1. Home
  2. STYLE
  3. 疲れにくくて走りやすい。人気ブランド「サロモン」を試してみた

疲れにくくて走りやすい。人気ブランド「サロモン」を試してみた

はじめてのランニングと運動

4,449

まついただゆき

salomon

image via Shutterstock

サロモンといえば、トレイルランニングの世界では誰もが認めるNo.1ブランド。そんなサロモンが満を持してロードランニングに本格参入!

そう聞いたならば、今年リリースされた「ソニックRA マックス 2」を履かないわけにはいきません。結論から言うと、サロモンのオンロードシューズにすっかり魅せられてしまいました。

足への馴染みがとにかく早く、疲れにくい

salomon

「ソニック RA マックス 2」1万6200円(税込)、重量:240g(Woman24㎝)、カラーはホワイト/ブルー/グレー 、オレンジ/ブルー/ホワイト、ブルー/ブルー/ ブルーの全3色展開

以前お伝えした「6時間リレーマラソンin 札幌ドーム2019」のレースで、私と副編集長Hが履いたのが、こちらのサロモン「ソニック RA MAX 2」。反発力のあるライド感とサポート力を持つ、長距離走にもおすすめのロードランニングシューズです。

最大の特徴はとにかく足に優しいということ。独自のミッドソール構造「Vibeテクノロジー」が、着地のたびに発生する振動を吸収することで疲労を緩和すると同時に、怪我を予防。クッション性と反応性の高いライド感を実現してくれます。

salomon_02

フルマラソンのレースにも度々参戦している副編集長Hは絶賛の様子。

副編集長

副編H

ほどよい軽さとクッション性。気持ち反発するような感覚があって、それが走りやすくしている理由のひとつでしょう。
レース前に20kmほど試走してみましたが、新しいシューズをおろしてから足に馴染むまでの期間は、ほかのどのシューズよりも早かったと思います
トレランがメインだと思っていたので、サロモンのオンロードシューズにはいい意味でまんまと裏切られました!


salomon_04

マラソン初心者のわたしも、「クッション性と反発のバランスが心地よく、脚力がしっかりと地面に伝わっている」というのが第一印象。

matsui

まついただゆき

前足部はややゆとりがある作りなので、幅広の足でも履きやすいうえに、走り出してもブレることのない安定感を確保してくれます。
また、今までは走った翌日は足の裏が痛くなったりしていたのですが、振動緩和機能VIBEテクノロジーのおかげで、翌日に疲労が残らなかったというのが個人的には一番感動したポイントでした。


目的別に選べる「ソニックRA 2」シリーズ

salomon

左/「ソニックRA 2」14,040円(税込)、右/「ソニックRAプロ 2」15,120円(税込)

なお、「ソニックRA 2」シリーズは、今回履いた長距離走向けの「ソニック RA マックス 2」のほかに、毎日走りたい方に最適な「ソニックRA 2」、スピードランにも対応するよう設計された「ソニックRAプロ 2」もラインナップ。

走る目的に合わせたラインナップが揃っているので、サロモン未経験のランナーの方にはぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

MYLOHASがおすすめするランニングシューズ

ユニークなブランド名のシューズを履いてみたら、思いのホカ、快走できました

HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)ってご存知ですか? 最近、セレクトショップや雑誌でも見かけるかもしれませんが、実はれっきとしたランニングシ...

https://www.mylohas.net/2018/11/hokaoneone_clifton.html

ハイキングから普段使いまで対応! 履いてわかった「トレランシューズ」って優秀すぎる

ひとつのプロダクトで、2通りに使えたら。それだけでコスパが良いですよね。アウトドアシーンでは絶大な信頼を得ている「メレル」のトレイルランニングシュー...

https://www.mylohas.net/2018/11/179413merrell.html

サロモン

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. のどちんこの腫れを放っておかないほうがいい、5つのシビアな理由

    3. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    4. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    5. カヒミ・カリィさんの癒しに欠かせない。家に増え続けているものとは...

    6. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    7. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 「1日おきの断食」をたった1カ月ほど続けたら?

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    8. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    9. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由