1. Home
  2. MIND
  3. 友人が多い人が実践している!? 自分の格を上げる断り方のヒント

友人が多い人が実践している!? 自分の格を上げる断り方のヒント

お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

3,273

TETUYA

はっきりNoと言える人

こんにちは。人間関係の悩みを解決するお助けコンシェルジュTETUYAです。

今回は、友達や彼氏に何か物事をお願いされたときに、自分が嫌だなあと思ってもはっきりNoと言えずついついYesと言ってしまう、というお悩みです。

このタイプは、とにかく人に嫌われたくないという思いが強い人。今回は、そんなYesマンから脱出する方法を考えてみました。

「Yesマン」は、優しい人ではなく意志のない人

Yesマンから脱却するためには、マインドチェンジがいちばん大事だと思っています。

友人や恋人からのお願いにすべてYesで答えることで、まわりから「この人、優しい人だな」と思われていると思っている人いませんか? それは大きな間違いです(笑)。

あなたには直接的に言わないけれど、「この人、自分の意志がないのかなぁ」、「この人、流されやすい人だなぁ」と思われているケースって結構あるんです。

だからといってすべてのお願いに「No」と言えばいいわけでなく、なぜNoなのかという理由を合わせて言うことがポイント。

それを言うことで、意志がちゃんとある人というイメージを作りあげるのです。

みなさん、ちゃんと理由があれば、基本Noと言っても相手は不快な気分にならないので勇気を出して言いましょう。

Yesマンから脱却するために、時には、嘘も方便

201908078communication

よくあるシチュエーションを挙げると、例えば「○月○日に、BBQあるから行こうよ?」と誘われるケース。

正直、あまり肌を焼きたくないから行きたくないのが本音だとしましょう。

こんな場合は、先ほど解説した理由を話した上でNoと断るパターンで、ストレートに「肌を焼きたくないから」と理由を言ったら、「ナンダこの子」と相手の心証が悪くなる可能性もあります。

こんな場合は、「嘘も方便」テクニックを使ってみてはいかがでしょう。「その日、ちょっと用事があるから」と用事がなくても、あるテイで言えばいいんです。

そこから「どんな用事なの?」としつこく聞いてる可能性は限りなくゼロに等しい。こんな風に、Noの理由が相手の心証を悪くする場合は正直に言う必要はありません。

たまに、「○月○日空いてる?」といやらしい誘い方をしてくる人もいます(笑)。正直、内容によるところもありますよね(笑)。

そんな時は、「その日に先約があるかも……。だけど、まだ正式決定ではないんだよね」と返して、「その日何があるの?」とその日のイベントを確認してみましょう。その内容次第で行くかどうか決めればいいわけです。

友達からの誘いをすべて断ると、今後一切誘われない場合もあるので、そのあたりは、友達との関係性を加味したうえで、バランスをみて付き合うことが必要だと思います。

ただ、何度も言うように、全部、Yesマンとして付き合う必要はないですからね。あなたの時間がもったいないですから。

>>お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

実用的なコミュニケーション術をもっと見る

自分の「プラン」を通す必勝法。提案力をあげる対話テクニックとは?

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、仕事やプライベートにおいて、自分の提案を通したいシチュエーションで役立つテク...

https://www.mylohas.net/2019/07/195228concierge02.html

【今週のお悩み】仕事で、相手先のキーマンにもっと近づくためにはどうすればいいですか?

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、仕事、恋愛、家族、友人関係…あらゆるコミュニケーションの悩みを解決します!

https://www.mylohas.net/2019/01/concierge02.html

イラスト/古荘風穂

    regularbanner

    Ranking

    1. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    2. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    3. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    4. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    5. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

    6. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 閉経で太るのは本当? 更年期の身体の変化をクイズで知ろう!

    9. 30秒続けば大したもの。プランクの正しい姿勢をマスター!

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    9. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    10. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの