1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 数量限定コフレ早いもの勝ち。人気「飲むスキンケア」も高保湿ローションも

数量限定コフレ早いもの勝ち。人気「飲むスキンケア」も高保湿ローションも

知恵子

スキンケアする女性

もうすぐ夏が終わり、肌もゆらぐ季節の変わり目がやってきます。秋にはどのコスメを使おうかと悩んだら、便利なのが手軽にラインで試せるコフレ。

たとえばコスメブランドのORBIS(オルビス)からも、今年初のスキンケアコフレが数量限定で2タイプ新発売します。

内と外から整える2種類のスキンケア

ザ・コフレ by オルビスユー

ザ・コフレ by オルビスユー 3,839円(税込)
内容:(写真左上から時計回りに)オルビスユー ウォッシュ14g、オルビスユー モイスチャー 9g、ディフェンセラ 10.5g×7包、ブランケット、オルビスユー ローション 180ml(現品)、オルビスユーマスク20ml×2枚

「ここちを美しく。」のブランドメッセージのもと、肌が本来持つ力を信じ、女性の美しさを引き出すビューティーブランド、オルビス

“肌本来の潤いを保つ機能をサポートすること”が本来のスキンケアの役割である、という考えから、成分に一切油分を含まない「100%オイルカット」スキンケア化粧品をつくり出し、今では多くの支持を得ています。

そんなオルビスから2019年10月23日に登場するコフレは「ザ・コフレ by オルビスユー」と、「ザ・コフレ by オルビス ディフェンセラ」

オルビスユーシリーズと、オルビス ディフェンセラを組み合わせ、角質の内と外からのアプローチで、うるおいで満ち、内側から透き通るような光をまとった肌へと導きます。

どちらもセットされているアイテムの種類は同じ。ただ、オルビスローションとオルビス ディフェンセラの内容量が異なるので、そこが選ぶときの見極めポイントになります。

ブランドの世界観が体験できる2つのコフレ

ザ・コフレ by オルビス ディフェンセラ

ザ・コフレ by オルビス ディフェンセラ 4,341円(税込)
内容:(写真左上から時計回りに)オルビスユー ウォッシュ14g、オルビスユー ローション 20ml、オルビスユー モイスチャー 9g、ブランケット、ディフェンセラ 1.5g×30包(現品)、オルビスユーマスク20ml×2枚

コフレ注目のアイテムはオルビスいちおしの、オルビスユーシリーズ。不要なものまでたくさん与えず肌のセルフコントロールを目指した、見た目年齢が気になる女性のためのシリーズです。

アイテムは3つ。明るい洗いあがりに定評のあるオルビスユーウォッシュと、うるおいで満たすオルビスローションハリ感与えるオルビスユーモイスチャーです。

さらに「飲む」次世代スキンケアの、オルビス ディフェンセラもセット。発売商品としては日本初となる「肌のトクホ(特定保健用食品)」、つまり肌への機能が認められたアイテムです。

ローション多めorディフェンセラ多め

ブランケット

オルビスローションを多めに欲しい人は「ザ・コフレ by オルビスユー」がおすすめ。ローション本品(180mL)が入っています。またオルビス ディフェンセラ トライアルは7日分(10.5g)になります。

逆にオルビス ディフェンセラを多めに欲しい人は、30日分(45g)も入っている「ザ・コフレ by オルビス ディフェンセラ」がおすすめ。こちらのオルビスローション(20mL)はトライアルサイズになります。

さらに2つのコフレ共通の数量でプラスされているのが、オルビスユーウォッシュ(14g)とオルビスユーモイスチャー(9g)のトライアルサイズ。

そしてコフレだけの特別な特典、オルビスユーローションを20回分も浸したオルビスユーマスク(20mL)が2枚と、今回のコフレでしか手に入らない、ずっと触れていたくなる両面異素材の“さらさらブランケット”、メッセージカード付きです。

肌本来が持つ力を信じたい人におすすめの、オルビスのコフレ。お試ししやすい価格だから、自分へのご褒美はもちろん、ギフトにしても喜ばれそうです。

予約受付期間は2019年10月1日~10月18日ですのでご注意を。

うるおい肌が気になる方は

コスメ大好き編集者が、全身のうるおいをキープするために飲むものは?

コスメ大好きな編集部のタナカが、全身のうるおいをキープするために飲むものは? MYLOHAS編集部の「体調管理に欠かせないもの」をピックアップ。30...

https://www.mylohas.net/2019/01/183624health_tanaka.html

臭いゼロ。国産100%の害獣イノシシ脂で作ったトリートメントバーム誕生

イノシシの命を無駄にしないためにも、イノシシの脂を活用し、乾燥肌を救う保湿化粧品作りが開始!イノシシ脂は、「浸透力に優れ、刺激が少ない上に保湿力が高...

https://www.mylohas.net/2018/10/177042taon.html

[オルビス]

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 出血が多くても生理だから仕方ない!と思っていませんか?過多月経は治療できます

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    9. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    10. もがき苦しんだ“燃え尽き症候群”と伊達公子さんから学んだこと〜元マラソンランナー・市橋有里

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    6. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    7. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    8. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    9. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    10. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?