1. Home
  2. HEALTH
  3. 体を正しく支えられている? 簡単にできる「体幹チェック」

体を正しく支えられている? 簡単にできる「体幹チェック」

30日間のカラダ改革

8,447

島田ゆかり

運動しているのに、体の疲れが取れない。休息を取っているのに、いまいち調子が上がらない。それはもしかしたら人間本来の体の使い方をしていないからかも?

これまでのべ18万人以上の患者の体を治療してきた、「仲野整體(整体) 東京青山」院長の仲野孝明さんに、正しい体の使い方を学びます。

正しい体の使い方チェック

まずは体を正しく支えているかをチェック。チェック項目はたったの3つ! 以下のポイントをチェックして、日頃から体を正しく使えているかを確認してみましょう。

チェック1

壁を背にして立ったとき、(1)(2)(3)お尻(4)ふくらはぎ(5)かかとの5点が壁につきますか? そして、壁と腰の間に手のひら1枚が入りますか?

体の使い方チェック

  • 5点全部が壁につき、手のひらも1枚入る→正しく体を使えています
  • どこか1点でもつかない部位がある→長期にわたって、間違った体の使い方をしている。動きの悪い筋肉、関節がある
  • 手のひらが2枚以上入る→動かない筋肉がある。とくに股関節まわりがかたくなっている

チェック2

目を開けた状態で、片脚で60秒間立てますか? 目をつぶって、片脚で30秒間立てますか?
※途中、2回までは足がついてもOK

体の使い方チェック

  • 立っていられる→正しく体を使えている
  • 立っていられない→バランス能力、平衡感覚、筋力の低下。足の能力、感覚の低下

チェック3

座った状態から、片脚で立ち上がれますか?

体の使い方チェック

  • 立ち上がれる→体を正しく使えている。脚、とくに太ももに適切な筋力がある。
  • 立ち上がれない、立ち上がるときにふらつく→体を支える筋力、とくに脚の筋力が低下している。

参考:公社)日本整形外科学会ロコモ度テスト

体の悩みをすっきり解決!

ふくらはぎがパンパン! 足のむくみをスッキリ解消する方法

あれ、靴がきつい? ふとしたときに気がつく足のむくみ。むくむ理由はさまざまです。なぜ足がむくむのか? 原因を医師に聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/08/196724pvn_swollen.html

腰痛・むくみ・疲れに効く1分間ストレッチ。腰痛の原因は硬いおしり?

腰痛・むくみ・足の疲れが劇的に改善する「1分間ストレッチ」3選をご紹介。Twitterのフォロワー数15万人超えで、現在予約は4か月待ちという人気の...

https://www.mylohas.net/2019/08/195807sp_fatigue_stretch02.html

調子いい!がずっと続く カラダの使い方』(サンクチュアリ出版)
18万人以上を治療した姿勢のスペシャリストが贈る、現代のお疲れ女子を救う一冊。立ち方、座り方、歩き方、持ち方など、基本の動きをちょっと変えるだけでカラダがラクになるコツを紹介しています。しかも全ページにイラスト解説入りで、見るだけで正しいカラダの使い方がわかるスグレモノ。肩こり、腰痛、頭痛、婦人科系トラブル、季節の疲れなどに悩む女性に、やさしく寄り添う内容になっています。運動なんてハードル高い……そんな方にまず読んでほしい本です。

仲野孝明(なかのたかあき)さん
姿勢治療家®、仲野整體東京青山院長。1973年三重県生まれ。大正15年創業、のべ180万人以上の患者数と、合わせて3度の褒章受賞・綬章受勲を誇る仲野整體の4代目。自身もこれまで0歳から108歳まで、のべ18万人以上の患者を治療する。“人間本来の正しい体の使い方”から治療することで、全く運動をしてこなかった女性が3ヶ月後にフルマラソンを完走するなど、人生が変わる患者が続出。モットーは「姿勢が変わると、人生が変わる」。セミナーやメディアなどでも注目を集めている。著書に『一生「疲れない」姿勢のつくり方』(実業之日本社)などがある。

イラスト/しまはらゆうき

    Ranking

    1. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    2. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    9. 「さしすせそ」にプラスで「う」。梅干しを調味料にするワタナベマキさんの絶品料理

    10. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    1. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    7. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    8. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 20秒だけがんばって。下腹、脇腹に効かせる&脂肪燃焼が続く「HIIT」

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. 実は変身願望が? 心理テストでわかる、あなたの「変わりたい度」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら