1. Home
  2. HEALTH
  3. 入浴の工夫が私の疲労回復法|元バレーボール選手・大山加奈さん

入浴の工夫が私の疲労回復法|元バレーボール選手・大山加奈さん

脱・疲労!

5,009

まついただゆき

ohyama_kana

力強いスパイクを武器に、日本をアテネ五輪へと導いた元バレーボール日本代表の大山加奈さん。小学校2年生からバレーボールをはじめ、小中高とすべての年代で全国制覇を経験。高校在学中の2001年に日本代表に初選出され、2010年6月に現役を引退するまで、日本を代表するプレーヤーとして活躍しました。

現在は全国での講演活動やバレーボール教室の指導、メディア出演など、多方面で活躍する彼女。現役時代と現在の疲労回復方法を伺いました。

Q:現役時代に体調管理で気をつけていたことを教えて下さい

大山加奈

大山加奈さん

怪我を抱えていた時期もあったので、疲れていてもしっかりとお風呂に浸かることや、交代浴をしていました。交代浴とは、簡単に言うと温かいお湯と冷たい水を交互に浴びる入浴法のこと。自律神経の乱れを整えたり、血流をよくすることで疲労回復に効果があります。 また冬場は、練習や試合の前にもお風呂に浸かって身体を温め、筋肉をほぐすようにしていました。


Q:現役時代のリフレッシュ方法を教えて下さい。

大山加奈

大山さん

現役時代は、ひとりでショッピングに行ったり、チームメイトや妹と一緒にカラオケに行くことがリフレッシュ方法でした。現在は愛犬のお腹に顔をうずめたり、においを嗅ぐのが一番のリフレッシュです(笑)。


Q:現役時代、溜まった疲労はどのように解消していましたか?

大山加奈

大山さん

セルフケアでも取れない疲れは、チームのトレーナーさんにケアをしてもらっていました。疲労をためないためにも、トレーニング後のストレッチはかなり入念にやっていました。


Q:現在、疲労をためないためにやっていることはありますか?

大山加奈

大山さん

忙しくなるとどうしても呼吸が浅くなってしまうので、意識的に深い呼吸をするようにしています。深呼吸をしてから眠りにつくと、翌朝の疲れの取れ具合が変わりますね。


Q:疲労に限らず、心身のメンテナンスのためにやっていることはありますか?

大山加奈

大山さん

愛犬とのスキンシップが一番の癒やしです。定期的に散歩するようになったことで、疲労も溜まりにくくなって、身体が楽になりました。

元アスリートのインタビュー

トスを上げてもらえる絶対的なエースになるために〜元バレーボール選手・大山加奈インタビュー

元日本代表のバレーボール選手の大山さんは、はたから見たら、いわゆるエリート。しかし、当の本人は現役時代に感じていた苦悩があり、絶対的なエースではなか...

https://www.mylohas.net/2018/01/160901.html

15歳で直面した内面から出る「美しさ」の追求と表現〜元新体操選手・畠山愛理

元アスリートに現役時代を振り返っていただき、意識が変わったエピソードをお伺いする連載「元アスリートの意識改革」の7人目にご登場いただいたのは、元フェ...

https://www.mylohas.net/2018/04/hatakeyama.html

大山加奈(おおやま かな)さん
1984年生まれ。力強いスパイクを武器に「パワフルカナ」の愛称で親しまれた日本を代表するバレーボールプレーヤー。オリンピック、世界選手権、ワールドカップと、バレーボールの三大大会すべての試合に出場した。2010年6月に現役を引退し、現在はバレーボール教室講師、バレーボール解説者、スポーツキャスター、講演会講師など幅広く活動中。大山加奈 公式ブログ

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    10. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら