1. Home
  2. EAT
  3. 糖質量を調整したいときに。高タンパクな「ささみピザ」

糖質量を調整したいときに。高タンパクな「ささみピザ」

4,636

MYLOHAS編集部

ピザ生地なしの、ささみピザ

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

高カロリーになりがちなピザも、生地をささみに変えることで、食べ応えはそのままに糖質を調整したいときにも食べられる料理になります。

また、高タンパクで知られるささみですが、同時にビタミンB6も豊富に含まれています。

ビタミンB6は、タンパク質から筋肉や血液をつくる過程で使われる栄養素です。効率的に体づくりをしたい方、夏バテ対策に体力をつけたい方は、ささみを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ピザ生地なし、ささみピザ

<材料1人分>

  • 鶏ささみ 1本(60g)
  • 黒こしょう 少々
  • オリーブオイル 小さじ1
  • トマトソース 大さじ1と1/3
  • たまねぎ 1/2cm(10g)
  • マッシュルーム 1個
  • トマト 1/17個(10g)
  • ピザ用チーズ 大さじ1強
  • イタリアンパセリ 適量

<作り方>

  1. 鶏ささみは筋を除き、観音開きにし、めん棒などで叩いて薄くなるようにのばし、黒こしょうで下味を付ける。
  2. たまねぎ、マッシュルームは薄切り。トマトはヘタを除き、厚さ5mmくらいのいちょう切りに。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、1を並べ、トマトソースを全体に広げる(弱火)。
  4. たまねぎ、マッシュルーム、トマトの順にのせ、ピザ用チーズをちらし、フタをして蒸し焼きにする(中火3分くらい)。
  5. フタを外し、さらに焼く(1~2分くらい)。
  6. 皿に盛り付け、イタリアンパセリを飾る。

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

もっと簡単レシピを知りたい人へ

カロリーが低い豚肉とは? 高タンパクな「さっぱりしょうが焼き」

時短で作れる簡単おかず「大葉でさっぱり、しょうが焼き」のレシピをご紹介。豚もも肉を使うことで、豚バラ肉や豚ロース肉に比べて100〜200kcalのカ...

https://www.mylohas.net/2019/08/195761diet_recipe.html

胃腸の調子が悪いときに。レンジで作る、簡単茶碗蒸し

15分で完成、レンジで作る簡単・茶碗蒸しのレシピをご紹介。卵は、加熱することで消化がよくなるため、胃腸の調子が悪いときや、夜遅い時間の食事にもぴった...

https://www.mylohas.net/2019/05/190394diet_recipe.html

Diet Plus

    Ranking

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    3. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    4. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    5. 2021年3月1日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    7. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    8. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    10. 脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら