1. Home
  2. BODY
  3. 入浴の工夫が私の疲労回復法|元バレーボール選手・大山加奈さん

入浴の工夫が私の疲労回復法|元バレーボール選手・大山加奈さん

脱・疲労!

4,327

まついただゆき

ohyama_kana

力強いスパイクを武器に、日本をアテネ五輪へと導いた元バレーボール日本代表の大山加奈さん。小学校2年生からバレーボールをはじめ、小中高とすべての年代で全国制覇を経験。高校在学中の2001年に日本代表に初選出され、2010年6月に現役を引退するまで、日本を代表するプレーヤーとして活躍しました。

現在は全国での講演活動やバレーボール教室の指導、メディア出演など、多方面で活躍する彼女。現役時代と現在の疲労回復方法を伺いました。

Q:現役時代に体調管理で気をつけていたことを教えて下さい

大山加奈

大山加奈さん

怪我を抱えていた時期もあったので、疲れていてもしっかりとお風呂に浸かることや、交代浴をしていました。交代浴とは、簡単に言うと温かいお湯と冷たい水を交互に浴びる入浴法のこと。自律神経の乱れを整えたり、血流をよくすることで疲労回復に効果があります。 また冬場は、練習や試合の前にもお風呂に浸かって身体を温め、筋肉をほぐすようにしていました。


Q:現役時代のリフレッシュ方法を教えて下さい。

大山加奈

大山さん

現役時代は、ひとりでショッピングに行ったり、チームメイトや妹と一緒にカラオケに行くことがリフレッシュ方法でした。現在は愛犬のお腹に顔をうずめたり、においを嗅ぐのが一番のリフレッシュです(笑)。


Q:現役時代、溜まった疲労はどのように解消していましたか?

大山加奈

大山さん

セルフケアでも取れない疲れは、チームのトレーナーさんにケアをしてもらっていました。疲労をためないためにも、トレーニング後のストレッチはかなり入念にやっていました。


Q:現在、疲労をためないためにやっていることはありますか?

大山加奈

大山さん

忙しくなるとどうしても呼吸が浅くなってしまうので、意識的に深い呼吸をするようにしています。深呼吸をしてから眠りにつくと、翌朝の疲れの取れ具合が変わりますね。


Q:疲労に限らず、心身のメンテナンスのためにやっていることはありますか?

大山加奈

大山さん

愛犬とのスキンシップが一番の癒やしです。定期的に散歩するようになったことで、疲労も溜まりにくくなって、身体が楽になりました。

元アスリートのインタビュー

トスを上げてもらえる絶対的なエースになるために〜元バレーボール選手・大山加奈インタビュー

元日本代表のバレーボール選手の大山さんは、はたから見たら、いわゆるエリート。しかし、当の本人は現役時代に感じていた苦悩があり、絶対的なエースではなか...

https://www.mylohas.net/2018/01/160901.html

15歳で直面した内面から出る「美しさ」の追求と表現〜元新体操選手・畠山愛理

元アスリートに現役時代を振り返っていただき、意識が変わったエピソードをお伺いする連載「元アスリートの意識改革」の7人目にご登場いただいたのは、元フェ...

https://www.mylohas.net/2018/04/hatakeyama.html

大山加奈(おおやま かな)さん
1984年生まれ。力強いスパイクを武器に「パワフルカナ」の愛称で親しまれた日本を代表するバレーボールプレーヤー。オリンピック、世界選手権、ワールドカップと、バレーボールの三大大会すべての試合に出場した。2010年6月に現役を引退し、現在はバレーボール教室講師、バレーボール解説者、スポーツキャスター、講演会講師など幅広く活動中。大山加奈 公式ブログ

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!