1. Home
  2. PRESENT
  3. 本格的なオーガニックヘアケアを手軽に。世界基準に則ったリーズナブルアイテム【プレゼント】

本格的なオーガニックヘアケアを手軽に。世界基準に則ったリーズナブルアイテム【プレゼント】

7,444

知恵子

AROMA KIFI

オーガニックコスメは日本でも身近な存在になりつつあります。でも、ひとくちに「オーガニックコスメ」と言っても基準はさまざま。とくに世界基準は厳しいので、それを満たす製品となると価格は高くなります。

たとえばフランスの国際有機認定機関であるECOCERT(エコサート)のうち、より厳格なCOSMEBIO(エコロジカル&オーガニックラベル)のラベルでは、「完成品の95%が自然原料であること(水を含む)」「完成品の10%はオーガニックでなければならない」などの基準があるそう。

このふたつをクリアし、そのうえいくつもの世界基準に則っているのに手軽な価格のオーガニックコスメがあるのです。それは4月に発売されたアロマキフィ(AROMA KIFI)のオーガニックライン。

自宅でいつでも手軽にサロン品質

AROMA KIFI

「本格的なオーガニック商品をもっと気軽に使ってほしい」「手軽な価格で女性のキレイを応援したい」との想いから開発に着手したというアロマキフィ オーガニック。そのため、興味を持ったらすぐに手に取れるように全国のバラエティーショップ、ドラックストアなどで展開しています。

品質はサロンで使っても遜色ありません。実際にサロンで使われているオーガニック処方シャンプーの内容成分をベースに、都内のトップスタイリストの意見も反映。厳選した毛髪美容成分も贅沢に配合しています。

また、調香は南仏で、精油のみを使用したオリジナルの香りをオーダーしているので、フレグランスにこだわる人にもおすすめな商品です。

頭皮への負担を軽減するヘアケア

AROMA KIFI

アロマキフィ オーガニックはラインナップも豊富。まず、「オーガニック シャンプー<MOIST SHINE>」は傷んで広がる髪を補修。「洗う」だけでなく「いたわる」をも実現しました。植物由来のアミノ酸系洗浄成分を使ったきめ細かい濃密泡です。しっかり洗えるのにやさしい使い心地。香りはアロマティックハーブです。

「オーガニック トリートメント<MOIST SHINE>」は毛髪内部まで補修・保湿し、リッチなツヤとうるおいを与えます。ドライヤー後もパサつかず、しっとりした触り心地でクセになりそう。香りはシトラスハーブ。シャンプーとトリートメントそれぞれにエコなつめかえもあります。

そして、簡単に濡れ髪が作れるアイテムが2タイプ。美髪オイルの「オーガニック ヘアセラム」と、美髪バターの「オーガニック ヘアバター」。どちらも99%オーガニック成分でできています。

今回は「オーガニック シャンプー<MOIST SHINE>」と「オーガニック トリートメント<MOIST SHINE>」をセットで3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:3名様
  • 応募締切:9月1日(日)
  • 当選発表:9月2日(月)
  • プレゼント提供:AROMA KIFI

【商品詳細】

  • 商品名:オーガニック シャンプー<MOIST SHINE>
    内容量(本体):480ml
    価格(本体):1,512円(税込)
  • 商品名:オーガニック トリートメント<MOIST SHINE>
    内容量(本体):480ml
    価格(本体):1,512円(税込)

↓応募はこちら↓

    specialbunner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?