1. Home
  2. PRESENT
  3. 抜け毛や薄毛で悩む人へ。頭皮環境を整える女性用の育毛剤【プレゼント】

抜け毛や薄毛で悩む人へ。頭皮環境を整える女性用の育毛剤【プレゼント】

5,835

知恵子

抜け毛に悩む女性

抜け毛や薄毛で悩む人には、実は「肩こり」という共通点があるとか。肩だけでなく頭皮も凝ることで髪に十分な血液(栄養)が届かなくなり、髪の成長を妨げるのが原因です。

また加齢による頭皮の老化も要因となるそう。髪の毛を作り出すための重要なはたらきを担う「17型コラーゲン」が年齢とともに減少するからです。つまり、「17 型コラーゲン」の産生促進と、髪に栄養を届けるため血流を促し、毛根までしっかり有効成分を届けることが重要なのです。

これらの情報を教えてくれたのはパーソナルビューティープロデューサー(毛髪診断士認定講師)の齊藤あきさん。そんな齊藤さんがおすすめするのが、ホソカワミクロン化粧品の女性用育毛剤「薬用ナノインパクト Co17 レディ」

新規配合成分もプラスし、パワーアップ

薬用ナノインパクト Co17 レディ

ホソカワミクロン化粧品は、ホソカワミクロングループの「粉体技術」を活かした育毛剤や化粧品を販売している会社です。なかでも製薬・美容科学研究センターはさまざまなナショナルプロジェクトへの参加実績もあり、数々の賞も受賞しています。

そんな先進のナノテクノロジーを応用した技術を活かしたのが、「17 型コラーゲン」に着目した新発想のヘアケアコスメ、シリーズ 7 代目となる「薬用ナノインパクト Co17 レディ」なのです。

頭皮環境を整えるために必要なセンブリ抽出液やツバキエキスなどに加え、最新の研究成果に基づくマヨラナエキス、コーヒーエキスなど新たな成分をプラス。全 43 種類に及ぶ成分が配合されています。

そして、これら発毛促進に導く成分を必要な場所まで直接届けるために開発されたのが、「PLGA ナノカプセル」。このカプセルで有効成分を包み込むから、24時間、育毛の成分供給が持続するのです。

1日1回の塗布でOK

頭皮をマッサージする女性

この「PLGAナノカプセル」、大きさがなんと毛穴の200万分の1! しかも乳酸、グリコール酸という、もともと体内にある成分で構成されています。だから高い浸透力が可能に。発毛促進させる上で重要な毛根の奥まで、しっかりと有効成分を届けることができるのです。

手にとるとさらっとしたテクスチャー。頭皮に塗布したときの清涼感ある使用感が特徴です。頭皮全体に指の腹で優しく揉み込み、マッサージするように使います。生え際から頭頂部、側頭部から頭頂部といったように、下から上に向かって揉みほぐすとより効果的とか。もちろん使用後はスタイリング剤も使えます。

育毛のためはもちろん、リフレッシュするためにも使いたくなる、「薬用ナノインパクト Co17 レディ」。今回は、こちらを3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

【商品詳細】

  • 商品名:薬用ナノインパクト Co17 レディ
  • 内容量:60ml(約 1 ヶ月分)
  • 価格:8,640円(税込)

↓応募はこちら↓

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. ぐぎっ、腰が痛い! ぎっくり腰! そんなときどうする?

    5. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    8. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 病院にはウイルスがいっぱい! 院内感染を防ぐ5つの対策

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由