バレーボール日本代表の大山加奈さん。エースとして活躍していた現役時代、日々の練習や試合を重ねる中で、疲労とどう向き合っていたのでしょう...

https://www.mylohas.net/2019/08/195953sp_fatigue_ohyama.html

疲労回復に効く入浴グッズ5選。夏こそお風呂を有効活用!

夏は屋内外の温度差で自律神経が乱れやすく、疲労を感じやすい。そんなときこそ、入浴が有効です。副交感神経を優位にできる、ぬるめのお湯にゆっくり浸かれる...

https://www.mylohas.net/2019/08/195735sp_fatigue_bathgoods.html

調子いい!がずっと続く カラダの使い方』(サンクチュアリ出版)
18万人以上を治療した姿勢のスペシャリストが贈る、現代のお疲れ女子を救う一冊。立ち方、座り方、歩き方、持ち方など、基本の動きをちょっと変えるだけでカラダがラクになるコツを紹介しています。しかも全ページにイラスト解説入りで、見るだけで正しいカラダの使い方がわかるスグレモノ。肩こり、腰痛、頭痛、婦人科系トラブル、季節の疲れなどに悩む女性に、やさしく寄り添う内容になっています。運動なんてハードル高い……そんな方にまず読んでほしい本です。

仲野孝明(なかのたかあき)さん
姿勢治療家®、仲野整體東京青山院長。1973年三重県生まれ。大正15年創業、のべ180万人以上の患者数と、合わせて3度の褒章受賞・綬章受勲を誇る仲野整體の4代目。自身もこれまで0歳から108歳まで、のべ18万人以上の患者を治療する。“人間本来の正しい体の使い方”から治療することで、全く運動をしてこなかった女性が3ヶ月後にフルマラソンを完走するなど、人生が変わる患者が続出。モットーは「姿勢が変わると、人生が変わる」。セミナーやメディアなどでも注目を集めている。著書に『一生「疲れない」姿勢のつくり方』(実業之日本社)などがある。

イラスト/しまはらゆうき

    Ranking

    1. ぽっこりおなか解消トレーニング。タオルを使って効果的に下腹部へアプローチ

    2. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    5. 止まらないおいしさ。ホクホクの「新じゃが」を2種類のフレーバーオリーブオイルで

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 桃のような美しいヒップを目指すなら、これ。レインボーレッグリフト

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    1. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    4. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    5. 電気圧力鍋、どうやって選ぶ?判断ポイント&編集部おすすめ3選

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 桃のような美しいヒップを目指すなら、これ。レインボーレッグリフト

    8. ぽっこりおなか解消トレーニング。タオルを使って効果的に下腹部へアプローチ

    9. 止まらないおいしさ。ホクホクの「新じゃが」を2種類のフレーバーオリーブオイルで

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    6. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    9. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    10. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら