1. Home
  2. SPORTS
  3. 全身が鍛えられる。BOSUボールでできる簡単トレーニング3つ

全身が鍛えられる。BOSUボールでできる簡単トレーニング3つ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

4,862

Maya A. Kishida(翻訳)

BOSU

BOSUボールのどこがそんなにすごいのでしょうか?

「特定のエクササイズを行っている最中に、より多くの筋肉を使わなくてはならないし、また体が倒れないようバランスを取るためにコアに働きかけるんです」と話すのは、トーンアップ・イン・15の設立者で認定パーソナルトレーナーのラリサ・ディディオさん。「おまけに、バランスをとろうとする動きには精神面にもすばらしい効果があるんですよ」

エクササイズ

パーソナルトレーナーのジリアン・マイケルズも、自身のインスタグラムに3種類のBOSUボールエクササイズをアップしています。バランスボールを半分に切ったような形をしたBOSUボールは、ジムでもよく見かけますが、コア(実際には全身)を鍛え、バランス力を高めてくれる優れものです。

コアを鍛えて、バランス力も高める3つの運動

1. プランク

ジリアンの最初の動きは、両腕を90度に曲げて、背中は平らにしたプランクの姿勢からスタート。コアの強さとBOSUボールの抵抗を利用して、BOSUボールにまっすぐ両手をつき、自分の体を上に持ち上げます。

この動作が難しすぎるようなら、BOSUボールの上でシンプルに腕立てをしてみて、とコメントに書いています。

2. レッグリフト

次にジリアンが行っているのはレッグリフト。重いケトルベルを持った手と同じ側の足を後ろに伸ばします(反対の手は安定するように、彼女がやっているようにお尻の位置に置いて)。

1本足でバランスを取り背中は平らにキープしたまま、ケトルベルを注意深く上下に動かします。この動きを床の上で行ってもかまいません。さらにチャレンジしたい人は、ジリアンのようにBOSUボールの上でやってみましょう。

3. バーピー

最後に彼女が行うのはバーピーのアレンジ。BOSUボールの上にまっすぐ立ち、床に飛び降りて、腕立てをしてから元の姿勢に戻ります。

この3つのエクササイズすべてを12回行い、それを3ラウンド繰り返せば、全身のワークアウトが完成します!

エクササイズで引き締まった体に

少ない回数でも効果あり! お尻・太もも・コアに響く8つのスクワット

認定パーソナルトレーナーのラリサ・ディディオさんが、大臀筋、大腿四頭筋、コアを鍛えるさまざまなスクワットを伝授。

https://www.mylohas.net/2019/08/196372pvn_squat2.html

ムダな肉がひとつもない! 美しい女性が続ける筋トレ習慣は?

美しく鍛えられた腹筋と引き締まったボディライン。人気女優ガブリエル・ユニオンが欠かさず行う体づくりの秘密とは?

https://www.mylohas.net/2019/08/196258pvn_gabrielle-union.html

Devin Tomb/Jillian Michaels Shares 3 Bosu Ball Exercises That'll Tone You All Over/Maya A. Kishida(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. のどちんこの腫れを放っておかないほうがいい、5つのシビアな理由

    3. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    4. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    5. カヒミ・カリィさんの癒しに欠かせない。家に増え続けているものとは...

    6. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    7. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 「1日おきの断食」をたった1カ月ほど続けたら?

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    8. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    9. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由