1. Home
  2. EAT
  3. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

20,565

横山智世

飲むヨーグルトを飲む子ども

飲みやすくてデザート感覚で味わえる「飲むヨーグルト」が、実はダイエット中にぴったりな飲み物だって知っていますか? 管理栄養士に、ダイエット中に上手に取り入れるコツを教えてもらいましょう。

栄養豊富な「飲むヨーグルト」

朝食

正直なところ、「飲むヨーグルト」ってヨーグルトを水や牛乳などで薄めたものだと思ってました。でも、違うんです!

多くの飲むヨーグルトは、固形のヨーグルトをかく拌し、液体化させたものなのです。そのため、栄養成分に大きな違いはありません

(「DietPlus」より引用)

なんと、ヨーグルトがそのまま飲みやすくされただけ。「飲むヨーグルト」の主な栄養素をまとめると、以下のとおりです。

飲むヨーグルトを飲む女性

  • タンパク質
  • 炭水化物
  • 脂質
  • カルシウム

「飲むヨーグルト」は、生きるうえで必要不可欠な「三大栄養素」といわれるタンパク質・炭水化物・脂質が含まれた、非常に栄養価の高い飲み物です。さらに、人の体の中で最も多いミネラルであるカルシウムや、肌や細胞を守ったり生成するのに欠かすことのできないビタミン類が、豊富に含まれています。

(「DietPlus」より引用)

手軽にこれだけの栄養を取れるなんて素敵! しかも、ヨーグルトと同じような栄養成分ということは、乳酸菌も豊富ということ。

加えて最近では、栄養補給を目的とした鉄分や亜鉛が加えられている「飲むヨーグルト」もたくさん発売されているので、自分に合ったものを摂り入れたいですね。

「飲むヨーグルト」をダイエットに取り入れるコツ

管理栄養士がおすすめする、「飲むヨーグルト」をダイエットに取り入れるポイントは3つです。

1.飲むタイミングは食前や間食に

食卓

「飲むヨーグルト」を飲むタイミングは、夜の他には、食前や間食時が小腹を満たしてくれるのでおすすめだそう。

必要以上の糖質などを摂らずにすみ、食べ過ぎを防げるだけではなく、豊富に含まれているカルシウムによりイライラを抑える働きが期待できます。

(「DietPlus」より引用)

ダイエット中の空腹を和らげてくれるアイテムとして、かなり重宝しそうです。

2.温めて飲む

ホットミルク

冷たいドリンクのイメージがある「飲むヨーグルト」ですが、実はあたためると栄養素の吸収効率が高まるんだとか。

冷たい飲み物は胃腸の動きを鈍くするといわれています。(中略)乳酸菌は温めても減ったりすることはありません。体が温まると基礎代謝もアップするため、脂肪燃焼効率をアップさせることも見込めますよ。

(「DietPlus」より引用)

冷えが気になる時期には、飲むホットヨーグルトが定番ドリンクになるかも?

3.食物繊維豊富な食材と一緒に

グリーンスムージーと果物と野菜

そのままで充分おいしい「飲むヨーグルト」。しかし、ダイエット中に関わらず、単品のみを摂取してばかりだと、栄養の偏りが気になります。

ほかの食品と一緒に摂取することで、栄養の吸収率が高まり、乳酸菌の働きも刺激されると考えられるのです。

そのため、ヨーグルトに欠けている食物繊維などを補えるよう、野菜や果物を食べる際に、タイミングをあわせて飲んでみましょう。

(「DietPlus」より引用)

いろいろな食材と味の相性がいいヨーグルト。組み合わせを楽しんでみましょう。スムージーにするのもよさそうですね。

貧血予防、便秘解消、美肌。3つの目的別スムージーにおすすめの食材

貧血予防・便秘解消・美肌の3つの目的別、スムージーに入れたい食材とは? 野菜不足になりがちな食生活をサポートしてくれるスムージーの魅力を、改めて紹介...

https://www.mylohas.net/2019/07/193754diet_smoothie.html

飲みすぎ注意!

スーパーで飲むヨーグルトを選ぶ女性

栄養も摂れる「飲むヨーグルト」ですが、前述のとおり糖質や脂質が多く、カロリーも高め。加糖タイプも多く、飲みすぎには注意が必要です。

商品によって異なりますが、1日100mlくらいでも、充分な効果を見込むことができると考えられています。

(「DietPlus」より引用)

無糖タイプや無脂肪タイプなども販売されているので、購入する際は成分表をしっかりチェックしましょう。

ダイエットを成功させたい!

ぽっこりお腹解消法を、−24kgダイエットに成功したトレーナーが伝授

1年半で−24kgのダイエットに成功したトレーナーが教える、便秘&ぽっこりお腹を解消して、お腹まわりのサイズダウンを叶える方法とは? カギは、腸内環...

https://www.mylohas.net/2019/06/193299diet_intestine.html

ダイエット中でも我慢したくない。太りにくい「食材の組み合わせ」

管理栄養士による、好きなものを食べたいときに使える「調整テクニック」を紹介します。糖質・脂質・お菓子&スイーツを食べたいときは何に気をつければいい?...

https://www.mylohas.net/2019/07/194244diet_tips.html

Diet Plus

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    4. ぽっこりお腹を撃退! ついでに「姿勢もよくなる」動きって?

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    7. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 運動不足になりがちな冬こそ、コレですっきり! フォームローラー5選

    10. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    6. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?