1. Home
  2. PRESENT
  3. 手軽にアーユルヴェーダ気分が味わえるバスソルト。天然アロマの香りでリラックス【プレゼント】

手軽にアーユルヴェーダ気分が味わえるバスソルト。天然アロマの香りでリラックス【プレゼント】

13,275

知恵子

リラックスする女性

image via Shutterstock

健康志向・美容志向の高い人が多い現代女性。バスクリンが30代の女性を対象に「現代人の健康意識」に関して調べたところ、約82%が「気分も体も、健やかで美しくありたいと願っている」という結果になったとか。

では健やかで美しくあるために、何をすればよいのでしょうか。たとえば近年、身近となったヨガも◎。さらに一歩踏み込んだヨガの治病部門とも言える伝統医療、アーユルヴェーダも人気です。

とはいえ、アーユルヴェーダはそう簡単に習得できるものではありません。それでも手軽に恩恵を受けたいと思ったとき、使ってみたいアイテムがありました。それはバスクリンから販売中のバスソルト入浴剤「アーユルタイム」です。

オリエンタルハーブ配合のバスソルト

ハーブ

image via Shutterstock

昨年の9月に発売したところ人気を博し、その年の12月にはAmazon新着ランキングバスソルト部門No.1を獲得したという「アーユルタイム」

人気の秘訣は、信頼できるものづくり。東洋の伝統的自然医学の考えを製品に取り入れるために、なんとアーユルヴェーダが文化として根づくネパールの現地調査をもとに開発したというのです。そしてネパール国立トリブバン大学アーユルヴェーダ校に監修を依頼したハーブ(マチルスエキス)を配合。マチルスは亜熱帯に分布し、暖かく湿った気候で生成する植物です。ネパールでは、古くから食品などとして親しまれているそう。

さらに注目は、バスクリン初のバスソルトであること。塩の選定にこだわった結果、不純物の少ない自然由来のインド産海塩(基剤)が選ばれました。

なりたい気分で選べる香り3タイプ

アーユルタイム

「アーユルタイム」はなりたい気分によって3つの香りから選べます。すっきりリフレッュ入浴をしたいときは「ユーカリ&シダーウッドの香り」。ゆったりマイペース入浴をしたいときは「レモングラス&ベルガモットの香り」。やすらぎのいたわり入浴をしたいときは「ラベンダー&イランイランの香り」

どれもアイテムごとにブレンドされた天然アロマの香りです。「香りは爽やかでリラックスでき、人工的な感じがしない」という口コミも。また「コスパもよい」との声もあり、毎日使うものだから、手軽さも重要なポイントですよね。

一日がんばった自分へのご褒美に。美しさを引き出すコンディショニングバスソルト「アーユルタイム」で健やかな美しさを目指しませんか?今回は、「アーユルタイム」の2点をセットにして3名様にプレゼントします。3種類あるうち、どの2点になるかは編集部にお任せください。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:3名様
  • 応募締切:9月8日(日)
  • 当選発表:9月9日(月)
  • プレゼント提供:バスクリン

【商品詳細】

  • 商品名:アーユルタイム
  • アイテム名:ユーカリ&シダーウッドの香り、レモングラス&ベルガモットの香り、ラベンダー&イランイランの香り
  • 内容量:各ボトル 720g / 各分包 40g
  • 希望小売価格:各ボトル 1,814円(税込) / 各分包 162円(税込)

↓応募はこちら↓

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 顔がほてる、汗をかく。最も多い悩み「ホットフラッシュ」の改善策

    9. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    6. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら