1. Home
  2. HEALTH
  3. あなたが太ったのは寝不足が原因。ダイエットと睡眠の関係は?

あなたが太ったのは寝不足が原因。ダイエットと睡眠の関係は?

今日こそ快眠

5,054

横山智世

深夜に、冷蔵庫の前でケーキを食べる女性

ダイエットといえば、食事や運動量を気にかけます。しかし、同じように気にかけたいことが他にもあるんです。それは、「睡眠」。

実は、ダイエットにおいて睡眠は大きく影響しているそう。管理栄養士のウィリアムズ早苗さんに、ダイエットと睡眠の関係性について解説していただきました。

寝不足が続くと暴飲暴食につながる

暴飲暴食

ウィリアムズさんによると、寝不足はダイエットの妨げになってしまう可能性があるのだとか。その理由は、ホルモンの影響で暴飲暴食してしまうから。

(前略)食欲を抑えるホルモン(レプチン)の分泌が減り、食欲を高めるホルモン(グレリン)の分泌が増えてしまうからです。寝不足な時ほど、なぜかお腹がすくのは、これが理由なのです。

(「Diet Plus」より引用)

寝不足が及ぼす影響は、思ったよりも大きそう。

体内時計に沿わない夜食は太るもと!

体内時計

また、ホルモンだけでなく、単純に夜遅くまで起きていることで夜食の機会が増えた結果、太ってしまうことも。体内時計に沿っていない深夜の食事は太りやすくなると、ウィリアムズさんは言います。

体内時計を調整するたんぱく質であるBMAL1(ビーマルワン)は、夜間になると増加し、脂質を脂肪細胞などに蓄積して、太りやすくしてしまいます。

(「Diet Plus」より引用)

夜食が太りやすい原因は、ここにあったのですね。

睡眠の質を上げるために摂りたい栄養

寝不足

寝不足を解消することでダイエットにつながることはわかりましたが、よりよい睡眠時間を得るためには、どうすれば? 管理栄養士のウィリアムズさんによると、食事面では以下の2つの栄養素を摂ることがおすすめだそう。

1.トリプトファン

トリプトファンを多く含む食材

まずは、タンパク質を構成するアミノ酸のひとつ「トリプトファン」。

(前略)トリプトファンは、私たちの脳の中に存在するセロトニンを作り出し、夜になると、快眠を促進するメラトニンに変化します。この栄養素は、身体の中で一部合成することができますが、十分に作れないために、食べ物などから摂取しないといけません。しかし、この過程には時間がかかるため、朝食に摂るのがおすすめです。

(「Diet Plus」より引用)

アミノ酸のひとつなので、タンパク質を多く含む食品の肉類、魚類、卵類、大豆製品などから摂取しましょう。

幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

幸せホルモン「セロトニン」の分泌を活発にするために、食卓にプラスしたい、ナッツ類や野菜類、魚、ごはんなどの食材をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/05/167469serotonin.html

2.ビタミンB6

ビタミンB6を多く含む食材

もうひとつは、ビタミンB6です。この「ビタミンB6」は、トリプトファンにとって必要不可欠な栄養素だそう。

トリプトファンがセロトニンになるにはビタミンB6が不可欠です。つまり、朝食にはトリプトファンとビタミンB6を一緒に摂ることをおすすめします。

(「Diet Plus」より引用)

ビタミンB6が多く含まれている食品はこちら。意識して取り入れて、睡眠の質をアップしていきましょう。

  • まぐろ
  • さば
  • バナナ
  • アボカド
  • ブロッコリー
  • モロヘイヤなど。

寝不足はダイエットの天敵。ぐっすり眠って、ダイエット効果を十分に発揮できる身体を作りましょう。

健康的にきれいになりたい!

2週間でデブ味覚→やせ味覚! ダイエット外来医師が教える成功の秘訣

太っている人とやせている人の違いは味覚にあった。ダイエット外来医師の工藤孝文先生が教える、1日1杯「やせる出汁」ダイエットとは?

https://www.mylohas.net/2019/07/193974book_dashi.html

不調やイライラ、タンパク質不足が原因かも。朝から摂る大きなメリット

今、3人に2人の女性が「“朝”のタンパク質不足」に陥っているといいます。指摘するのは、メディアでも知られる東大ママドクターこと伊藤明子先生。なぜ朝に...

https://www.mylohas.net/2019/02/184960protein.html

Diet Plus

image via shutterstock

    Ranking

    1. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    2. 寝てもとれない疲れをとる「神マッサージ」。側頭筋をほぐすだけ

    3. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    7. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    8. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    9. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    10. 秋に摂りたい野菜はどれ? 「五臓」から考える体質改善法

    1. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    2. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    5. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    6. HIIT初心者やトレーニングのマンネリ防止に。「マウンテンクライマー」アレンジ版

    7. 寝てもとれない疲れをとる「神マッサージ」。側頭筋をほぐすだけ

    8. マウンティングをしてしまうのは自己肯定感が低いから。弱い自分と向き合って

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. 手首、足首、足の指の角度に気をつけるだけ。「動作解析」で疲れない体に

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    4. 20秒だけがんばって。下腹、脇腹に効かせる&脂肪燃焼が続く「HIIT」

    5. 「極端語」を使わないだけで大きく変わる。相手も自分も無駄に傷つけない会話法

    6. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    8. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. 実は変身願望が? 心理テストでわかる、あなたの「変わりたい度」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら