1. Home
  2. BODY
  3. ムダな肉がひとつもない! 美しい女性が続ける筋トレ習慣は?

ムダな肉がひとつもない! 美しい女性が続ける筋トレ習慣は?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

41,325

Seina Ozawa(翻訳)

ガブリエル・ユニオン

引き締まったボディを持つことで知られる女優、ガブリエル・ユニオン。アメリカの人気番組『アメリカズ・ゴット・タレント』の審査員である彼女は、元NBA選手の夫、ドウェイン・ウェイドと共に、ロサンゼルスにあるHeart & Hustle Gymに頻繁に通っているんだそう。確かにその成果が表れていますよね。

ママでもある46歳のガブリエルは、インスタグラムで自身のビキニ姿やイタリアでの家族旅行(ハッシュタグ「#WadeWorldTour2019」)の写真などを公開し、フォロワー達を楽しませてくれています。

先日投稿されたバカンスの写真では、カラフルなビキニとお揃いの羽織ものを着た魅力的な姿を披露。娘のカービアちゃんも黒と赤のドレスを着て、とっても愛らしいですよね。そして特に注目が集まったのは、ガブリエルの最高に引き締まった体。彼女の美しい姿に大量のコメントが寄せられています。

美しさを保つ秘訣は?

7月下旬、ガブリエルはインスタグラムのストーリーで、さまざまなトレーニング法をシェアしてくれていました。健康的な体型を維持するために、彼女がどれだけハードに取り組んでいるかが分かります。

最初の動画では、バランスボールを使ったグルートブリッジで、太もも裏のハムストリングとお尻の筋肉を刺激。「ボールを”安定”させるために頑張り中」とキャプションが添えられています。

エクササイズ

次に、ケーブルマシンでケーブルローに励むガブリエル。腕の筋肉を引き締めます。頑張れガブリエル!

エクササイズ

通常は上腕三頭筋や背中を鍛えるのに使うトライセプスディップスマシンですが、ガブリエルの場合は、大臀筋と脚のエクササイズに使っています。片足ずつマシンに乗せて、両脚の大臀筋を個別に鍛えています。

エクササイズ

大臀筋の後は、背中を集中的に鍛え上げます。ラットプルダウンマシンを使って、背中のトレーニングを行います。「強くなろうと頑張り中」とストーリーに投稿しています。

エクササイズ

その後、再びハムストリングと大臀筋の筋トレに戻ります。ガブリエルの脚があんなにきれいなのも納得です! ここでは、メディシンボールを使ってハムストリングカールを行います。「注目の新エクササイズ」なんだそう。

エクササイズ

これで終わりかと思ったら、違いました。ハムストリングトレーニングの後は、プランクスライド。スライダー2個を使って、体幹を鍛えます。かなりハードな燃焼運動ですが、ガブリエルのお腹を見れば一目瞭然! 彼女の腹筋は本物です!

エクササイズ

最後に、肩のエクササイズを行って、ようやく全身トレーニングが終了。

エクササイズ

ガブリエルの本気度は伝わりましたよね。毎回、効果的な意味のあるトレーニングになるよう励んでいるんだそう。

ジムでのトレーニングに一生懸命なガブリエルですが、彼女と夫のドウェインはそのハードなトレーニング法をインスタグラムに投稿することにもハマっているよう。

2週間、イタリアで船旅を楽しんだ様子のふたり。ふたりのジムトレーニングが次にシェアされるのはいつになるんでしょうか? 期待して待ちましょう!

美しい人がコツコツ続けていること

しなやかな筋肉の持ち主、ハル・ベリーの過激な筋トレって?

現在52歳という年齢を感じさせない健康的なボディを持つハル・ベリー。美しく引き締まった体型を保つハルの秘訣が、Instagramで紹介されていました...

https://www.mylohas.net/2019/07/194864pvn_sp_muscle_halleberry.html

美尻セレブのびっくり筋トレ、◯◯◯が成功のカギ!?

45歳という年齢をまったく感じさせない美しく引き締まった体型を維持するケイト・ベッキンセイル。ちょっとユニークな美尻になる筋トレで大臀筋を鍛える方法...

https://www.mylohas.net/2019/07/195089sp_muscle_pvn_katebeckinsale.html

Nicol Natale/Gabrielle Union Just Shared 8 Total-Body Moves That Help Her Stay in Insane Shape/Seina Ozawa(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた