1. Home
  2. BODY
  3. 朝食を摂るベストなタイミングは? そして、その理由とは?

朝食を摂るベストなタイミングは? そして、その理由とは?

30日間の「快眠トレーニング」

2,848

田邉愛理

睡眠にまつわるあらゆる悩みを、1万人の眠りを変えた快眠セラピスト・三橋美穂さんが解決。20年以上にわたる研究の中で導き出された、誰でも実践できて本当に効果がある「眠トレ」=睡眠トレーニングメソッドをご紹介します。

朝食のタイミング

image via Shutterstock

体内時計のリセットには、「朝食」が不可欠です。

ほぼ全身の臓器や細胞に存在している子時計(末梢時計)を、親時計に同調させるのが朝食の役割。消化吸収のために、内臓が動き出すと全身の体内時計の調和がとれ、体温のリズムやホルモンの分泌リズム、代謝のリズム、睡眠や覚醒のリズムなどが整います。

朝食のタイミングは起床後1時間以内がベスト。起きてからできるだけ早いタイミングでとったほうが、体内時計のリセット力が強く働きます。遅い場合でも、起床後2時間以内には朝食をすませるようにしましょう。

30日間の「快眠トレーニング」をもっと見る

眠トレ!ぐっすり眠ってすっきり目覚める66の新習慣 」(三笠書房)
1万人の眠りを変えた快眠セラピストが教える、睡眠改善の画期的新メソッド(=眠トレ)。心地よく眠りにつくためには、体内時計や自律神経、体温、ホルモンなど、すべての準備が整っている必要があります。そのための「生活習慣」や「運動」「考え方」など、著者が20年以上にわたって研究を重ねてきた中で、誰でも実践できて本当に効果がある66の「眠トレ」を厳選して紹介します。

三橋美穂(みはし・みほ)
快眠セラピスト・睡眠環境プランナー。寝具メーカーの研究開発部長を経て、2003年に独立。これまでに1万人以上の眠りの悩みを解決してきており、とくに枕はその人の頭を触っただけで、どんな枕が合うかわかるほど精通している。日本語版を監訳した『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』(カール=ヨハン・エリーン、飛鳥新社)はシリーズ累計100万部を突破。NHK「あさイチ」など、テレビ番組の出演多数。

朝食はなんでもいいは間違いです

食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも…

農薬やGMO、発がん性物質などが含まれる食材は、実は身近にたくさんあります。食品事情に詳しい医師や栄養士が、普段食べないように心がけている食材は?

https://www.mylohas.net/2019/08/195267pvn_50foods.html

いつもの朝食が変わる!卵と野菜をしっかり摂れるアレンジレシピ10

卵と野菜は朝食でしっかり摂りたいもの。脱ワンパターンを目指したいあなたへおすすめのレシピを、各国の栄養サイトからご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/04/189299pvn_breakfast2.html

    specialbanner

    Ranking

    1. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    5. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    6. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    7. 冷えや腰痛にもおさらば。自宅で簡単「下半身集中エクササイズ」5選

    8. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    9. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    5. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    6. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    7. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    8. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    9. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    10. 低カロリーで食物繊維たっぷり。オートミールのおいしい食べ方

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    3. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    4. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    5. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    6. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    9. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    10. 毎日たった1分! 全身のバランスが整い、体幹が強くなる「プランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら