1. Home
  2. PRESENT
  3. 本格的なオーガニックヘアケアを手軽に。世界基準に則ったリーズナブルアイテム【プレゼント】

本格的なオーガニックヘアケアを手軽に。世界基準に則ったリーズナブルアイテム【プレゼント】

7,917

知恵子

AROMA KIFI

オーガニックコスメは日本でも身近な存在になりつつあります。でも、ひとくちに「オーガニックコスメ」と言っても基準はさまざま。とくに世界基準は厳しいので、それを満たす製品となると価格は高くなります。

たとえばフランスの国際有機認定機関であるECOCERT(エコサート)のうち、より厳格なCOSMEBIO(エコロジカル&オーガニックラベル)のラベルでは、「完成品の95%が自然原料であること(水を含む)」「完成品の10%はオーガニックでなければならない」などの基準があるそう。

このふたつをクリアし、そのうえいくつもの世界基準に則っているのに手軽な価格のオーガニックコスメがあるのです。それは4月に発売されたアロマキフィ(AROMA KIFI)のオーガニックライン。

自宅でいつでも手軽にサロン品質

AROMA KIFI

「本格的なオーガニック商品をもっと気軽に使ってほしい」「手軽な価格で女性のキレイを応援したい」との想いから開発に着手したというアロマキフィ オーガニック。そのため、興味を持ったらすぐに手に取れるように全国のバラエティーショップ、ドラックストアなどで展開しています。

品質はサロンで使っても遜色ありません。実際にサロンで使われているオーガニック処方シャンプーの内容成分をベースに、都内のトップスタイリストの意見も反映。厳選した毛髪美容成分も贅沢に配合しています。

また、調香は南仏で、精油のみを使用したオリジナルの香りをオーダーしているので、フレグランスにこだわる人にもおすすめな商品です。

頭皮への負担を軽減するヘアケア

AROMA KIFI

アロマキフィ オーガニックはラインナップも豊富。まず、「オーガニック シャンプー<MOIST SHINE>」は傷んで広がる髪を補修。「洗う」だけでなく「いたわる」をも実現しました。植物由来のアミノ酸系洗浄成分を使ったきめ細かい濃密泡です。しっかり洗えるのにやさしい使い心地。香りはアロマティックハーブです。

「オーガニック トリートメント<MOIST SHINE>」は毛髪内部まで補修・保湿し、リッチなツヤとうるおいを与えます。ドライヤー後もパサつかず、しっとりした触り心地でクセになりそう。香りはシトラスハーブ。シャンプーとトリートメントそれぞれにエコなつめかえもあります。

そして、簡単に濡れ髪が作れるアイテムが2タイプ。美髪オイルの「オーガニック ヘアセラム」と、美髪バターの「オーガニック ヘアバター」。どちらも99%オーガニック成分でできています。

今回は「オーガニック シャンプー<MOIST SHINE>」と「オーガニック トリートメント<MOIST SHINE>」をセットで3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:3名様
  • 応募締切:9月1日(日)
  • 当選発表:9月2日(月)
  • プレゼント提供:AROMA KIFI

【商品詳細】

  • 商品名:オーガニック シャンプー<MOIST SHINE>
    内容量(本体):480ml
    価格(本体):1,512円(税込)
  • 商品名:オーガニック トリートメント<MOIST SHINE>
    内容量(本体):480ml
    価格(本体):1,512円(税込)

↓応募はこちら↓

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら